Samsungの新機種Notebook 9 Proは、S Pen内蔵でSurface Bookに対抗

次の記事

ビジネスとして成立するまで資金調達は不要――自己資金経営のススメ

Samsungの人気のペンツール、S Pen ―― ペン先の太さ0.7 mmでWindows Inkに対応し4000段階の圧力を感知する、Galaxy Note 7以来製品には添付されていない ―― が新しい居場所を見つけた。Surface Bookのライバル、Samsung Notebook 9 Proだ。

Surface Bookとまったく同じアプローチというわけではないが、Notebook 9 Proは360度のヒンジを備え、ペンツール、取り外し可能なディスプレイなどあらん限りの機能が盛り込まれている。画面サイズは13.3インチと15インチがある。

13インチ機はRAM 8GB、15インチ機はRAM 16GBとグラフィックカードのAMDRadeon 540を搭載し、SSDはいずれも256 GBと少な目だ。その他の仕様はWindows 10 Helloログイン、USB-Cポート、バックライト付きキーボード、Core i7 7500 U CPU(2.70GHz、3.50GHzにターボアップ可能)など。

Samsungは発売時期と価格について何も発表していないが、すぐにわかるはずだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook