samsung galaxy s8
leak

Galaxy S8のカラバリは3種類

次の記事

スーパーマリオラン、Android版登場は3月23日

なんの写真だかおわかりだろうか。これはVentureBeatのEvan Blassがリークした、Samsung Galaxy S8の写真だ。カラーモデルは2種類になるという噂もあったが、どうやら3種類用意されているようだ。

ツイートをそのまま転載しておこう。

写真だけでは詳細なスペックなどわからないが、ブラック、グレイ、シルバー(マーケティング的にはBlack Sky、Orchid Grey、およびArctic Silverと呼ばれるらしい)の3種類が用意される。ゴールドモデルはなく、いずれもグレーを基調とするカラーモデルとなっている。

Galaxy S8については、さまざまな情報がリークされている。写真でも明らかだが、画面サイズは従来よりも長くなっている。これが2017年のトレンドらしく、Samsungもそれを踏襲しているわけだ。Samsungとしては、スマートフォンとしてよりも、情報端末としての性格を強調したい考えでもあるらしい。

なお、さらに大きなS8+も用意されている。また、詳細は不明ながら、スマートフォンを外部ディスプレイに接続してPCとして活用するためのDeXドックもリリースされるといわれている。発表は3月29日のプレスイベントが予定されている。価格についても情報が流れている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H