SHIBUYA NOVEMBER 16, 17

TechCrunch Tokyo 2017

イノベーションはここから

未来を作るのは「イノベーション」だ。TechCrunch Tokyoはそんなイノベーションに取り組むスタートアップに光を当てる。創業3年未満のスタートアップ企業が競い合う「スタートアップバトル」にシリコンバレーの今が分かるキーノートやセッションでスタートアップの巻き起すイノベーションを体感してほしい。

#tctokyo

アクセス

渋谷ヒカリエ 9F
東京都渋谷区渋谷2-21-1
ヒカリエホールA・B

LATEST NEWS

もっと見る

SPEAKERS

Samson Mow

Blockstream CSO

Brad Abrams

Google Assistant Group Product Manager

Micheal Pryor

Head of Product, Trello at Atlassian

玉川憲

ソラコム共同創業者

Cal Henderson

Slack Co-Founder/CTO

Adam D’Angelo

Quora Co-Founder/CEO

STARTUP DEMO BOOTH

TechCrunch Tokyo 2017では創業3年以内のスタートアップ向けの専用ブースも用意しています。

STARTUP BATTLE

プロダクトのデモンストレーションを審査して、優秀なスタートアップを決定するスタートアップバトルを開催します。優勝賞金は100万円。成功を目指すスタートアップ企業のみなさんのご応募をお待ちしています!

チケット

TechCrunch Tokyoの各種チケット案内 

前売りチケット

3万円

  • お得な一般参加チケット
  • 一般チケット4万円のところ、10月末まで前売り価格3万円でお買い求めいただけます
スタートアップデモブース

3万5000円

  • 出展用チケット
  • 創業3年未満(2014年10月以降に創業)の企業がイベント期間中、会場内にブースを出展するためのチケットです。2名分の入場チケットが含まれます。
学割チケット

5000円

  • 学生限定チケット
  • TechCrunch Tokyoはスタートアップに関心のある学生の参加を歓迎します

PRESS

ジャーナリスト・テレビ・取材の方々はこちらからメディアパスの申し込みを受け付けています。

FAQ

TechCrunch Tokyo 2017に関するよくある質問をFAQページにまとめました。疑問点、分からないことがありましたらご覧ください。