ビットコイン、4000ドルを超える

次の記事

Swiftを作ったChris LattnerはTesla Autopilotの後今度はGoogle Brainへ

Bitcoinが急騰している。24時間前には3700ドル以下だった。1時間前に4000ドルを超え、止まる気配がない。現在4135ドルで取引されている。参考のために書くと、一週間前、Bitcoinは初めて3000ドルを超え史上最高値を記録したばかりだ。
[日本語版注:日本時間8/15 10:00現在4400ドル]

過去24時間の推移をグラフで見て欲しい。

そこで百万ドルビットコインの質問は…なぜ今か?

難しい分析はともかく、明日のランチタイムに友達に話せる理由をいくつか挙げてみた。

2週間前、Bitcoinはハードフォークを実行し、事実上無傷で切り抜けた。たしかにBitcoin Cashなるbitcoinクローンが誕生したが、多くの人たちが予想したほど注目を得ていない。数日後、BitcoinはSegWitを有効化した。スケーラビリティー問題を修復し、ブロックを開放して取引可能回数を増やすためのコード変更だ。

コードに関連したこの2つの動きが、Bitcoinの未来への期待を高めた。

別の理由 ―― ICO騒動だ。最近のICO(Initial Coin Offering)によって調達された金額は、(少なくとも一時的には)早期段階ベンチャーキャピタルで調達された金額を超えた。先週、Filecoinは1億8000万ドルを数時間で調達した。ICOに参加した投資家のほとんどは、法定通貨をbitcoinなどの暗号化通貨に換金する必要があったため、それが価格を釣り上げた可能性がある(そして一部の投資家が初めてbitcoinを味わった)。

もう一つの理由 ―― ウォール街の新たな熱中対象はbitcoinだ。CNBCテレビを5分間見ていてトレーダーやアナリストが自分の意見を言うのを聞かずにいられることはない ―― ほとんどが「今年最大の成果を上げる投資になるだろう」といった正気とは思えない強気の発言だ。良くも悪くも、こうした発言はテクノロジーに弱い投資家にbitcoinへの興味を持たせる。初めてコインを買う人たちも間違いなくいる。

では次に何が起きるのか? 誰にもわからない。bitcoinは、明日50%暴落して2000ドルになるかもしれないし、5000ドルに跳ね上がるかもしれない ―― そして事情を知る人たちはどちらになっても驚かない。誰もが違う意見を持っている ―― バブルは膨らみすぎで数か月前に弾けるべきだった、と言う人もいれば、今のbitcoinは将来取引される価値の数分の一に過ぎないと言う人もいる。
あなたがどちらの一派にいるとしても、友達として言っておきたいことはこれだ:なくしても困らない金額以上を投資しないこと ―― なぜなら、この暗号化通貨と数か月以上付き合った人ならだれでも、これはジェットコースターだと言う。

[日本語版:日本時間8月15日午前9時時点での価格]

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook