swatch

Swatch、カスタムデザインシステムのSwatch X Youを公開

次の記事

HTT、ハイパーループを韓国にライセンス――フルスケールのシステム建設を検討

大衆のためのファッションウォッチ、Swatchが、オンライン「時計工場」、Swatch X Youを作った。文字盤、ベルト、その他のアクセサリーを選んで65~85ドルで真にカスタマイズされた時計を作る。サービスはすでに公開中で文字盤のサイズは34 mmと41 mmの2種類。

私はSwatchグループにコメントを求めた。基本的に私が知りたいのは、今どき空港で暇を持て余した人以外に誰がSwatchを買うのかということなのだが、返事をもらうまでの間、このプロジェクトを詳細に見てみよう。

まず、様々な色からなる5種類のごく基本的なウォッチ本体を選ぶ。次にベルトや小さな宝石など特別な時や個人の嗜好にあわせたアクセサリーを組み合わせる。価格は約65ドルからでアクセサリーによっては100ドルを超えることもある。

SwatchはEmersyaと提携してこのシステムを作った。時計は3次元で回転させて作品の威厳を確認することができる。Swatchがそれに基づいて時計を作り発送する。

この種のサービスはSwatchにとって初めてだ。長年にわたり、価値の上がる「デザイナー」製品にこだわってきた同社にとって、完全なカスタマイズは待望されていたものであり非常に重要だ。Blancierを始めとするサイトが以前からカスタムウォッチを比較的求めやすい価格で提供してきている。新たにこの市場に参入するSwatchは、従来からのSwatchユーザーだけでなく、たまにしか買わない人々 ―― 子供の卒業祝いや誕生日にカスタムウォッチを買う親など ―― や時計を純粋にファッションアクセサリーとしか見ていない人たちにアピールしていく必要がある。いずれにせよ、失うものがたくさんある会社にとって、これは賢明で重要な行動だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook