ぴったりの建築家やリノベ業者を探せるSUVACOが1億8000万円を調達

次の記事

虚偽のニュースをシェアするFacebookページ、広告が購入禁止に

理想通りの家を作るためには、それを実現できる建築家やリノベーション会社を見つける必要がある。SUVACOは注文住宅やリノーベションを依頼したい施工主と住宅のプロを結びつけるマッチングサイトを提供している。

本日、SUVACOは中部日本放送(CBC)、モバイル・インターネットキャピタルが運営するファンドから総額1億8000万円の第三者割当増資を実施した。

SUVACOのサイトでは、依頼したい仕事(注文住宅かリノベーション/リフォームか)と地域を選択して、建築家やリフォーム会社を検索することができる。気になる建築家や会社を見つけたら、プロフィールから対応可能な業務や特徴、手がけた住宅事例などを確認し、資料請求や問い合わせができる仕組みだ。

SUVACOでは専任のアドバイザーによる専門家の紹介サービスも提供している。これは例えば、「自然素材に詳しい専門家を教えてほしい」といったユーザーの要望を聞き取り、アドバイザーが適任の専門家を数社紹介するサービスだ。

他にもSUVACOでは扶桑社とリノベーション事例や体験談、セミナー情報などを発信するリノベーション情報サイト「リノベりす」を運営している。

今回、調達した資金は経営基盤を強化と機能、コンテンツの拡充に充てる予定、とSUVACOはリリースに記載している。また、SUVACOは本格的な全国展開を目指し、まずは東海・名古屋地区に拠点を設立する計画だという。今回の調達ラウンドには東海、名古屋地区に強い基盤を持つCBCが参加しているが、SUVACOは彼らと協働して、リノベーションの魅力について情報発信を行っていくとしている。

SUVACOは2013年4月設立。2014年3月にフジ・スタートアップ・ベンチャーズとモバイル・インターネットキャピタルより総額1億2000万円の第三者割当増資を実施している。