Jordan Crook

2014年9月24日

iPhone 6 Plusは、曲がる

毎年、Appleは新しいiPhoneを発表する。そして毎年、非常によく似たサイクルをたどる。はじめに、噂とリーク、そして工場ラインでの盗撮、そして発表! その後、レビュー、長い行列、予約の数字、一週目の売上げ記録・・・と続き今日に到る。 … → 続きを読む
2014年9月22日

iOS 8の自撮り誤送信機能で人生を棒に振らないために

iOS 8のメッセージアプリで、自撮り写真を誤送信した人はいないだろうか? 私はやってしまった。 … → 続きを読む

広告

2014年9月19日

まだまだある…iPhoneのパロディビデオの傑作集

あなたがAppleファンでもAndroidファンでも、ひとつだけ否定できない真実がある。AppleがiPhoneの新型機をリリースすると、テク系メディアが半狂乱になることだ。しかもそれは、試用ビデオや細部分析やバグ報告や売上データばかりではない。幸いにも世の中には人を笑わせることの好きな人たちがいて、iPhone騒動のアホらしさを、私たちに思い出させてくれるのだ。 ここではそんなパロディビデオの秀作を集めてみた。iPhoneで4インチ画面のビデオを見るのも、これが最後かもしれないから、十分に楽しんでね。 … → 続きを読む
2014年9月18日

ブックマーキングサービスの元祖Instapaperがフリーミアムに、iOS版を大改装

Web上に自分専用のブックマークページを作れるInstapaperがiOSバージョンのデザインを大幅に一新し、大量の新しい機能と新しいビジネスモデルを導入した。 1年半ほど前にBetaworksに買収されたInstapaperは、前からずっと有料アプリで、モバイルアプリの価格が3~4ドル、そして月額の会費がほぼ1ドルだった。今日(米国時間9/17)から同社はアプリとサービスを完全に無料とし、さまざまな機能への無制限アクセスを有料ユーザのオプションとした(無料では制限あり)。 … → 続きを読む
2014年9月16日

iPadでGIF動画が撮れるPhhhotoにみんながはまった、ヘンな名前のアプリなのに

6月の終わりごろローンチしたPhhhotoは、写真をgifの動画で撮ってSNSなどで共有する、というアプリだ。でも、共有される写真の点数が100万を超えた今では、やや変わり始めている。 作者のOmar ElsayedとChamp BennettとRussell Armandは、デジタルエージェンシーHyperHyper.comの出身で、今でも同社に在籍している(今Playboy.comへのデザイン変更中)。2012年にオフィスで行ったパーティーで、iPadでgifを撮る写真ブース*を三人で作ろうという話になった。遊びで。〔写真ブース、photo booth、証明写真やスピード写真を撮るような小さな‘写真小屋’。屋内ならパーティションで囲ったもの。〕 … → 続きを読む

広告

2014年9月4日

Samsungの2インチ曲面スマートウォッチ、Gear Sをテストした〔ビデオあり〕

今日(米国時間9/3)、Samsungが先週発表した 曲面ディスプレイのスマートウォッチをテストすることができたので報告したい。Samsung Gear Sには他のスマートウォッチと大きく違う2つの特長がある。そのひとつは2インチ、AMOLED液晶の曲面ディスプレイで、もうひとつは3G無線接続により、母艦となるスマートフォンなしに単独で利用できる点だ。

→ 続きを読む
2014年9月4日

Samsung、Galaxy Note 4に加え、曲面のエッジ・ディスプレイを備えたGalaxy Note Edgeを発表

Galaxy Note 4が発表になったが、一部はGalaxy Note Edgeの方に注目したかもしれない。見た目はGalaxy Note 4とほぼ同じなのだが、本体端の部分に曲面のエッジ・ディスプレイを備えているのだ。つまりは、まさに名前の通りのデバイスだということになる。

→ 続きを読む
2014年9月1日

Appleの宇宙船型新本社はまだ宇宙船には見えないが、間違いなく巨大だ

Appleの宇宙船型新本社キャンパスは、新iPhoneの発売を間近に控えた同社にとって、あまり気にかけていられないことの一つだ。しかし、だからといって、一部の物見高い人たちが工事現場を覗くのをやめるわけではない。 … → 続きを読む

広告

2014年8月30日

これが新iPhoneの真の外観かもしれない

ついにその時がやって来る。Appleから9月9日のイベントへの招待状が正式に発送された。少なくとも1機種の次世代iPhoneが近々ベールを脱ぐことになる。そして、中国のサイトWeiFengには新iPhoneの部品と思われる写真が登場し、それは以前リークした4.7インチiPhoneとほぼ同一だった。 … → 続きを読む
2014年8月29日

IFTTTがシリーズBで$30M、新しい高度な機能を有料化していきたい、と

IFTTT(If This Then That)が3000万ドルのシリーズBラウンドを終了したことを今日(米国時間8/29)発表した。ラウンドの幹事会社はNorwest Venture Partners、これにこれまでの投資家A16Z*が参加した。Norwestの社員パートナーJosh GoldmanがIFTTTの取締役会に加わった。CrunchBaseによると、彼はほかにも15社の取締役会で顧問役を務めている。〔*: A16Z, Andreessen Horowitz.〕 IFTTTは、インターネット上の各種サービスやユーザのデバイスが互いにコミュニケーションできるようにしてくれる。そのためにユーザは、とても単純な文、If this, then that(もしもこれ、ならあれ)を書く。 … → 続きを読む
2014年8月29日

生化学テックを用いた本気の「出会い」サービス

検査キットいくつでもと言っては言い過ぎになるだろうが、「恋人」を探すためのサービスというのも多く提供されている。しかしその中で、2人のファウンダーの双方が女性であるというサービスは少ない。さらに「生物学的適合性」(biological compatibility)を恋人選びの基準として採用しているサービスというのはさらに少ないはずだ。

→ 続きを読む

広告

2014年8月20日

Fly Or Die:男性用「セックス・トイ」は進化の波に乗り遅れた絶滅危惧種?

いろいろなものを取り上げているFly or Dieシリーズだが、今回は2つのセックス・トイ(アダルトグッズ)を扱ってみた。テックの要素があるのかと疑問に思う人もいるだろうが、当方でもチェックしてみて勉強になった。とくに女性用は時代とともに進化を続けているようなのだ。

→ 続きを読む
2014年8月20日

スマートフォンが手元にないとパニックになる人へ ― 満を持してnoPhone登場

ふと気づくとiPhoneのバッテリーが切れてしまっていることが多い。いつもいつも、こうしてバッテリーを切らしてしまうのだ。同じことをしている人も多いことと思う。ちょっと離れたところで充電しておくよりも、手元に置いておきたいと考えてしまうのだ。ほとんど「病気」の域だが、少なくとも私の場合はそうなのだ。

そんな人のためを思ってか、noPhoneなるものが登場した。

→ 続きを読む
2014年8月19日

動いている物の上にリアルタイムで正確な投射を行う綺麗で驚異的なCGI

CGIは初期のモノクロ画面のJar Jar Binksのシミュレーションやグリーンモニタ上のKing's Landingなどに比べると驚異的に進歩した。その進歩には、このビデオも加えるべきだろう。プロデューサーでテクニカルディレクターのNobumichi Asai(浅井宣通)は、Omoteと名づけた投射技術により、生きているモデルの顔にメークアップを投射する。 最初ふつうのメークをしているモデルが、ドラマチックで、花道を歩く歌舞伎役者のようなお面になる。“なにこれ、セルフィーの上にランダムなメークをのせるアプリとおんなじじゃない”。ところが、モデルの顔が動くと、この技術の精度のすごさがわかる。“電子メークアップ”などという、安易な言葉では言い表せない。 … → 続きを読む
2014年8月14日

StarwoodホテルチェーンがクパチーノのAloftホテルに「ロボット執事」を導入

ロボット最近ではどこにでもいるが、今度はホテルの中を歩きまわるようになった。Starwoodは世界最大のホテルチェーンの一つだが、A.L.Oと名付けられたバトラーならぬ“ボットラー”をクパチーノのAloft Hotelに導入した。

→ 続きを読む
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 123 other followers