• フィンランド製の自動運転車が雪道を悠然とドライブ

    フィンランド製の自動運転車が雪道を悠然とドライブ

    カリフォルニアの滑らかで温かな舗装道路を誇らしげに走ることが自動運転の1つの形態ならば、北フィンランドの凍てついた雪の中を走ることもまた、全く違う形態の1つだ。フィンランド製の自動運転システムであるMarttiは、これを(普通のドライバーにとっては)危険なスカンジナビア半島北部の道で、立派に実証してみせた。 Marttiは、VTTテクニカルリサーチセンターによって設計された2台の車のうちの1台である。これは過酷で凍てついた道路状況で運行できるようにデザインされているが、一方その「配偶者」であるMarilynは、より普通の街乗りを想定して… 続きを読む

  • M&A
    この先Appleによるスタートアップの買収は活発化するのか?

    この先Appleによるスタートアップの買収は活発化するのか?

    Appleは、地球上のどのテクノロジー企業よりも多額の現金を持っている。それにもかかわらず、これまでその現金は、あまり買収に使われては来なかった。 Crunchbase Newsの分析の結果判明したのは、Appleは、海外口座に保管された資金を含む、現金および現金同等物の合計が、2600億ドルを超えていると推定されているにもかかわらず、過去5年間で米国で最も高い評価額を誇る「Big Five」の中でも、M&Aに費やした金額が最も低い会社だということだ。 まだ買収のタイミングではないのだろうか?今週判明した、音楽発見アプリ「Shazam… 続きを読む

  • 1兆ドルの物流業界の未来を、ブロックチェーン技術に賭けるUPS

    1兆ドルの物流業界の未来を、ブロックチェーン技術に賭けるUPS

    世界は取引(トレード)で運営されている。米国だけでも、貨物と物流にかかる費用は毎年約1.5兆ドル( 2015年のデータ )にも及んでいる。世界の経済規模が拡大するにつれて、その数字は増加の一途をたどることが予想されている、私たちが製品やサービスに関して、国際的なサプライチェーンにさらに依存するようになるからだ。 しかしながら、物流業界そのものは、その成長に耐えられる構造になっていない。現状では、構造的な非効率性と不正行為に晒されやすい、脆弱な基盤の上に載っているからだ。数え切れないほどの仲介業者が手数料を徴収し、輸送価格を引き上げている。問… 続きを読む

  • 国は犯罪事件で押収したビットコインを記録的な高値で売ろうとしている

    国は犯罪事件で押収したビットコインを記録的な高値で売ろうとしている

    アメリカの検事たちは今、ソルトレイクシティのドラッグ事件で押収した513ビットコインを処分しようとしている。最初それはすべてAaron Shamoのものだったが、彼は今年の早い時期に、大量のフェンタニルの売りさばきに加わった罪で逮捕された。その取引のネット上で行われた部分が、問題の暗号通貨で支払われた。 続きを読む

  • AR
    Googleの先進的ARプラットホームTangoが閉鎖、汎用のARCoreを主力に

    Googleの先進的ARプラットホームTangoが閉鎖、汎用のARCoreを主力に

    Googleが今日(米国時間12/15)、ハイエンドなスマートフォンの拡張現実(augmented reality, AR)プラットホームTangoを閉鎖して、マスマーケット指向のARCoreに集中する、と発表した。そのことは、8月にARCoreが発表されたときすでに確認されていたが、今回はTangoの終結の公的日程が決まった。 Tangoのサポートは、2018年3月1日で終わる。 続きを読む

  • ニューヨーク州司法長官、FCCのネット中立性決議に複数州での反対訴訟を表明

    ニューヨーク州司法長官、FCCのネット中立性決議に複数州での反対訴訟を表明

    ニューヨーク州司法長官でFCCのネット中立化法廃止に先陣を切って反対しているエリック・シュナイダーマンは、物議をかもしている同委員会の決議に対し、最初の法的対抗策のひとつを前進させた。 続きを読む

  • Amazon Alexaが指定した都市で流行っている曲や今の曲と似た曲をかけてくれる

    Amazon Alexaが指定した都市で流行っている曲や今の曲と似た曲をかけてくれる

    AmazonのAlexaが、“Local Popularity”と名付けた新しい機能により、各都市で今流行っている曲をかけてくれる。Amazon EchoなどのAlexaデバイスに、“top songs in Los Angeles”とか“hits in Tokyo”などと指示すると、ロサンゼルスや東京で流行っている毎日違った曲をかけてくれるのだそうだ。その目的は、音楽の発見をより容易にすること。ユーザー自身に情報がなくても、新しいアーチストや曲を知ることができる。しかも、全国対… 続きを読む

