エンタープライズ

 

  • MuleSoftは上場初日に46%アップで終わる、エンタープライズ系テク企業への市場の信頼厚し

    MuleSoftは上場初日に46%アップで終わる、エンタープライズ系テク企業への市場の信頼厚し

    今年最初のエンタープライズ系テクノロジー企業のIPOは、レースの始まりを告げた。 MuleSoftは企業顧客、たとえばNetflixやSpotifyなどが、いろんなサービスやアプリケーションのAPIを統合的に使って自らのビジネスニーズを満たすタスクを助けている。その同社は今日、17ドルのIPO価格に対して24ドル75セント、46%のプレミアムで引けた。その17ドル自体も、予想レンジの14-16ドルよ… 続きを読む

  • MuleSoftのIPO価格は予想を上回って17ドル、エンタープライズ系スタートアップの上場ブームとなるか

    MuleSoftのIPO価格は予想を上回って17ドル、エンタープライズ系スタートアップの上場ブームとなるか

    エンタープライズソフトウェアのMuleSoftが明日(米国時間3/17)上場するが、そのIPO価格は17ドルとなり、提案されていた14-16ドルよりもやや高い。 明日の上場先はニューヨーク証券取引所で、チッカーシンボルは“MULE”になる。2006年に創業したMuleSoftは、いろんなところのAPIを駆使して複数のアプリケーションを統合化したい、という企業のビジネスニーズに… 続きを読む

  • GoogleクラウドにHANA DBがやってくる―Google、SAPとの提携を発表

    GoogleクラウドにHANA DBがやってくる―Google、SAPとの提携を発表

    今日(米国時間3/8)、GoogleはGoogle Cloud NextカンファレンスでSAPとの提携を発表した。これによりGoogle Cloud Platformに SAPのインメモリ・データベース、 HANAがやってくる。 続きを読む

  • コンテナのデプロイをマルチプラットホーム化するDockerのEnterprise Editionで企業ユーザーのコンテナ導入を単純化

    コンテナのデプロイをマルチプラットホーム化するDockerのEnterprise Editionで企業ユーザーのコンテナ導入を単純化

    Dockerのコンテナプラットホームのようなシステムを実装しようとすると、そのためのかなり専門的なスキルが必要になる。Dockerは、ユーザーが同社のプロダクトを使おうとするときにぶつかる複雑性を緩和するために今日(米国時間3/2)、Docker Enterprise Editionをリリースした。 このエンタープライズエディションは、DockerがサポートしているLinuxやWindowsのフレーバー… 続きを読む

  • Google Cloudは新作のWindows VMで長年のMicrosoft顧客を取り込む努力へ

    Google Cloudは新作のWindows VMで長年のMicrosoft顧客を取り込む努力へ

    Googleは今日発表したいくつかの新製品により、会社のデータセンターでWindowsを使っているITのプロフェッショナルたちをGoogle Cloud Platform(GCP)に誘いこもうとしている。 その魂胆でGoogleはまず、Microsoft SQL Server EnterpriseとWindows Server Coreを同社のCloud Platformでサポートする。同時に同社は、クラウド上で重… 続きを読む

  • Slack、Enterprise Gridで大企業向けコミュニケーションのトップを狙う―SAPと提携、ボットも導入へ

    Slack、Enterprise Gridで大企業向けコミュニケーションのトップを狙う―SAPと提携、ボットも導入へ

    企業向けチャット、ファイル共有サービスのSlackはわずか3年前にスタートしたにもかかわらず目覚ましい勢いで成長し、今や1日当たりアクティブ・ユーザー500万人、うち有料ユーザー150万人となっている。今日(米国時間1/31)、Slackは最大50万人までの企業を対象とする新しいサービスをリリースした。同社は巨大企業においてもコミュニケーションのデファクト標準の地位を占めるべく、さらに一歩を踏み出… 続きを読む

  • 出張者の味方、TripActionsが1460万ドルを調達

    出張者の味方、TripActionsが1460万ドルを調達

    TripActionsは企業が交通費をもっと削減できるはずだと考えている。このミッションを達成するために、同社はZeev VenturesとLightspeed Venture Partnersから1460万ドルを調達した。 会社から支払われるとなると余計なお金を使う人が多いのではないかという考えのもと、 TripActionsは目標予算以内でやりくりする社員にリワードを与えるサービスを提供している。「Tr… 続きを読む

  • Slackが会話にスレッド化を導入―エンタープライズ・チャットが大きく進化

    Slackが会話にスレッド化を導入―エンタープライズ・チャットが大きく進化

    今日(米国時間1/18)、Slackはついに会話のスレッド化という大きなアップデートを行った。ユーザーはスレッドを用いるとメッセージのカオスから離脱して、特定の投稿に対する受け答えを着実に続行することができる。スレッドの利用は簡単で、既存のチャンネルやダイレクト・メッセージと同様、スレッドの開始も参加も簡単にできる。新しいコメントをメインのストリームでも共有したい場合、メッセージの下部に表示される… 続きを読む

  • ビジネスマン向け言語学習サービスLingo Liveが520万ドルを調達

    ビジネスマン向け言語学習サービスLingo Liveが520万ドルを調達

    CD-ROMの教材やRosetta Stoneが最新技術と考えられていた90年代からこれまでに、数々のスタートアップが人間の教師無しでの言語学習を実現すべく努力を重ねてきた。ソーシャルメディアとスマートフォンが普及すると、DuolingoやOKPanda、Lingua.lyといった新たな言語学習アプリが次々に登場した。しかしLingo Live CEOのTyler Museは、人間の教師や課題ベースの授業… 続きを読む

  • シフト勤務管理も楽になる?MicrosoftがOffice 365の一部としてStaffHubアプリケーションをローンチ

    シフト勤務管理も楽になる?MicrosoftがOffice 365の一部としてStaffHubアプリケーションをローンチ

    Microsoftは本日(米国時間12日)Office 365スイートへの最新の追加機能であるStaffHubを発表した。これはシフト勤務で働く労働者と管理者を支援するためのアプリケーションだ。このアプリケーションは、基本的にデスクトップコンピュータからは作業せず、週ごとに違うスケジュールで働く労働者たちに向けたものである。例えば小売業、ホスピタリティ産業、レストラン業、その他の業務形態だ。 このプロ… 続きを読む