ブレードランナー2049のトレーラー(予告編)が公開された

次の記事

Blue Apronの株価急落続く――食品通販の新規上場スタートアップに試練

映画ブレードランナーの続編が10月6日に公開される。オリジナル版の公開から30年後だ。この最新のトレーラーは、今回のストーリーとこの何十年もの間に何が起きたのかをより明らかにしている。トレーラーでは主人公のライアン・ゴズリングの他に(悪玉役の)ジャレット・レトも登場し、さらにデヴィッド・バウティスタが(映画Drax the Destroyerの)Draxでの強いイメージを突き崩した良い演技を見せてくれる。

これはまたブレードランナー続編で使われる環境と撮影技術を示したものである。既に公開されていたスチル写真や動画同様に印象的なものだ。これまで見た限りでは「ブレードランナー2049」が偉大な映画であることに間違いはなさそうだ、そして見せ方を現代的にしながらも、30年前の雰囲気を残したバランスの取れた仕事が素晴らしい。

[ 原文へ ]
(翻訳:Sako)