  • 携帯電話/スマートフォンを体に近づけてはいけない、とカリフォルニア州公衆衛生局が警告

    携帯電話/スマートフォンを体に近づけてはいけない、とカリフォルニア州公衆衛生局が警告

    カリフォルニア州公衆衛生局(California Department of Public Health, CDPH)が今週、携帯電話からの電磁波放射の危険性に関する警報を発令した。そう、今や私たち全員が中毒になっていて、手放すことができないと思われているあれから、電磁波が漏れているので、カリフォルニア州は安全のためのガイダンスを発表したのだ。 続きを読む

  • Googleがライトビームを使うインターネット接続をインド農村部で展開

    Googleがライトビームを使うインターネット接続をインド農村部で展開

    Googleは、世界中の農村部がインターネットに接続できるために、ライトビーム(light beam(s), 光線)を使う方法を準備している。今日の発表では、その展開はまずインドから、となる。 続きを読む

  • Alibabaは間もなく巨大な自動販売機で車を売り始める

    Alibabaは間もなく巨大な自動販売機で車を売り始める

    先週Alibabaは、中国国内でのFordの電気自動車販売を手伝う契約を結んだことを発表したが、大手メーカーの名前が挙げられたことの他に、その発表で最も興味深かったのは提案された販売用の自動販売機だった。そしてそれがどのようなものになるのかが、いま明らかになった。 その「自動車自動販売機」は、いわば「トイザらス」の店内でみかけるようなものが巨大になった、未来的建物である。 Alibabaはオンラインセールスプラットフォームを、オフラインの小売と統合する動きを推し進めてきている。その中には、例えば最近行われたスーパーマーケット運営会社Sun… 続きを読む

  • 通信会社とテクノロジー企業たちによる、FCCによるネット中立性破棄の投票結果に対する反応

    通信会社とテクノロジー企業たちによる、FCCによるネット中立性破棄の投票結果に対する反応

    FCCは、2015年のOpen Internet Orderで確立されていた、ネット中立性ルールの撤廃を議決した。予想されていたことだが、ただちに多くの著名なインターネット企業たちが、委員会の決定を非難する声を挙げている。しかしながら、著名な通信会社たちからは、本日のFCCの決定に対して、非難の声に負けない、力強く熱い支持の声が挙げられている。 以下に挙げるものは、現時点までのそうした声を拾い上げたものである。私たちは、さらに多くの発言を待っており、順次更新して行く予定だ。 続きを読む

  • レシピ動画の「クラシル」が1000万ダウンロード突破、サービス開始から2年弱

    レシピ動画の「クラシル」が1000万ダウンロード突破、サービス開始から2年弱

    レシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」を運営するdelyは12月15日、同アプリのダウンロード数が12月で1000万ダウンロードを突破したことを明らかにした。 クラシルの事業開始は2016年の2月。その後同年5月にiOSアプリ、7月にAndroidアプリをリリースしている。1000万ダウンロードまではアプリリリースからだと約1年半、事業開始からでも2年弱というスピードだ。ちなみにフリマアプリの「メルカリ」は創業から2年で(サービスリリースからは約1年半)、ニュースアプリ「SmartNews」はリリースから2年弱で1000万… 続きを読む

  • Canaryの防犯カメラがやっと人を識別する、ネコやウサギのいる部屋に置いても大丈夫

    Canaryの防犯カメラがやっと人を識別する、ネコやウサギのいる部屋に置いても大丈夫

    家庭用セキュリティカメラCanaryの全機種に、やっと待望の、人を識別する機能がついた。しばらくベータでテストしていたその機能は、今後6週間かけて既存の顧客全員に行き渡る。 AIと機械学習を組み合わせたその機能、“Canary Vision”は、人をそのほかの動くものから区別する。ぼくはこれまで、標準のCanaryオールインワンと、ポータブルなFlexの両方を試したことがあるが、対象を区別する能力が皆無なので、相当苛立たしい製品と感じられた。それは、この‘家庭用防犯カメラ’の最大の欠点だ。… 続きを読む

