「未知との遭遇」、40周年を記念して8ビットで再現

次の記事

Google Photosはペットの名前で彼/彼女の写真をグループ化できる…顔認識技術を利用

Close Encounters of the Third Kind[未知との遭遇]が40歳になった。これは少々信じがたいことで、だからこのレトロ8ビットによるスティーブン・スピルバーグ監督の影響力あるSF作品の再現は、実際の公開日付よりもモダンに感じる、と私は思う。

これはChristopher Harrison作の楽しいオマージュで、未知との遭遇自身の4K UHDおよびBlu-ray版の宣伝に使用されている。ディスクは両バージョンともすでに発売中なので、星のかなたからやってきた仲間たちとビジョンを共有できる。

また、もしあなたがまだこの名作を見ていなくて、Stranger Things[ストレンジャー・シングス 未知の世界]のファンなら、明らかに影響を受けているが、もちろんこれ自体十分に見る価値がある。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook