ゲーム

 

  • 3D
    VRベースのソーシャルプロダクティビティアプリBigscreenがAndreessen Horowitzらから$3Mを調達

    VRベースのソーシャルプロダクティビティアプリBigscreenがAndreessen Horowitzらから$3Mを調達

    VRの“キラーアプリ”(killer app)*をめぐる議論が喧しい中で昨年は、VRが提供する他に類のない優れたコラボレーション機能を活かそうとするソーシャルアプリがいくつか登場してきた。〔*: killer app, ここでは特定のアプリケーションではなく、その分野をメジャーに押し上げるアプリケーションのジャンル。〕 それらの中で、VRの面白さと仕事の生産性(プロダクティビティ, p… 続きを読む

  • アプリのロールアップをビジネスとするMaple Mediaのやり方は過剰アプリの窮状を救うだろうか

    アプリのロールアップをビジネスとするMaple Mediaのやり方は過剰アプリの窮状を救うだろうか

    昨年は識者たちが終始頻繁に、アプリの死滅について書いていた。 一時は消費者向けソフトウェア産業の救世主と目されたアプリも、今では飽和し、インパクトを失い、過少利用になり、過小評価になり、そして退屈なものになった。 そこに登場したのが、ロサンゼルスのMaple Mediaだ。 続きを読む

  • ポケモンGO、新ポケモンのせいで(?)サーバーエラーが頻出

    ポケモンGO、新ポケモンのせいで(?)サーバーエラーが頻出

    ポケモンGOの新キャラクターは、すでにゲット完了だろうか。アナウンスしてすぐにあちこちに現れることとなった。ただ、どうやら「懐かしい現象」も起きてしまっているようなのだ。 続きを読む

  • Pokémon GO、今週末最大のアップデート―80匹以上の新顔を追加

    Pokémon GO、今週末最大のアップデート―80匹以上の新顔を追加

    「Pokémon GOの次世代ポケモンはいつ登場するんだろう?!」 というのは(私を含めて)多くのプレイヤーがしばらく前から抱いていた疑問だと思う。 任天堂/Nianticからついに公式の回答があった。「今週末登場」だ。 一時はかなり不安定だったサーバーもやっと安定した。世界中ほぼどこでもプレイできるようになった。そして今、スタート後ほぼ7ヶ月で…ついに新しいポケモンが大量に登場することになった。… 続きを読む

  • AR
    バレンタインのポケモンGO、ルアーモジュールの効果が6時間になり、レアポケモンの出現頻度もアップ

    バレンタインのポケモンGO、ルアーモジュールの効果が6時間になり、レアポケモンの出現頻度もアップ

    マニア的ポケモンGOプレイヤーは、大幅に減ってしまったのかもしれない。しかしホリデーイベントを仕掛ければ、まだまだ(ある程度の)プレイヤーを呼び戻すことができる。そしてふたたび熱心にプレイし始める人もいることだろう。 続きを読む

  • Microsoft HoloLensを使ったARゲームはこんな感じ―Valve Portalのデモビデオ

    Microsoft HoloLensを使ったARゲームはこんな感じ―Valve Portalのデモビデオ

    ValveのPortalはパソコンゲームで非常に人気があるシリーズだ。一人称シューティングものばかりで少々うんざりしていたゲーマーはPortalが持ち込んだ一人称パズルを新鮮に感じたようだ。このパズルは拡張現実でプレイすると飛躍的に面白くなりそうだ。テーブル、天井、壁、床といった身の回りの現実の対象物を使ってあの独特のパズルがシームレスにプレイできる。 続きを読む

  • 任天堂のNES Classicは150万台の大ヒット―ゲーム・ビジネスに明るいニュース

    任天堂のNES Classicは150万台の大ヒット―ゲーム・ビジネスに明るいニュース

    任天堂のNES Classicはとてつもない勢いで売れている。これは懐かしのNESゲームをプレインストールしたミニ・ガジェットだ。同社は150万台以上を販売したことを明らかにした。実のところ供給が順調だったらはるかにたくさん売れたはずだ。このレトロなゲーム機はクリスマス商戦の目玉で、誰もが探し回っているのにどこでも売り切れだった。 続きを読む

  • 任天堂Switchのオンライン・プレイは年額2000円台半ばのもよう

    任天堂Switchのオンライン・プレイは年額2000円台半ばのもよう

    任天堂は2週間ほど前に次世代ゲーム機Switchのオンライン・プレイは有料サービスとなると発表した。有料と知ってがっかりしたゲーム・ファンもいるようだ。しかし最新の情報によれば料金は少なくとも合理的な水準のようだ。任天堂の君島達己社長は日経新聞のインタビューに答え、「料金は年額 2000円から3000円」(現在の為替レートで$17-26)と明かした。 続きを読む

  • CyberPowerPCからVR対応PCが499ドルで発売、Oculus Rift同梱なら1100ドルだ

    CyberPowerPCからVR対応PCが499ドルで発売、Oculus Rift同梱なら1100ドルだ

    高価なゲーム用PCを作っているCyberPowerPCが、AMDのRadeon RX 470を搭載した仮想現実対応PCを、Best BuyやAmazonから499ドルで発売した。VR対応PCとしては新しい安値だが、Oculus Riftを同梱した1099.98ドルの構成もある。二つを別々に買っても、これぐらいにはなる。 続きを読む

  • NvidiaのGeForce Nowはクラウド上からゲーム用高速PCを提供する(20時間25ドル)

    NvidiaのGeForce Nowはクラウド上からゲーム用高速PCを提供する(20時間25ドル)

    Nvidiaが今日(米国時間1/4)のCESのキーノートで、PCのためのゲームプラットホームGeForce Nowのローンチを発表した。 キーノートには同社のCEO Jen-Hsun Huangが自ら登場し、今のPCでは多くの場合、現代的なゲームをプレイできないのは、現代的なグラフィクスカードを搭載していないという単純な理由からだ、と指摘した。そこでGeForce Now for PCsは、クラウドからの十分に… 続きを読む