masumi ohsaki

masumi ohsakiのピックアップ記事


masumi ohsakiの最新記事

  • 人気YouTuberのインサイダー騒動で揺れる「VALU」、運営元が対応策を発表

    人気YouTuberのインサイダー騒動で揺れる「VALU」、運営元が対応策を発表

    8月16日人気YouTuberのヒカル氏ら複数のユーザーがまインサイダー取引のように思われる行動をとったことで大きな騒動となった。それを受けて17日、運営元のVALUが本件の対応策を発表している。 続きを読む

  • 「セカイラボ」提供元のモンスター・ラボが7億円の資金調達、M&Aも実施し海外展開を加速

    「セカイラボ」提供元のモンスター・ラボが7億円の資金調達、M&Aも実施し海外展開を加速

    海外の開発チームに仕事を依頼できるオフショア開発サービス「セカイラボ」などを展開するモンスター・ラボは8月17日、YJキャピタルを含む複数の投資家による第三者割当増資により、約7億円を調達したことを明らかにした。 セカイラボを立ち上げてから4度目となる今回のラウンドに参加したのは、YJキャピタルのほか新生企業投資、山陰中央テレビ、Fenox Venture Capital、田部(島根県雲南市に本社を構え… 続きを読む

  • ビジネスSNS「wantedly」運営元のウォンテッドリーがマザーズ上場へ

    ビジネスSNS「wantedly」運営元のウォンテッドリーがマザーズ上場へ

    求人情報サービス「Wantedly Visit」や名刺管理アプリ「Wantedly People」などHR Tech領域で複数のサービスを展開するウォンテッドリーは8月10日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認された。上場予定日は9月14日。 有価証券報告書によるとウォンテッドリーの平成27年8月期(第5期)における売上高は4億5065万円、経常損失258万円、当期純損失266万円。平成28… 続きを読む

  • CAMPFIREが知人・友人限定で支援を集める「polca」をリリース——審査不要、30秒で企画開始

    CAMPFIREが知人・友人限定で支援を集める「polca」をリリース——審査不要、30秒で企画開始

    主力のクラウドファンディングサービスに加え、最近では仮想通貨取引所「FIREX」や企業向け融資サービス「CAMPFIRE レンディング」をリリースするなど、様々な資金調達の方法を提供してきたCAMPFIRE。そんな同社が次に始めるのは、友人や知人を対象にお金を集めることのできるプラットフォームだ。 CAMPFIREは8月10日、友人・知人に限定して支援を募ることのできるサービス「polca」をリリース… 続きを読む

  • freeeがクラウドワークフロー機能をリリース、稟議の申請・承認のムダをなくし業務効率化を支援

    freeeがクラウドワークフロー機能をリリース、稟議の申請・承認のムダをなくし業務効率化を支援

    「ITを活用した業務効率化や生産性向上」は多くのスタートアップが取り組んでいる課題だが、その代表ともいえるのがバックオフィス業務の効率化だ。 総務や労務、経理といった業務には時間がかかるルーティン作業も多く、担当者が本来やりたい業務にあまり時間を割けない原因になっていた。だからこそITによる効率化のポテンシャルも大きく、実際FintechやHR Techの領域ではこれらの負担を減らすサービスが注目を集… 続きを読む

  • KDDIが自由視点映像システムを開発する「4D REPLAY」に出資、プロ野球での実証実験も

    KDDIが自由視点映像システムを開発する「4D REPLAY」に出資、プロ野球での実証実験も

    昨日KDDIがIoTスタートアップのソラコムを買収したニュースは大きな話題となった。以前からスタートアップの買収や出資、共同開発に積極的だったKDDIだが、また新たなスタートアップとの協業を進める。 KDDIは8月3日、自由視点映像技術を活用したシステム「4D REPLAY」を提供する4D REPLAYに出資したことを明らかにした。この出資はグローバルブレインが運営する「KDDI Open Innovati… 続きを読む

  • 美容動画メディア「MimiTV」がライブコマースに進出、B Dashから1億円の資金調達も

    美容動画メディア「MimiTV」がライブコマースに進出、B Dashから1億円の資金調達も

    20代の女性を中心に指示を受ける美容動画メディア「MimiTV」では本日8月3日より、アプリ内でライブコマース機能「MimiLIVEチャンネル」の提供を始める。これによりMimiTVのユーザーは動画に登場するモデルやインフルエンサーとリアルタイムに交流し、ライブ中に紹介されたアイテムを購入できるようになる。 MimiTVは美容領域に特化した、いわゆる分散型の動画メディアだ。自社アプリに加えYoutu… 続きを読む

  • YouTuberのマネジメントを手がけるUUUMがマザーズ上場へ

    YouTuberのマネジメントを手がけるUUUMがマザーズ上場へ

    YouTuberなどクリエイターのマネジメント事業などを行うUUUMは7月27日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場を申請し承認されたことを明らかにした。上場予定日は8月30日で証券コードは3990だ。 続きを読む

  • クラウドファンディングで注目集めた電動バイク「glafit」、調達額1.2億円を突破し1000台が完売

    クラウドファンディングで注目集めた電動バイク「glafit」、調達額1.2億円を突破し1000台が完売

    ここ数年、新進気鋭のベンチャーが資金調達やファン獲得を目的にクラウドファンディングに挑戦する例が増えてきた。数千万円規模の金額を集めるケースも珍しくなくなってきているが、あるプロジェクトが1.2億円を超える金額を調達し注目を集めている。 それが5月30日からクラウドファンディングサイト「Makuake」で開始された、電動ハイブリッドバイク「glafitバイク」のプロジェクトだ。7月20日に調達額が1… 続きを読む

  • freeeが事業用クレジットカードに参入、スモールビジネスのキャッシュレス化促進へ

    freeeが事業用クレジットカードに参入、スモールビジネスのキャッシュレス化促進へ

    クラウド会計サービスなどを提供するfreeeは7月24日、ライフカードと提携して事業用クレジットカード「freee カード」を共同で発行することを明らかにした。主な対象は事業用クレジットカードを利用する機会が少なかった、個人事業主や中小企業。経費精算や仕入れなど現金取引のキャッシュレス化を通じて、ユーザーのバックオフィス業務の効率化や経営状況の可視化をサポートしていくことが狙いだ。 続きを読む

  • 株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」運営元が約1.1億円を調達

    株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」運営元が約1.1億円を調達

    株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」を提供する日本クラウドキャピタルは7月20日、西武しんきんキャピタル、事業会社2社およびエンジェル投資家を引受先とした第三者割当増資により、総額1億1580万100円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • 遠隔医療で動画・メッセに厚労省がゴーサイン、医療メッセンジャー「メディライン」が新機能

    遠隔医療で動画・メッセに厚労省がゴーサイン、医療メッセンジャー「メディライン」が新機能

    HealthTech(医療×テクノロジー)の中でも一際多くの関心を集める遠隔医療。この遠隔医療がいよいよ本格化していきそうだ。 医療用チャットサービス「メディライン」を提供するシェアメディカルは7月19日、同サービスで新たな遠隔医療機能を実装したと明かした。この機能は厚生労働省が7月14日付けで出した通達「情報通信機器を用いた診療について」(医政発0714第4号)に対応したものだ。 この通達は遠隔医療… 続きを読む

  • ロボアドバイザー「THEO」提供元のお金のデザイン、​新生銀行から総額5億円を調達

    ロボアドバイザー「THEO」提供元のお金のデザイン、​新生銀行から総額5億円を調達

    新たな個人の資産運用方法として注目を集めるロボアドバイザー。国内でも複数のサービスが立ち上がっているが、そのうちの1つ「THEO(テオ)」を提供するお金のデザインは7月14日、本日付で新生銀行を引受先とした第三者割当増資により総額5億円を調達したことを明らかにした。 続きを読む

  • 1時間あたりの平均アプリ支出額、日本が世界1位――App Annieが調査

    1時間あたりの平均アプリ支出額、日本が世界1位――App Annieが調査

    アプリ市場データを提供するApp Annie(アップアニー)は7月12日、アプリ市場の現状を分析するとともに2021年までの動向を予測した「マネタイズモデル調査レポート」を公開した。このレポートではアプリストア収益、アプリ内広告、およびモバイルコマースの3つの観点からアプリ市場の今を調査している。 続きを読む

  • OB訪問サービス「VISITS OB」運営元がパーソルHDなどから5.7億円を調達、協働でHR Techの研究開発も

    OB訪問サービス「VISITS OB」運営元がパーソルHDなどから5.7億円を調達、協働でHR Techの研究開発も

    OB訪問サービス「VISITS OB」を提供するVISITS Technologiesは7月6日、第三者割当増資および日本政策金融公庫の新事業挑戦支援制度を用いた借入により総額5.7億円を調達したことを明らかにした。第三者割当増資の割当先については、PERSOL INNOVATION FUND(旧 Temp Innovation Fund)、ベクトル、三菱UFJキャピタル及び既存株主やエンジェル投資家など。また… 続きを読む

  • スマホ、LIVE、VR で学ぶ”オンラインスポーツ教室”アプリ「Sporta」が正式リリース

    スマホ、LIVE、VR で学ぶ”オンラインスポーツ教室”アプリ「Sporta」が正式リリース

    「本や雑誌、DVDなどでプロ選手のフォームやレクチャーを見て、真似をする」 幼少期や学生時代、スポーツに打ち込んでいた人ならばそのような経験があるのではないだろうか? “オンラインスポーツ教室サービス” を掲げる 「Sporta(スポルタ)」は、そのような体験をスマホや動画メディアが最盛期の現代に合わせて、より手軽にしてくれるサービスだ。 サッカー特化の動画メディア「サカチャン」など… 続きを読む

  • LINEが2つの新サービス「LINEショッピング」と「LINEデリマ」を発表

    LINEが2つの新サービス「LINEショッピング」と「LINEデリマ」を発表

    LINEは6月15日に開催しているLINE CONFERENCE 2017にて、ショッピングサービス「LINEショッピング」とデリバリーサービス「LINEデリマ」を発表した。LINEショッピングは本日6月15日のリリース、LINEデリマは今夏のリリースを予定している。 この2つのサービスはオンラインとオフラインのショップの入り口になることを目指すものだ。 続きを読む

  • 500 Startups Japanがクールジャパン機構より約11億円を調達、総額3500万ドルを集め1号ファンドをクローズ

    500 Startups Japanがクールジャパン機構より約11億円を調達、総額3500万ドルを集め1号ファンドをクローズ

    60ヶ国1800社以上のスタートアップへ投資をしてきたベンチャーキャピタル500 Startups。2015年9月に日本で新たに500 Startups Japanを立ち上げて以降は、国内スタートアップへの投資も活発にしている。 その500 Startups Japanは6月15日、クールジャパン機構より1000 万米ドル(約11億円)の出資を受けたことを明らかにした。クールジャパン機構が海外ベンチャーキャピタ… 続きを読む

  • “メニュー単位”で検索できるグルメサービス「SARAH」が講談社と提携、雑誌に眠る資産を有効活用

    “メニュー単位”で検索できるグルメサービス「SARAH」が講談社と提携、雑誌に眠る資産を有効活用

    「渋谷で美味しいナポリタンを食べたい」「今いるエリアで麻婆豆腐が美味しいお店を調べたい」など食べたいメニューが明確な場合に、レストランをWebやグルメアプリ上で検索する時のことを想像してみて欲しい。 そのような状況では、パスタや中華といった料理のカテゴリではなく「新宿×ナポリタン」や「現在地のエリア×麻婆豆腐」などエリア×食べたいメニューで検索をする人が多いのではないだろうか? ただ既存のグルメ情報サ… 続きを読む

  • 株式のように自分の価値を取引できる「VALU」、購入にはビットコインを利用

    株式のように自分の価値を取引できる「VALU」、購入にはビットコインを利用

    株式会社のように、個人個人が自分の価値を「模擬株式」として発行・(ビットコインによる)取引できるという斬新なサービス「VALU」のベータ版が5月31日リリースされた。すでに堀江貴文氏や家入一真氏、はあちゅう氏などが登録しており、SNS上でもちょっとした話題になっている。ちなみに6月1日15時の段階で、時価総額ランキング1位は堀江氏となっている。 続きを読む