Apple Samsung
drama

Samsung、新CMでAppleを10年遅れと攻撃

次の記事

Apple、タックスヘイブンをジャージーに変更――南ドイツ新聞とICIJがリーク

SamsungがiPhoneの欠点をあげつらうビデオでAppleを嘲笑するようになってしばらくになるGalaxy Note 7の爆発以来しばらく控えていたが、先週末のiPhone X発売直後、韓国メーカーは新たなビデオを公開して再び攻勢に転じた。

その趣旨はAndroidファンの間ではすっかりお馴染みの主張:Appleはあらゆる機能をSamsungよりずっと遅れて採用する。防水、高機能カメラ、ワイヤレス充電、大画面等々。

iPhone Xで、その差は10年に開いたとSamsungは指摘する。

この最新作品で、主人公は2007年に最初のiPhoneを買い、行列に並び、
ヘッドホンジャックのないiPhone 7にアダプターの使用を強要され、ついにSamsungに乗り換えて、めでたしめでたしとなる。

下に貼り付けた60秒間のビデオは、見る人がどちらのモバイル部族に属しているかによって評価がわかれるのだろうが、これまでにSamungがAppleに放った中で最高のジャブであるのは間違いない。

The Vergeの情報に感謝

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook