Robin Wauters

Robin Wautersの最新記事

  • フリーのライターが購読料を稼げるScripted.com, 投資家にも人気で今度は$150Kを確保

    フリーのライターが購読料を稼げるScripted.com, 投資家にも人気で今度は$150Kを確保

    フリーのライターのためのマーケットプレースScripted.comが、2011年の11月末に獲得した70万ドルに加えて、今回さらに15万ドルのシード資金を調達した。今回のシードラウンドを仕切ったのは、元Redpoint Venturesの常勤役員David Wuだ。これに加えてScripted.comは、新たに二人の顧問を取締役会に招じた: 元LinkedInのチーフサイエンティストDJ Patilと、99designsの協同ファウンダMatt Mickiewiczだ。 Scripted.comによると、同社のフリーランスライターネットワークには… 続きを読む

  • ブランド所有者が偽造広告の広告主を訴えたいとき、Googleは彼らの名前などを開示すべきか

    ブランド所有者が偽造広告の広告主を訴えたいとき、Googleは彼らの名前などを開示すべきか

    Googleは、同社の広告販売事業AdWordsから、有名ブランド等の偽造品/偽造商標の広告を閉め出すために、これまでも相当な努力をしてきた。しかし、ドイツの高級日用品ブランドMontblancから見れば、Googleのやり方は手ぬるい。その持ち株会社Montblanc-Simplo GmbHは、司法の力を借りてでもGoogleに、常連の偽造業者の社名住所等を吐かせるつもりだ。 本誌は、Googleに対するMontblancの訴状を入手したが、それは読み物としてもなかなかおもしろい。 Montblancによれば、Google.co.uk上の… 続きを読む

  • 老舗の企業向けサービスもオンライン学習の導入で機能強化へ–KenexaがOutStartを買収

    老舗の企業向けサービスもオンライン学習の導入で機能強化へ–KenexaがOutStartを買収

    Kenexaは公開企業として、企業の人事部に人材募集/人材管理のためのサービスを提供してきたが、このほどそのサービスにeラーニング(オンライン学習)の要素をを取り入れるべく、ボストンのOutStartを買収することで合意した。 買収額など、買収の条件は公開されていない。 OutStartはSaaS方式でモバイルのソーシャル学習を提供しており、その方面でKenexaの人材管理製品の機能を強化することが期待される。…とKenexaの発表声明は述べている。 続きを読む

  • ディカプリオも投資したMobli、今度はランス・アームストロングがプロモーション提携

    ディカプリオも投資したMobli、今度はランス・アームストロングがプロモーション提携

    名前も売れて大いに注目を集めるMobliが、自転車ロードレーサーでありかつ癌からの生還者であるランス・アームストロングと、パートナー契約を結んだ。ちなみにMobliとはリアルタイムで写真や動画を共有するサービスを展開している。 ツール・ド・フランス7連覇を飾ったことでも有名なアームストロングは、Mobli上のプライベートチャンネルを使って、動画や写真でランス関連情報を伝えていくことにしているそうだ。 続きを読む

  • 超簡単ブログ作成ツール:秒単位でのマイクロブロギングを可能にするCheckThis

    超簡単ブログ作成ツール:秒単位でのマイクロブロギングを可能にするCheckThis

    自分の国(ベルギー)発のスタートアップについて、大いに興奮しながら記事にする機会など、そうあるものではない。しかし今日はとても幸せだ。CheckThis.comという、非常に面白いサービスに出会うことができたのだ。ある種のマイクロパブリッシングツールで、手軽に、特定の話題を取り上げた、見栄えも悪くないウェブページを、わずか数秒で作りそして公開することができる。 利用者として想定しているのは、Twitterでは足りないが、新たなブログを立ち上げるまでもないと考える人々だ。自分のオートバイを売るためのページ、簡単なアンケートを行うためのペー… 続きを読む

  • comScoreレポート:2011年12月のオンラインビデオサイト動向調査 ― Facebookの数値が低下中

    comScoreレポート:2011年12月のオンラインビデオサイト動向調査 ― Facebookの数値が低下中

    サイトへの訪問者数統計などを提供しているcomScoreが、2011年12月の米国内動画閲覧サイトランキングをリリースしている。GoogleのYouTubeが依然として首位の地位をキープしており、VEVOがYouTubeの3分の1ほどの数値で2位となっている。これは見慣れたいつもの順位と言って良いだろう。 comScoreによると、2011年12月には1億8200万の人が、利用者毎平均で23.2時間にわたってオンラインビデオの閲覧を行ったとのことだ。総計で435億件のビデオを閲覧したのだそうだ。 ところで少々驚きを感じたのはFaceboo… 続きを読む

  • CliqSearch、84万ドルを調達してソーシャル検索アプリケーションのベータ提供を開始

    CliqSearch、84万ドルを調達してソーシャル検索アプリケーションのベータ提供を開始

    ソーシャル検索の分野には、まだ新規参入の余地が残されているだろうか。 フィラデルフィアに拠点をおく投資家グループは、まだ参入のチャンスがあると踏んでいるようだ。CliqSearchに84万ドルの資金をつぎ込むこととなった。このCliqSearchは、友人同士、ないしは友人の友人のネットワークからのレコメンデーションやレビューに基づいて地元施設などのソーシャル検索を行うウェブアプリケーションを提供している 続きを読む

  • ローカルサービスのマーケットプレイスサービスを提供するThumbtackが450万ドルを調達

    ローカルサービスのマーケットプレイスサービスを提供するThumbtackが450万ドルを調達

    地域サービスのマーケットプレイスをオンラインで運営するThumbtackが、シリーズAにて450万ドルの資金を調達した。このサービスでは、探しているサービスの一覧を表示して、簡単に予約することもできるようになっている。このラウンドをリードしたのはJavelin Venture Partnersで、MHS CapitalおよびベンチャーキャピタリストのTim Draperも出資している。 Thumtackの設立は2009年。「各種サービスのプロフェッショナルを、Amazon.comで本を購入するくらい簡単に探して契約する」ことを目標にサービスを展… 続きを読む

  • 2011年のベンチャー支援企業は522社が出口を迎え532億ドルを獲得

    2011年のベンチャー支援企業は522社が出口を迎え532億ドルを獲得

    Dow Jones VentureSourceの今朝の記事(米国時間1/3)によると、合衆国のベンチャー支援企業が2011年に出口を迎えたケースは、前年に比べて少なかったが、得られた資本総額は大きく、M&Aや買収価額のメジアンと、IPOで調達された額のメジアンは、共に大きく増加した。 同誌によると、2011年の合衆国全体のベンチャー支援企業の出口件数は522社で、件数では2010年より4%も下落した。 しかし、それらの出口により得られた資本は、2011年に前年比26%と大きく増加した。 続きを読む

  • ワンセンテンスで自分のスタートアップを紹介する文のコンテスト–入賞作品決まる

    ワンセンテンスで自分のスタートアップを紹介する文のコンテスト–入賞作品決まる

    【抄訳】
    本誌の読者は、すごいね。自分のスタートアップを売り込むためのワンセンテンスの企業紹介文(one-sentence pitch)を、この前(米国時間12/30)の記事で募集したときは、集まるのはせいぜい20から30ぐらいだろう、と予想していた。 ところが、寄せられてのは数百だ(正確に言うと670あまり)。みなさまの熱心な関心とご参加を、厚くそして熱く御礼申し上げます。 応募数が多かったため、選考に時間がかかり、元旦の記事には間に合わなかったことをお詫びします。すべての応募作品に講評を付けたいところですが、この数ではそれもできませんね。… 続きを読む

  • 過去ツイートをGoogleカレンダーに表示するTwistory、バージョンをあげて安定性を強化

    過去ツイートをGoogleカレンダーに表示するTwistory、バージョンをあげて安定性を強化

    Twistoryは、利用しているメジャーカレンダーアプリケーションにツイート記録を保存するサービスを展開している。このTwistoryが、ようやくメジャーなウェブ版カレンダーアプリケーションのGoogleカレンダーについて、フルサポートをアナウンスした。 利用しているTwitterアカウントを使ってTwistoryの利用登録を行うと、ツイートした内容が自動的にGoogleカレンダーにも掲載されるようになる。これまでもGoogleカレンダー対応をうたってはいたが、実のところ少々不安定な状況だった。しかしようやくこの不安定さが消えて、安定版… 続きを読む

  • 速報:Google+、メジャー・アップデートへ―スライダーによるストリーム管理、ページ管理者を50人まで指定可能など新機能多数

    速報:Google+、メジャー・アップデートへ―スライダーによるストリーム管理、ページ管理者を50人まで指定可能など新機能多数

    Googleは先ほどGoogle+のアップデートを発表した。 新機能はここ数日のうちに全ユーザーに対して公開される予定だ。大きな改良は、Google+ページの管理者を最大50人まで指定できるようになったこととサークルに加えた友だちからアップデートを受け取る方法をコントロールできるサークル・ボリューム・スライダーの設置だ。 Google+でサークルからのストリームを見ると、ページ上部に新しくスライダーが表示されるようになった。このスライダー(フォローアップ記事で詳細に紹介)でそれぞれのサークルからの投稿がメインのストリームにどの程度の割合で… 続きを読む

  • サウジアラビア王子がTwitterに3億ドルを投資

    サウジアラビア王子がTwitterに3億ドルを投資

    これは議論を呼ぶことになりそうだ。サウジアラビア王家の一員が、Twitterに3億ドルを投資した。今日(米国時間12/18)午前、Kingdom Holding Companyのファウンダー・CEOで、地球で最も裕福な人物の一人でもある、アル=ワリード・ビン・タラール・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール・サウード王子が、本投資を行ったことをBloombergが伝えた。声明の中で、この最も新しいTwitter株主は投資について「数ヵ月にわたる交渉と包活的なデュー・ディリジェンス」の結果であると語った。 続きを読む

  • Kindle Direct PublishingとLending LibraryのためにAmazonが$6Mの基金を用意

    Kindle Direct PublishingとLending LibraryのためにAmazonが$6Mの基金を用意

    Amazonが今朝(米国時間12/8)、独立の著者やパブリッシャーのための年間600万ドルのファンドを創設した、と発表した。KDP Selectと名付けられたそのファンドは、インディーの著作家や発行主体がKindle上で収益を得るための基金として提供される。Amazonはそれを、”彼らが収益事業としての出版を行うための、まったく新しい方法”、と謳っている。 その仕組みはこうだ: KDPの著者やパブリッシャーが、自分の本を少なくとも90日、Kindle Storeにのみ置くと決めると、その本はKindle Owners&#… 続きを読む

  • 全世界のブラウザシェア: Chromeが25.7%でついにFirefoxを抜く

    全世界のブラウザシェア: Chromeが25.7%でついにFirefoxを抜く

    Webの分析や調査をやっているStatCounterによると、Google ChromeがMozilla Firefoxを抜いて、Internet Explorerに次ぐ世界第二位のWebブラウザになった。 StatCounterの発表はいつも、眉に唾を付けてから見るのだが、でもこの問題に関しては、Chromeがいつの日かFirefoxを抜かなかったとしたら、そのほうがむしろ、意外だよね。 イギリスではChromeがFirefoxを三位に落としたのは2011年の7月だ(これもStatCounterの発表)。 続きを読む

  • Kindle Storeの品揃えは100万, 2016年のeBook総売上は100億ドル, スマホで本を読むのは主に日本人

    Kindle Storeの品揃えは100万, 2016年のeBook総売上は100億ドル, スマホで本を読むのは主に日本人

    今朝(米国時間12/1)、イタリア語の本を16000冊とスペイン語の本を22000冊加えたことによって、AmazonのKindle Storeが提供するデジタル書籍の総数がさらに更新された。同社の発表によれば、Kindle Storeが提供する本の総数は、英語とその他の言語を合わせて90万冊を超え、‘eBooks’で検索すると結果は95万以上にもなる。 なお、この数字はeBookだけであり、Kindleに提供される新聞や雑誌やブログなどを合わせると、総数は100万点を超える、と同社のこのページ(‘Mass… 続きを読む

  • Facebookがイギリスで現金賭博の立ち上げを検討中

    Facebookがイギリスで現金賭博の立ち上げを検討中

    eGaming Reviewの独占記事(有料)によると、Facebookはイギリスの複数の胴元に対して、早ければ2012年の第一四半期にも、同プラットホーム上で現金によるオンライン賭博を開始する件を打診している。 消息筋の話としてeGRが報じているところによると、このソーシャルネットワーキングのトップ企業は当初、Facebook上でギャンブルアプリを展開したいと考えているイギリスの8社の胴元に”ライセンス”を与えることを検討している。 続きを読む

  • EUはeコマースにおけるトラブルの解決を法廷外かつオンラインで行う

    EUはeコマースにおけるトラブルの解決を法廷外かつオンラインで行う


    ヨーロッパでオンラインで何かを買ったり売ったりしている人にとって、これは重要なニュースだ。欧州委員会は今朝(米国時間11/29)、EUの消費者がインターネットの上で物やサービスを買うときに遭遇する問題のいくつかを解決するために、一連の複数の法案を提出した(そしてすでに上図のようなツイートが現れている)。 その法案によると、要するに委員会が望むのは、EUの消費者が法廷に出向くことなくそのような問題を解決できることだ。問題が起きた製品やサービスが何であれ、そしてそれが、ヨーロッパのどこで買われたものであっても。 続きを読む

  • eBayはサイバーマンデーにiPad 2を1分あたり4台売った

    eBayはサイバーマンデーにiPad 2を1分あたり4台売った

    Eコマースの巨人eBayは、今日午前にサイバーマンデー(*)セールを行い、Apple iPad 2 WiFi 16GBを、449ドルで売り出した。これは希望小売価格よりちょうど50ドル安い(+送料無料)。その結果多くの人々がこれをお得であると理解した。(*)感謝祭の次の月曜日 そして彼らは正しかった。AppleはブラックフライデーにiPad 2 16GBを $41しか値下げしなかったので、月曜まで待ってeBayで買ったほうがよかったのかもしれない…十分早く手に入れられればの話だが。 続きを読む

  • ソーシャルメディア上の消費者の声をモニタ/分析できるだけでなく企業がその会話に参加できるEngagor

    ソーシャルメディア上の消費者の声をモニタ/分析できるだけでなく企業がその会話に参加できるEngagor

    ソーシャルメディアをモニタしそのアクセスを分析するサービスは、今やごまんとある。有名どころは、Radian6、Visible Technologies、Sysomos、Socialbakers、Buddy Mediaなどだ。でもこの市場はまだ若いから、これからのスタートアップにとっての機会も、たくさんある。 今朝(米国時間11/25)は、Engagorの協同ファウンダでCEOのFolke Lemaitreに会って、同社の製品が何をもって競争に勝ち抜こうとしているのかを聞いた。まだ自己資金だけのEngagorは、機能でもお値段でも、そして総合的… 続きを読む

  • ISPに対するフィルタリングの強制は違法, とEUの最高裁が裁定

    ISPに対するフィルタリングの強制は違法, とEUの最高裁が裁定

    欧州司法裁判所が今朝(米国時間11/24)下した裁定によれば、コンテンツのオーナーが、著作権を侵犯しているコンテンツをフィルタすることを、インターネットサービスプロバイダ(ISP)に対して強制することはできない。 この判例の起源は、ISPであるScarletと、(作曲家等に代わって)音楽コンテンツの著作権管理を代行しているベルギーの企業SABAMとのあいだの紛争にある。2004年に、著作権保有者の集団が、Scarletのサービスのユーザたちが、SABAMのカタログに載っている彼らの作品をピアツーピア(P2P)のファイル共有ネットワークを… 続きを読む

  • Nokia Siemens Networksが2割強(17000人)のレイオフ–最悪のプレスリリースを発表

    Nokia Siemens Networksが2割強(17000人)のレイオフ–最悪のプレスリリースを発表

    Nokia Siemens Networksがみなさまに、同社は“モバイルブロードバントとそのサービスを今後の企業戦略の中核に置く”ことを、お知らせしたいそうだ。そしてそのことを世に示すために、‘大規模でグローバルなリストラ計画’の一環として、2013年までに全世界で約17000人を解雇する予定だ。Nokia Siemens NetworksのCEO Rajeev Suriは、次のように言っている: “われわれの信ずるところによれば、わが業界の未来はモバイルのブロードバンドおよびサービスに… 続きを読む

  • 音楽ビデオをゲーム化してエンゲージメントを高めるInterludeの技術をWe The Kingsが利用

    音楽ビデオをゲーム化してエンゲージメントを高めるInterludeの技術をWe The Kingsが利用

    アメリカのポップバンドWe The Kings、というより彼らのレコード会社S-Curveが、イスラエルのスタートアップInterlude(本誌の紹介記事)と組んで、おなじみのゲームとビデオと、ぞっとするような音楽(We The Kingsのファンにはごめんなさい!) を混ぜ合わせた、一風変わった対話的ビデオを製作した。 この”Say You Like Me”と題するビデオは、昨日((米国時間11/22)、Vevoでリリースされたが、一見の価値はある。ただし、Interludeの技術を使ってファンの参加性を高めた音楽ビデオはこれ… 続きを読む

  • Evernoteのエクステンション、Clearlyは広告やサイドバーを一掃して記事内容だけを表示してくれるすぐれもの

    Evernoteのエクステンション、Clearlyは広告やサイドバーを一掃して記事内容だけを表示してくれるすぐれもの

    Evernoteは今日(米国時間11/16)、Peek以来初めてのスタンドアローン・アプリを発表した。これはClearlyと呼ばれるブラウザ・エクステンションで、ユーザーがオンラインで快適に記事を読めるよう邪魔な要素を取り除いてくれる。 当面Chromeだけがサポートされているが、Evernote Clearlyが記事から取り除くのは広告、サイドバー、各種ナビゲーション要素などで、記事の見出し、本文、写真などが残される。ワンクリックでEvernoteに保存できるので後で読むのも簡単だ。 こうした機能がReadabilityやInstapap… 続きを読む

  • 3Dプリント(立体印刷)を大衆娯楽にしたいTinkercadが$1Mを調達

    3Dプリント(立体印刷)を大衆娯楽にしたいTinkercadが$1Mを調達

    本誌独占スクープ – 3Dプリンティング(立体印刷)のCADをWebから一般大衆向けに提供するTinkercadが、True Ventures、JaikuのファウンダJyri Engestrom、DeliciousのファウンダJoschua Schachter、Eghosa Omogui、そしてTaher Haveliwalaらから100万ドルのシード資金を調達した。 同社の使命は、CADソフトと3Dプリンタを使って、宝飾品や玩具、車の部品、などなどいろんなものを作ることを、’楽しみ’として一般大衆に普及することだ… 続きを読む

  • 離婚・別居した親たちが子育てで協力を続けるためのツール2houses

    離婚・別居した親たちが子育てで協力を続けるためのツール2houses

    今日(米国時間11/4)公開ベータを開始する2housesは、別居している、または離婚した親たちが、彼らの子どもたちに関する連絡や相互協力を、しやすくするためにツールだ。 これは言うまでもなくとても大きな、そしてぼくの個人的な意見では不幸にも成長している、市場であり、2housesをぼくが気に入っているのは、そのファウンダが離婚した親であることだ。つまり彼は、自分自身のニーズからこのサイトを作ったのだ。 また個人的なことだけど、名前とロゴもいいね。 続きを読む

  • ネットワーク化社会の過去現在未来: 必見の短編ビデオ

    ネットワーク化社会の過去現在未来: 必見の短編ビデオ

    今もらったメールで教えてもらったリンクは、ネットワーク化社会に関するとても優れたドキュメンタリーだ。スポンサーがEricssonで、タイトルはOn The Brink(瀬戸際)だ。 GigaOmも今朝(米国時間11/3)紹介していたが、この21分のドキュメンタリーには、David Weinberger、Caterina Fake、Ola Ahlvarsson、SoundCloudの協同ファウンダErik Wahlforss、Wired誌のDavid Rowanなども登場する。 続きを読む

  • Androidバラバラ事件を見事にグラフ化–辛口解説つき

    Androidバラバラ事件を見事にグラフ化–辛口解説つき

    Michael DeGustaが、Android携帯の不統一/バラバラぶりを、見事なグラフで視覚化した。それは、合衆国で今売られているAndroidスマートフォンのオペレーティングシステムの、アップデート履歴を、図解したものだ。 iPhoneのアップデートと比較しているから、なお一層説得力がある。 DeGustaはこう書いている: 取り上げたのは、昨年の半ば以降に発売されたAndroid携帯だ。そして各機種のアップデート(OSのメジャーアップグレードやサポートのためのマイナーなパッチ)を調べた。値段と発売日と販売停止の日付もね。日付とバージョ… 続きを読む

  • オンラインバックアップのBackblaze、バージョンアップして本当に「無制限」になった

    オンラインバックアップのBackblaze、バージョンアップして本当に「無制限」になった

    今朝(米国時間10/26)、オンラインでのバックアップとストレージ・サービスのBackblazeはバージョン2.0にアップデートしたことを発表した。最大ファイルサイズ、最大転送速度とも無制限になり、その他の改良も加えられている。 Backblazeは今までも月額5ドルで容量無制限のバックアップを行うとしていたが、今回は最大ファイルサイズやファイルタイプの制限も取り払われ、さらに無制限になったわけだ。最近のクラウドでは無制限、というのが新たなキーワードだ。 Backblaze 2.0の主な改良点は以下のとおり。 続きを読む