Googleのパズルを解くと、今年のI/Oカンファレンスは5月8-10日だと分かる

次の記事

印刷書籍、2017年の売上は1.9%増(米国市場)

Googleはパズルが好きだ。毎年同社は、その年のGoogle I/Oカンファレンスの最初の情報をパズルで提供する。今年もそうだ。

昨年のなぞなぞは数学的な論理パズルだったけど、今年のは脱出ゲーム的だ。ユーザーはGoogleのマウンテンビュー(Mountain View )本社キャンパスにあるいろんな部屋を次々とクリックして訪れ、パズルを解いていくと、最後にゴールに到着する。そこには、Google I/O 2018の場所、日にちなどが書かれている。

最初のパズルは、こんなツイートだ:

これは01100111…で始まる2進数を表している。これをアルファベット文字の文字コードと見なしてテキストに変換すると、ストリートビューによる探検が始まる。Massive Discordのグループがすぐにできて、なぞ解きに協力する。これのほとんどの部分を構成したのは、The VergeのTom Warrenだ。

パズルの答をここで明かすと、あなたの楽しみがなくなるのでやめておこう。とにかく最後には、ここに到達する:

すなわち、上図によると、Google I/O 2018はShoreline Amphitheaterで5月8日から10日まで行われる。この場所はGoogleのキャンパスの近くにあり、去年も一昨年もここが使われた。

この脱出ゲームはかなり短いけど、いくつかのイースターエッグを拾える。たとえば下図は、ある部屋で見つけたパイナップルケーキだ。

Androidの各バージョンにはニックネームがつき、それはスイーツの名前をアルファベット順に使っている。Lollipop, Marshmallow, Nougat, Oreo, 最新のAndroid 8がOで始まるOreoだから、次はPで始まるお菓子(など)の名前だ。だからそれは、P….だね。



[原文へ]
(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa