Instagram、月間アクティブユーザー8億人を突破、日間アクティブも5億人に

次の記事

Apple、macOS High Sierraの無料ダウンロードを開始

Instagramは未だに急成長を続けている。前回データを発表してからわずか4カ月あまりで、月間アクティブユーザーを1億人増やした。同サービスを少なくとも月に一度は利用するユーザーが8億人いることを、月曜日(米国時間9/25)にニューヨークのイベントで同社が明らかにした。毎日サービスを利用しているユーザーが5億人いることも発表した。

Instagramが、節目の月間アクティブユーザー数7億人を公表したのは4月のことで、その4か月前は6億人だった。つまり、今も同じペースで増えていることになる。すでに膨大なユーザー数を抱える同サービスだが、成長のスピードは落ちておらず、親会社のFacebookをユーザー数で抜く道筋も見えてきた。

またInstagramはTechCrunchに、同プラットフォーム上の広告主が200万社に達したことも話した。3月には100万社だった。成長の大部分が中小規模の企業によるものだと同社は言っている。

ユーザーがInstagramでビデオを視聴した時間が前の年から80%以上増え、ユーザーの制作するビデオも増えている ―― 1日あたりの本数は前年比で4倍近い。

こうした数値は、プラットフォームであるInstagramに投資している誰にとっても勇気づけられるものであり、Facebookの壮大な野望にとっても同様だ。しかし、Instagramとユーザーの注目を奪い合う主要なライバルであるSnapchatにとっては落胆させられるデータだ。Instagramのとどまるところを知らない成長は、ストーリーズを始めとするSnapchatのいくつかのユーザー体験を、Instagramが模倣、実装したことによるところが大きい。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook