イノベーション

「デザイン思考」の伝道者、IDEOのTom Kelleyにインタビュー

次の記事

レースカーが自動運転車になるとどうなるか、パリのRoboraceはコース学習のため遅かった

High Resolution 16回目のエピソードは、Tom Kelleyとの対談をお届けする。KelleyはIDEOのパートナーである。ビデオでは、イノベーションの定義、創造的な自信を取り戻す方法、現在のデザインチームだけではなく、この先世界のデザインリーダーを生み出すことのできる習慣について語ってもらった。

「イノベーション」という言葉は過度に使われて来た。Kelleyによれば、最も基本的なレベルでのイノベーションとは、実現可能であり価値をもたらす新鮮なアイデアのことであると述べている。アイデアだけではイノベーションではない。

注意を喚き立てるスクリーンや通知で満たされているこの世界では、私たちは容易に注意散漫になってしまう。Kellyは、最も創造的なアイデアが降り注ぐ、静かな瞬間を見つけて守ることの重要性を説明している。そうした瞬間が起き易いのがいつかを知ることができれば、あとは将来の実装に向けて生まれるアイデアを捕まえれば良いだけということになる。

インタビュアーのJared EronduBobby GhoshalHigh Resolutionのホストである。この投稿とエピソードのメモは、フリーランスライターであるGannon Burgettによってまとめられた。興味があれば、毎週月曜日、太平洋標準時の朝8時にTechCrunchに投稿されるエピソードを見て欲しい。iTunesOvercastで聴くこともできる。

*インタビューは英語だがビデオ画面の右下に並ぶ4つのアイコンの一番左のものをクリックすると自動生成された英語字幕が表示される。

[ 原文へ ]
(翻訳:Sako)