モバイル

 

  • Instagramの使い勝手が向上―やっと複数アカウントをサポート

    Instagramの使い勝手が向上―やっと複数アカウントをサポート

    ありとあらゆる場所で写真を撮って共有しなければすまないマニアに朗報だ。今週、Instagramは複数アカウントのサポートを開始する。この機能はヘビー・ユーザーにとって便利なのはもちろん、世界中の企業のソーシャル・メディアのマネージャーにとっても良いニュースだ。 続きを読む

  • Google Play Musicアプリがポッドキャストをテスト中―近く一般公開へ

    Google Play Musicアプリがポッドキャストをテスト中―近く一般公開へ

    昨年10月、GoogleはGoogle Playでポッドキャストをサポートする計画を発表した。この機能の一般公開の準備が整ったようだ。一部のユーザーはすでにGoogle Play MusicにPodcastsというセクションが現れたのを見ている。表示される位置はGoogle Play Musicアプリの左側のナビゲーション・メニュー内で、トップ・チャート、新着、ミュージック・ライブラリの下となる。… 続きを読む

  • API
    SamsungもAppleに続いてAndroidのデフォールト・ブラウザに広告ブロックを導入

    SamsungもAppleに続いてAndroidのデフォールト・ブラウザに広告ブロックを導入

    昨年iOS 9をリリースした際に、AppleはSafariブラウザで広告ブロックをサポートした。この日曜日、Androidデバイスのトップメーカー、Samsungは自社のスマートフォンにデフォールトで搭載されているブラウザにコンテンツと広告ブロックの機能を導入した。現在公開されているこのアップデートはLollipop(5.0)以降のAndroidを搭載したSamsungデバイスで作動し、起動方法はA… 続きを読む

  • BearTailが中小企業向けにクラウド経費精算サービス、2000人のオペレーターが人力でデータ入力

    BearTailが中小企業向けにクラウド経費精算サービス、2000人のオペレーターが人力でデータ入力

    スマートフォンでレシートの写真を撮影してアップロードすれば、オペレーターが人力で入力を代行し、カテゴリの分類を行った上で家計簿を作成できるサービス家計簿サービス「Dr.Wallet」。このサービスを提供するスタートアップのBearTailが2月1日、クラウド経費精算サービス「Dr.経費精算」ベータ版の提供を開始した。 Dr.経費精算は中小企業をターゲットにした経費精算サービス。Dr.Wallet同様… 続きを読む

  • スマートロックで「不動産×IT」を開拓するライナフが資金調達、三菱地所と業務提携へ

    スマートロックで「不動産×IT」を開拓するライナフが資金調達、三菱地所と業務提携へ

    スマートロック「NinjaLock」や、そのNinjaLockと連携するアプリケーションなどを開発するライナフは2月1日、三井住友海上キャピタルおよび三菱地所を引受先とする第三者割当増資を実施したことを明らかにした。同社が外部から資本を調達するのはこれが初めて。金額は非公開だが、1億円以上の資金を調達しているとみられる。同社は今回の資金調達をもとに人材採用を積極化。開発およびマーケティング体制の強… 続きを読む

  • 駐車場シェアリングのakippaが6億円の資金調達——拠点数で業界第3位に、今後は時間貸しの試験運用も

    駐車場シェアリングのakippaが6億円の資金調達——拠点数で業界第3位に、今後は時間貸しの試験運用も

    駐車場のシェアリングサービス「akippa」を運営するakippa(2015年にギャラクシーエージェンシーより社名を変更)は1月29日、グロービス・キャピタル・パートナーズ(1月に発表された5号ファンドの1号案件)、トリドール(2015年4月設立の投資子会社「TDインベストメント」からの出資)、朝日放送(2015年12月に発表された投資子会社「ABCドリームベンチャーズ」のファンドの第1号案件)、… 続きを読む

  • 端末データを子どもの見守りに利用、FULLERとKDDIがサービスを共同開発

    端末データを子どもの見守りに利用、FULLERとKDDIがサービスを共同開発

    スマートフォンアプリの解析サービス「App Ape」などを提供するスタートアップのFULLERは1月28日、KDDIと子ども向けのスマホサーポートサービスを共同開発したことを明らかにした。 FULLERではアプリ解析サービスと並行して、おもに10代後半〜20代をターゲットにした端末管理アプリなどを提供している。今回共同開発したサービスのベースとなる「スマホスピタル」は2015年5月のリリース。スマホ依… 続きを読む

