この「スターウォーズ:最後のジェダイ」予告編は、1984年製Apple IIcだけで作られた

次の記事

Google Newsが化粧直し、ニュースサイトの未来を見据えてローカルニュースを重視

時として、グラフィック技術が1980年代から進歩しなければよかったのに、と思わせるものを見ることがある。この「スターウォーズ:最後のジェダイ」予告編を場面ごとに再現した作品はその一つだ。

作ったのはTwitterユーザー、Wahyu Ichwandardiで、1984年製のヴィンテージApple IIと、同じ年に発売されたビットマップペイントソフト、Dazzle Drawを使って制作した。このプロジェクトはフロッピーディスク48枚に保存され、6MBという当時なら破壊的なデータ量になった。

比較のために、スターウォーズ エピソード8の公式トレーラーを載せておく ―― ネタバレ注意:Ichwandardiは完璧だった。


彼はわずか3週間でこの短編ビデオを作った。制作過程では透明なプラスチックシートをモニターに重ねることもあったという。Kickstarterかなにかで同じことを映画全編について彼にやらせたら ―― 数十年しかかからないだろう。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook