TC Tokyo、展示会場のミニステージでは国内外スタートアップのプロダクト紹介セッションを開催

次の記事

バイオ技術による人工蜘蛛の糸の開発に挑戦するBolt ThreadsがシリーズDで$106Mの巨額を調達

来週の11月16日(木)、17日(金)に渋谷ヒカリエでスタートアップイベント「TechCrunch Tokyo 2017」を開催する。ホールAのメインセッションのプログラムはご案内済みだが、ホールBの展示会場にもコンテンツを用意している。ホールBは、ホールA横のスタートアップデモブースが立ち並ぶ通路の先にある小さめのホールのことだ。

ホールB内にもデモブースがところ狭しと並んでいるが、ホール奥中央に「TC Lounge」と呼ぶミニステージを据えた。このTC Loungeでのセッションは「プロダクトショーケース」と銘打ち、各企業が自社プロダクトの紹介や使い方を説明する場となっている。12時から16時半までの間、30分ごとにかわるがわる国内外のスタートアップが登壇し、プロダクト紹介を行う予定だ。

海外からはタスク管理ツールTrelloやチャットサービスSlack、国内スタートアップとしてはライブコマースアプリ「Live Shop!」を手がけるCandeeや高級宿泊予約サイト「Relux」なども登壇する。気になっていたプロダクトについて聞いたり、今使っているプロダクトをさらに使いこなすにはどうしたら良いかも聞けるセッションとなっている。ぜひふるって参加してほしい。

ホールB、TC Lounge 「プロダクトショーケース」のスケジュールは以下の通りだ。

11月16日(木)

12:00-12:30 Trello(Trello at Atlassian)
12:30-13:00 Refcome(リフカム)
13:00-13:30 AI Travel(AIトラベル)
13:30-14:00 isaax(XSHELL)
14:00-14:30 電玉(電玉)
14:30-15:00 Live Shop!(Candee)
15:00-15:30 CASH(バンク)
15:30-16:00 Drivemode(Drivemode)
16:00-16:30 Blockstream(Blockstream)

11月17日(金)

12:00-12:30 Clova(LINE)
12:30-13:00 SORACOM(ソラコム)
13:00-13:30 Quora(Quora)
13:30-14:00 Slack(Slack Technologies)
14:00-14:30 Hacarus(ハカルス)
14:30-15:00 Relux(Loco Partners)
15:00-15:30 chatbook.ai(ヘクト)
15:30-16:00 Mobingi SaaS(モビンギ)
16:00-16:30 TeamHub(Link Sports)

チケットは絶賛販売中だ。5枚以上の申し込みで1人あたり半額の2万円(税込)で購入することができる団体割引も用意している。また、創業3年未満のスタートアップ企業の従業員であれば、引き続きチケット価格は1万5000円だ。

チケット購入はこちらから