• Amazonがアパートなどに設置できる宅配ロッカー”Hub”の運営を開始

    Amazonがアパートなどに設置できる宅配ロッカー”Hub”の運営を開始

    Amazonは、メディアコンテンツやクラウドサービスといった実体のない製品の取扱範囲をさらに深めているが、電子商取引とマーケットプレイス、そしてそれを支える巨大な物流機構に対しても、そのビジネスの日々の収益を守るために機能の追加を続けている。 本日(米国時間7月27日)Amazonは、Hubという新しいサービスを静かに発表した。これは集合住宅内に設置されるロッカーで、居住者たちが大きな荷物を自由な時… 続きを読む

  • Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に

    Apple、iPod nanoとshuffleの販売を終了、touchは容量2倍に

    ハンカチのご用意を ―― ひとつの時代が正式に終わった。iPod classicの生産中止から3年、Appleはついにローエンドの同胞たちにも同じことをする。shuffleとnanoだ。同社は今日(米国時間7/27)2つの象徴的MP3プレーヤーをサイトから引き上げ、これが本当の終わりであることを正式にTechCrunchに伝えた。 続きを読む

  • もしAWSがなかったら、Amazonは大赤字

    もしAWSがなかったら、Amazonは大赤字

    本日(米国時間7/27)Amazonは第2四半期の決算を発表した、その内容は期待外れだった ―― そしてJeff Bezosにとって残念なことに、彼はもはや太陽系で最も裕福な人間ではなくなり、2番目に裕福な人間という残念なポジションに追いやられた。 続きを読む

  • ジェフ・ベゾスの資産世界一は一瞬だけ――AmazonのQ2は平凡、株価やや下げる

    ジェフ・ベゾスの資産世界一は一瞬だけ――AmazonのQ2は平凡、株価やや下げる

    今日(米国時間7/27)、Amazonは第2四半期の決算を発表した。投資家にとって平凡な内容であり、株価は3%下がった。CEOのジェフ・ベゾスは決算発表の直前に一瞬だけビル・ゲイツを抜いて資産世界一になっていたが、株価下落によってたちまち冷たい現実に直面することになった。ベゾスは依然として世界で2位の金持ちにすぎない。 続きを読む

  • 第2四半期の成長頭打ちにTwitter株12%ダウン

    第2四半期の成長頭打ちにTwitter株12%ダウン

    今日(米国時間7/26)、Twitterは 第2四半期の決算を発表したが、きわめて不満足な内容だった。その結果、株価は一気に12%もダウンした―ツイートするのにかっこうの話題だったといえなくもない。 下に株価のチャートを掲げる。残念ながらこれが事態を要領よく表していると思う 😐 続きを読む

  • AI
    Googleが機械知性スタートアップの育成と支援のためにAI Studioを開始

    Googleが機械知性スタートアップの育成と支援のためにAI Studioを開始

    新しい週の幕が開いて、Googleによる、AIのスタートアップをターゲットにした新しいプログラムが発表された。今月の初めには、私たちはGoogleの決算資料上に、そのAI投資ファンドであるGradient Venturesの名を目にしたばかりだ。またその2日後には、Google Cloudマシンラーニングコンテストのファイナリストたちが、トップAI投資家たちに向けてプレゼンを行う様子を見た。そして今日… 続きを読む

  • Slackが評価額50億ドルで$250Mを調達中、ラウンドのリーダーはSoftBankほか

    Slackが評価額50億ドルで$250Mを調達中、ラウンドのリーダーはSoftBankほか

    本誌TechCrunchが確認したところによると、エンタープライズメッセージングサービスのSlackが、50億ドルの評価額で2億5000万ドルの資金調達ラウンドを行っている。SoftBankおよびAccel Partnersのほか、既存の投資家たちも参加しているらしい。 続きを読む