DualShock

Nintendo SwitchのジョイコンとProコントローラーはPC、Mac、Androidでも使える

次の記事

フォード、自動車大型パーツの3Dプリント化を実証実験

Nintendo SwitchのBluetoothコントローラーは様々なプラットフォームで使えることがわかった。結果的に現在入手可能なゲームコントローラーの中でもっとも柔軟性の高いものとなった。Xbox OneとPlayStation DualShock 4のコントローラーもBluetoothで様々なデバイスに接続できるが、ジョイコンはどうやら追加ソフトウェアなしでそのままMacで使えるらしい。ジョイコンのキーレイアウトを正しくマッピングするためにはいくつか追加ソフトウェアが必要になるかもしれない。


NintendoがSwitchのジョイコンとProコントローラーの接続にBluetoothを採用したことは、本体と同梱されていたジョイコンが一部のユーザー(私を含む)で断続トラブルを起こしている理由の一つかもしれない(Nintendoは干渉を避けるために他のワイヤレス機器は離しておくようにと言っている)。しかしプラス面は、他のデバイスとかなり簡単にグローバルペアリングできることだ。

注意点が一つ。ジョイコンは単独のコントローラーとしてペアングし、同梱のSwitchアダプターを使ってドッキングした場合でも単独のコントローラーとして動作し、Switch本体に付けた時のような統合コントローラーにはモード変更されない。今後これを変更するソフトウェアが出てくる可能性はあるが、デベロッパーコミュニティーがどれほど関心を持つかによるだろう。


両コントローラーともPC、Mac、Androidデバイスとはそのまま接続する。iOSは独自のBluetoothコントローラー仕様を採用しているため、Joy-ConもProコントローラーもそのままでは動作しない。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook