Hiroshi Sako

Hiroshi Sakoの最新記事

  • 2028年のロスアンゼルスオリンピックが、史上初めての真にデジタル化されたオリンピックになる理由

    2028年のロスアンゼルスオリンピックが、史上初めての真にデジタル化されたオリンピックになる理由

    【編集部注】著者のAndrew Keenは、3冊の書籍”Cult of the Amateur”、”Digital Vertigo”、”The Internet is Not The Answer”の著者。Futurecastのプロデューサーであり、Keen Onのホストも務める。 この投稿者による他の投稿:The Trump tech bubble、W… 続きを読む

  • 10代のビットコイン長者Erik Finmanが、テイラー・スイフトの”1989″を宇宙へ送り出す

    10代のビットコイン長者Erik Finmanが、テイラー・スイフトの”1989″を宇宙へ送り出す

    Erik Finmanはこの初夏、わずか18歳でビットコインの億万長者になったことでニュースになった。そして彼は今、TechCrunchに対して、NASAと共に、一般人、技術リーダーたち、そしてトップアーティストの録音をミニ衛星に載せて宇宙に打ち上げようとしていると語った。そのアーティストの中にはポップアイドルのテイラー・スイフトも含まれている。 この打ち上げは、カール・セーガンがゴールデン・レコード… 続きを読む

  • Hyperloop Oneの次の課題は乗降に利用するエアロックのテスト

    Hyperloop Oneの次の課題は乗降に利用するエアロックのテスト

    Hyperloop Oneは、ネバダに設置されたDevLoop軌道において、フェーズ2テストを成功させたばかりだが、同社は既に次のステップに進んでいる。 私はCEOのRob Lloydに、Hyperlop OneのXP-1ポッドによる時速約310キロの最高速度記録はどのように達成されたのかについて尋ね、そして現時点における、さらなる技術的試験とビジネスの両方について話を聞いた。 現行の1620フィート(約5… 続きを読む

  • 「サウンドのためのGoogle」Deepgramが180万ドルを調達

    「サウンドのためのGoogle」Deepgramが180万ドルを調達

    Deepgramの共同創業者である20歳の神童Noah Shuttyと、ミシガン大学の研究室における彼のスーパーバイザーであるScott Stephensonは、間違いなくサウンドを信じている(faith in sound)だろう 。 2人は素粒子物理学の研究で有望な業績を残し、中国の地下壕の中でダークマターの生成について研究を行い、そして彼らが「サウンドのためのGoogle」と呼んでいるものを開発した。… 続きを読む