  • グルメQ&Aの「ペコッター」、インキュベイトやiSGなどから資金調達しサービスを加速

    グルメQ&Aの「ペコッター」、インキュベイトやiSGなどから資金調達しサービスを加速

    グルメQ&Aサービス「ペコッター」を運営するブライトテーブルが1月26日、インキュベイトファンド2号投資事業有限責任組合(追加出資)、iSGインベストメントワークス(2月よりiSGSインベストメントワークスに社名変更予定)、East Ventures、松本龍祐氏(ソウゾウ代表取締役社長)を引受先とする第三者割当増資を実施したことを明らかにした。金額は非公開。 続きを読む

  • “非エンジニア向けSlack”を開発するOneteam、ニッセイ・キャピタルから約2億円の資金調達

    “非エンジニア向けSlack”を開発するOneteam、ニッセイ・キャピタルから約2億円の資金調達

    非エンジニア向けのコミュニケーションツールを開発するOneteam。2015年5月にサイバーエージェント・ベンチャーズから資金調達を実施した際、プロダクトの一部の機能のみを提供していた同社が間もなくサービスを一般公開するという。それに先かげて1月26日、同社はニッセイ・キャピタルを引受先とした総額約2億円の第三者割当増資を実施したことを明らかにした。今後は人材の強化や東南アジア地域を中心としたマー… 続きを読む

  • 「Dear」はLINEとTwitterの“いいとこどり”を実現したコミュニケーションアプリ

    「Dear」はLINEとTwitterの“いいとこどり”を実現したコミュニケーションアプリ

    毎日一緒にいるような友人のことを「いつものメンバー」を略して「いつめん」なんて呼ぶ若者言葉もあるようだが、そんな「いつめん専用」をうたうコミュニケーションアプリがREVENTIVEの「Dear(ディアー)」だ。利用は無料。iOSおよびAndroid向けにアプリをリリースしている。 続きを読む

  • MicSwapはiPhoneをロックンローラーのマイクロフォンに変える

    MicSwapはiPhoneをロックンローラーのマイクロフォンに変える

    昔はロックンローラーだったけど、ステージに立たなくなって久しい、という人は、あなたのiOSデバイスの上に、古い懐かしいマイクロフォンを再現するのはどうだろう? MicSwapというアプリを使えば、それが簡単にできるのだ。 二人のミュージシャン、Gary LevittとRob Behnkeが、モバイルデバイスでマイクロフォンを模倣するアプリを作った。レッドツェッペリンのファンならリボンマイク、ポッドキャス… 続きを読む

  • Facebookが「Instant Articles」を国内でも開始へ、「超いいね!」「悲しいね」などの投稿も可能に

    Facebookが「Instant Articles」を国内でも開始へ、「超いいね!」「悲しいね」などの投稿も可能に

    Facebookが、米国などで展開している機能「インスタント記事(Instant Articles)」を日本でも展開する。あわせて「いいね!」以外の感情を投稿できる「リアクション機能」の導入も開始した。インスタント記事は、Facebookアプリのニュースフィード上に直接ウェブメディアの記事を表示する機能。これまでであればフィード上に流れてきた記事をクリックし、アプリ内ブラウザを立ち上げてニュースサイ… 続きを読む

  • Android版Googleマップ、さらに専用カーナビに近づく―自宅や勤務先を記憶

    Android版Googleマップ、さらに専用カーナビに近づく―自宅や勤務先を記憶

    最近、Uberが私の行動パターンに関心を持っているのに気づいた。たとえばUberの車を呼ぼうとしてアプリを開くと、目的地として私の自宅や勤務先が真っ先に表示される。 今日(米国時間1/13)、こうした例にならって、GoogleもAndroid版マップのナビに同様の機能を付け加えた。 続きを読む

  • 全自動でフィットネス活動を記録する「Human」、ついにAndroid版が登場

    全自動でフィットネス活動を記録する「Human」、ついにAndroid版が登場

    iOS版ではHumanというアクティビティ&カロリートラッカーが人気となっている。新しい年を迎え、ついにこのアプリケーションがPlay Storeにも登場してきた。 続きを読む

  • Google Play Storeが唯一のAndroidアプリストアであってはならない、ユーザに選択肢を提供するAptoideが$4Mを調達する好調

    Google Play Storeが唯一のAndroidアプリストアであってはならない、ユーザに選択肢を提供するAptoideが$4Mを調達する好調

    アプリストアの検索は、探すアプリの名前が事前に分かっているとき以外は苦痛そのものだ。とくに、インターネット人口が急増している新興市場では、スマートフォンは安物、低料金前払いのインターネット接続は途切れがち、ということが多いから、その苦痛は甚だしい。 そこでAptoideのようなサードパーティのアプリストアが、新興市場のニーズに応えようとする。Statcounterによれば、同社は最近、400万ドルの… 続きを読む

  • ウォンテッドリーがビジネス向けのチャットアプリ「Sync メッセンジャー」をリリース

    ウォンテッドリーがビジネス向けのチャットアプリ「Sync メッセンジャー」をリリース

    ビジネスSNS「Wantedly」を提供するウォンテッドリーが、ステルスでサービスを展開していたグループチャットサービス「Sync メッセンジャー」の正式リリースを発表した。ブラウザで利用できるウェブ版のほか、iPhone、Android、Mac、Windows向けにアプリも提供している。 続きを読む

  • 将棋で磨いたAI技術をFintechへ応用、HEROZが1億円を追加調達

    将棋で磨いたAI技術をFintechへ応用、HEROZが1億円を追加調達

    将棋AIをビジネス化して実績を伸ばしているHEROZが今日、創業6年目にして追加で1億円の資金調達を行ったと発表した。これまで取り組んきたでボードゲームのAIによるビジネスに国際展開に加えて、金融やヘルスケア領域にもAIを適用していくという。第三者割当の引受先は一二三(ひふみ)インキュベートファンド。 続きを読む

  • クラウド家計簿提供のBearTail、今度は経費精算サービスの提供を開始

    クラウド家計簿提供のBearTail、今度は経費精算サービスの提供を開始

    スマホでレシートを撮影するだけで全自動で家計簿を作成できるクラウド家計簿サービス「Dr.Wallet」。このサービスを提供するBearTailが、今度はビジネスマンをターゲットにした新サービスを公開した。同社は12月24日、クラウド経費精算サービス「Dr.経費精算」ベータ版の提供を開始した。サービスは月額980円(30日間無料)。2016年1月には法人向けプランの提供も予定する。 続きを読む

  • 飲み友マッチングの「JOIN US」にAndroid版、来春までにはマネタイズも開始

    飲み友マッチングの「JOIN US」にAndroid版、来春までにはマネタイズも開始

    6月にiOSアプリに限定してサービスを開始したマッチングサービス「JOIN US」だが、12月18日にはAndroid版アプリを公開した。Google Playから無料でダウンロードできる。 JOIN USは以前にもご紹介したとおりで「今夜の飲み仲間を探す」というコンセプトを持ったマッチングサービス。正午から翌日5時までに限定してサービスを提供。時間を過ぎると、チャット履歴なども毎日リセットされる。サービ… 続きを読む

  • クリスマスにはUberをFacebook Messengerから呼べる―近くLyftも加わる

    クリスマスにはUberをFacebook Messengerから呼べる―近くLyftも加わる

    人気アプリ、Facebook Messengerがついに公共交通機関の手配の領域に進出してきた。FacebookはまずMessenngerでUber車の呼び出しを可能にするが、Lyftなど他のサービスも順次追加されるという。 Facebookの新機能の特色にはMessengerを利用することでスレッドを共有しているチャット仲間に本当に出先でUberを「捕まえた」ことが分かる点も挙げられる。パジャマ姿で… 続きを読む

  • さくらインターネットがブロックチェーン環境をベータ提供、石狩・東京で分散

    さくらインターネットがブロックチェーン環境をベータ提供、石狩・東京で分散

    さくらインターネットとテックビューロが今日、ブロックチェーンの実証実験環境「mijin クラウドチェーンβ」を2016年1月から提供すると発表して申し込み受け付けを開始した。ベータ版は無料で利用でき、金融機関やITエンジニアの実験環境としての利用を見込む。2016年7月にはmijinはオープンソース化される予定で、同時期にさくらインターネットは有償サービスの提供も開始する。 続きを読む

  • スターウォーズ公開間近―Googleがスマートフォンをライトセイバーに変身させる〔日本語サイトあり〕

    スターウォーズ公開間近―Googleがスマートフォンをライトセイバーに変身させる〔日本語サイトあり〕

    このところ右を向いても左を向いても『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』というフレーズが目に入る。ディズニーは人類に知られているありとあらゆるブランドと提携して昨夜ロサンゼルスで先行公開されたこの映画のプロモーションに努めている。そしてディズニーはついにGoogleとも提携した。 今日(米国時間12/15)、ディズニー、 Google、LucasFilm、Industrial Light & Magi… 続きを読む

  • Labitが子会社「ゲームエイト」をGunosyに譲渡——1000万MAU・単黒達成のゲームメディア運営

    Labitが子会社「ゲームエイト」をGunosyに譲渡——1000万MAU・単黒達成のゲームメディア運営

    Labitは12月15日、同社子会社のゲームエイトの保有株式をニュースアプリ「グノシー」を運営するGunosyに譲渡することで合意したことを明らかにした。譲渡の金額等は非公開。今回の譲渡によってゲームエイトはGunosyの連結子会社となり、現在代表取締役を務める西尾健太郎氏が、引き続き事業を牽引する。 続きを読む

  • アプリ開発のNagisaがiOS事業を終了、生々しいその経緯を明らかに

    アプリ開発のNagisaがiOS事業を終了、生々しいその経緯を明らかに

    10月にアップルが開発者アカウントを停止し、App Store上から自社アプリが一斉に削除されたNagisa。業界には様々なウワサが錯綜し、それに対してのアナウンスもしていた同社だが、12月11日には自社で提供するiOSアプリ事業のサービスを終了すると発表。今後は受託制作、事業提携・協業等でiOSアプリを提供するほか、事業譲渡でのサービス提供の道を模索するとした。加えて、開発者アカウントの復旧に向け… 続きを読む

  • 一日にわずか5分の‘授業’でソフトウェア開発技術を学ぶモバイル学習サービスEnki…既存デベロッパのスキルアップに最適かも

    一日にわずか5分の‘授業’でソフトウェア開発技術を学ぶモバイル学習サービスEnki…既存デベロッパのスキルアップに最適かも

    職業教育といえば分厚く重いテキスト、という時代は遠くへ去ったようだ。今やますます、ネット上のコースが盛んになり、そのトレンドに乗じるスタートアップも増えてきた。一部の数字によると、全世界で社員教育に投じられる費用は5000億ドルを超えている(書籍、ビデオ、Twitter、ブログ、などなどすべてを含む)。Pluralsightは過去15か月で1億3000万ドルを調達し、Lynda.comは今年初めに… 続きを読む

  • クラウドキャストがセゾンとIMJ-IPから資金調達、経費精算サービスにクレカ連携機能

    クラウドキャストがセゾンとIMJ-IPから資金調達、経費精算サービスにクレカ連携機能

    経費精算サービス「Staple(ステイプル)」を提供するクラウドキャストは12月11日、クレディセゾン(6月に設立した100%子会社のセゾン・ベンチャーズからの出資だ)およびIMJ Investment Partners(IMJ-IP)を引受先とした第三者割当増資を実施することを明らかにした。調達額や出資比率は非公開だが、関係者によれば数億円前半程度の規模になる模様。 続きを読む

  • GoogleのChromeブラウザの新しいデータセーバーは転送量を最大70%も節約する

    GoogleのChromeブラウザの新しいデータセーバーは転送量を最大70%も節約する

    しばらく前からGoogleは各種のデバイスにおけるモバイル・データの消費を節約するテクノロジーの開発に努めている。今年の1月、Google はChromeのモバイル・ブラウザにデータ圧縮オプションを加えたことを正式に発表した。このオプションを利用するとユーザーはデータ転送量を最大で半分に削減できるということだった。このほどGoogleは機能をバージョンアップさせ、ChromeのAndroidブラウザ… 続きを読む

  • LINE NEWSがプラットフォームを開放、第1弾として24メディアが公式アカウントでニュースを配信

    LINE NEWSがプラットフォームを開放、第1弾として24メディアが公式アカウントでニュースを配信

    5月にMAU(月間アクティブユーザー・アプリとLINEの公式アカウント合算。重複ユーザーありの数字)1200万人という数字を発表したLINEの「LINE NEWS」。このサービスが新たな展開を迎える。 LINEは12月1日、公式アカウントを利用したニュース配信機能を外部メディアに開放する「アカウントメディアプラットフォーム」を発表した。 続きを読む

  • Googleが17の国でのAndroidアプリとアプリ内購入の推奨最低価格を大幅に値下げ…薄利多売による市場活性化をねらう

    Googleが17の国でのAndroidアプリとアプリ内購入の推奨最低価格を大幅に値下げ…薄利多売による市場活性化をねらう

    Googleが途上国各国におけるAndroidアプリとアプリ内購入の最低価格を引き下げた。これはこの夏、インドで試行した結果に基づく措置だ。 値下げはブラジル、ベトナム、ロシア、インドネシア、トルコなど17か国に適用される。これはあくまでも採否自由のオプションだが、Googleは値下げがコンテンツの売上増を喚起し、デベロッパの収益も上げる、と考えている。 続きを読む

  • 新しいGoogleフォトはワンタッチで端末のメモリを開放する―今日はAndroidアプリをアップデート

    新しいGoogleフォトはワンタッチで端末のメモリを開放する―今日はAndroidアプリをアップデート

    Googleが提供している写真アプリ、Googleフォトは最近Google+から独立して以来、急速に人気が高まり、今や月間アクティブ・ユーザーが1億人を超えるようになった。ユーザーは毎月500億枚の写真をアップロードしているという。今日(米国時間11/17)、このGoogleフォトがアップデートされ、Androidユーザーにとってはさらに便利になった。 続きを読む