Samsung Galaxy Note 8
tablet computer

これがSamsung Galaxy Note 8のリーク画像だ――最大のノートになるもよう

次の記事

モバイル開発の継続的インテグレーション/デリバリを提供するBitriseが$3.2Mを調達、英米につぎ日本市場にも注力

Samsungの次世代機発表イベントが8月23日に迫り、新しいデバイスの画像がインターネットを賑わし始めている。画像はこのイベントの主役となるはずの新しいGalaxy Note 8の外観だ。

画像を入手したのはこれまでもスマートフォン関係で多数のリーク情報を公開してきたEvan Blassだ。彼は今年初め、SamsungがGalaxy S8を正式に発表する以前にスペックを詳しく明らかにしている

BlassはTwitterに新しいGalaxy Note 8の写真を何枚か投稿した。現時点でわれわれは正確なスペックに関する情報を持っていないが、上に掲載した画像からこのデバイスが背面にデュアル・カメラ、デュアル・フラッシュを装備していることが分かる。さらにいくつかの点についても推測が可能だ。Galaxy Note 8はGalaxy S8と同様、背面のカメラの横に指紋スキャナーを備える。ただし指紋スキャナーとしては場所が悪い。 また側面のボタンはS8で導入された人工知能アシスタント、 Bixbyを起動するものだろう。

もうひとつ、Note 8は過去最大のノートになりそうだ。

これは画像からの推測だけが根拠ではない。Samsung自身がイベントへの招待状で「大きいことをしよう!(Do bigger things)」というヒントを出している。またこれまでのリークによれば、サイズは6.3インチ、縦横比は19.5:9だという。これが事実ならたしかに巨大だ。Note8は、昨年のNote 7のリコール騒動 の後だけに、Samsungにとって非常に大きな意味を持つ。Note7はバッテリーに大きな問題があり、一部のケースでは爆発を起こした。

ディスプレイは今年のスマートフォンの上位モデルの新製品の目玉になりそうだ。LGは次世代フラグシップにAMOLEDディスプレイを採用すると見られている。HuawayのCEOは次世代のMate 10モデルはフルスクリーン・ディスプレイとなることを確認した。一方、AppleのiPhoneは誕生以来10週年を迎え、 新モデルは新機能多数を搭載するはずだ。これには赤外線カメラによる顔認識でのアンロックやベゼルを廃止したフルスクリーン・ディスプレイなどが含まれるだろう。

画像:: @evleaks (Twitter)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦@Facebook Google+