  • Webサイトビルダーの老舗Squarespaceが巨額$200Mを調達、評価額は$1.7B

    Webサイトビルダーの老舗Squarespaceが巨額$200Mを調達、評価額は$1.7B

    誰もが容易に自分のWebサイトを作れる、いわゆるWebサイトビルダーSquarespaceは、創業から14年の老舗だが、今General Atlanticからの約2億ドルの資金調達を進めている。Bloombergによると、同社の評価額は17億ドルである。この資金調達プランと並行して、初期の社員や投資家から株を買い上げる計画もある。それにより、IPOを待たずして流動化(現金化)の機会が彼らに与えられる。 続きを読む

  • 外出先などでモバイルからVCSのリポジトリを管理できるAssemblaのiOSアプリ

    外出先などでモバイルからVCSのリポジトリを管理できるAssemblaのiOSアプリ

    ソフトウェア開発は必ずしも、モバイルに向いている仕事とは言えない。仮想キーボードと小さな画面で誰が一体、コードを書きたいだろうか。でも、コードを管理したり、出先でファイルの更新履歴を確認したいとき、デスクトップやラップトップがなければだめ、では困る。そこで、クラウドベースのエンタープライズ向けバージョンコントロールサービスで、GitHubのコンペティターでもあるAssemblaが今日(米国時間12/14)、iOS用のモバイルアプリを発表した。 続きを読む

  • GoogleのAI、太陽系以外で8つの惑星をもつ恒星系を初めて発見

    GoogleのAI、太陽系以外で8つの惑星をもつ恒星系を初めて発見

    今日(米国時間12/14)GoogleとNASAは、 ケプラー90恒星系の新しい惑星を、機械学習を使用して発見したことを発表した。科学者らはケプラーのデータにニューラルネットワーキングを適用することで、ケプラー90系で8番目の惑星を新たに発見した。これでケプラー90系は、これまでにわかっている中で最も多くの惑星をもつ恒星系として太陽系と並んだ。 続きを読む

  • 恒星間天体「オウムウムア」、観察結果から人工的信号の証拠は見つからず

    恒星間天体「オウムウムア」、観察結果から人工的信号の証拠は見つからず

    覚えているだろうか。先週、Breakthrough Initiativesの研究者グループは、恒星間天体、オウムウムア(’Oumuamua)を観察する計画を発表した。 続きを読む

  • AIのパイオニア、Andrew NgのLanding.aiは製造業の改革を目指す――最初のパートナーはFoxconn

    AIのパイオニア、Andrew NgのLanding.aiは製造業の改革を目指す――最初のパートナーはFoxconn

    人工知能のパイオニア、Andrew NgはGoogle BrainプロジェクトやBaiduのAIグループのリーダーを務めたことなどでよく知られている。Ngはオンライン学習のCourseraの共同ファウンダーであり、そこで教えている機械学習のコースも有名だ。今年初めにBaiduを離れた後、Ngが何をしているのか(もちろんCourseraで多くのコースを教える以外にということだが)はっきりしなかった。 続きを読む

  • サービス開始から約1年でエグジット、マーケ支援のベーシックがフォーム作成サービス「formrun」を買収

    サービス開始から約1年でエグジット、マーケ支援のベーシックがフォーム作成サービス「formrun」を買収

    ライトウェイトなCRM機能が付いたフォーム作成サービス「formrun(フォームラン)」。同サービスを提供するmixtapeは12月15日、マーケティング支援ツールなどを展開するベーシックに全持分を譲渡し、同社の完全子会社となることを発表した。買収金額は非公開だ。formrunのサービスローンチは2016年12月。ローンチからエグジットまで、わずか1年という“スピード婚”となった。 続きを読む

  • ディズニー、フォックスの映画・TV部門買収を正式発表――価格は524億ドル

    ディズニー、フォックスの映画・TV部門買収を正式発表――価格は524億ドル

    間もなくエンタテインメント界の巨人2社が1つになる。ウォルト・ディズニー・カンパニーは21世紀フォックスと正式に契約を結んだことを発表した。この契約により、ディズニーはフォックスの映画スタジオ部門とTV事業の大部分を買い取る。支払いには520億ドル以上の価値の株式が充てられる。ディズニーにはナショジオ・ネットワーク、Star TV、フォックスの映画とテレビのスタジオ、またSkyとHuluの持ち分も取得する。 続きを読む