ソーシャル

 

  • ハッシュタグのフォロー機能が追加されて、Instagramは関心ネットワークになる

    ハッシュタグのフォロー機能が追加されて、Instagramは関心ネットワークになる

    Instagramはずっと、友人やクリエイターたちをフォローするためのソーシャルネットワークだったが、本日(米国時間12月12日)付けで、ハッシュタグをフォローするという新しい機能を追加した。これによってホームページ上で、人気のある投稿や、あるトピックに関するストーリーを見ることができるようになる。コンテンツをわざわざ検索画面から掘り起こすのではなく、最高の#Slime動画や#FloralNailsチュートリアル動画を、誰が投稿したかにかかわらず見ることができる。 続きを読む

  • Googleのモバイル検索ではセレブがビデオで回答する

    Googleのモバイル検索ではセレブがビデオで回答する

    Googleはファンの質問に対してセレブがビデオで回答するという機能をテスト中だ。回答は「セルフィー」式のビデオでGoogle検索の結果に含まれて表示される。Googleによるとこのテストはセレブをパートナーとしてモバイル・アプリ上で行われている。「質問に答える」といってもセレブはもちろんリアルタイムで回答するわけではない。 Googleはファンが検索窓によく入力する質問を集め、それらに対するセレブの回答を予め録画している。 続きを読む

  • Instagramストーリーズの保存とハイライト作成が可能になった

    Instagramストーリーズの保存とハイライト作成が可能になった

    InstagramはSnapchatのMemories機能をそっくりコピーしただけでなく、さらに一歩先へ進んだ。ストーリーズはこれまでは24時間で消えてしうコンテンツだったが、今後はユーザーが保存して友達に自慢することができるようになった。今日(米国時間12/5)、iOSとAndroidで世界に公開されるアップデートでは、 Instagramストーリーズは投稿後24時間で消えた後、自動的にユーザーのプロフィールにアーカイブされる。ただしデフォールトで表示できるのはユーザーだけだ。 続きを読む

  • Instagramの連絡相手をMessengerに取り込める――Facebookが新機能テスト中

    Instagramの連絡相手をMessengerに取り込める――Facebookが新機能テスト中

    FacebookはInstagramとMessengerのコミュニケーションの進化をテスト中だ。新しい機能はInstagramの連絡相手をこれまでよりずっと簡単にMessengerに取り込めるようにする。もちろんこの機能はオプトインであり、ユーザーはオプションを有効にする必要がある。FacebookはこれまでもInstagramをFacebookの各種のサービスに緊密に結びつけようと一連の改良を行ってきた。たとえば、Instagram StoriesをFacebookにもクロス投稿する、InstagramアプリをFacebook本体から… 続きを読む

  • Instagramのビジネスプロフィール、2500万件を突破

    Instagramのビジネスプロフィール、2500万件を突破

    Instagramがアナウンスしたところによれば、アクティブなビジネスプロフィール数が2500万を突破しているのだそうだ。6月の1500万から大いに伸びていることになる。 続きを読む

  • Instagramでは写真やビデオをリプライに無限に再利用でき、再生は何度でもOKに

    Instagramでは写真やビデオをリプライに無限に再利用でき、再生は何度でもOKに

    Instagramがそのダイレクトメッセージング機能を、もっと自由で対話的にした。これからは、送られてきた写真を、友だちへのリプライに(いたずらをしたりして)そのまま利用でき、また写真やビデオのリプレイは何度でもリプレイできる。 オリジナルの写真メッセージは、”remix”機能でステッカーやテキストや落書きをリミックスしてリプライに含められる。 続きを読む

  • FacebookにAIを活用した自殺防止・通報機能――ライブビデオでの自殺を機に本格的対策

    FacebookにAIを活用した自殺防止・通報機能――ライブビデオでの自殺を機に本格的対策

    このソフトウェア・テクノロジーは多くの命を救うためのものだ。FacebookはAIを利用した「プロアクティブな探知」機能を実装する。これはコンテンツをスキャンして自殺の可能性を示唆する投稿を抽出し、自殺の危険性が発見されたユーザー、あるいはその友達に対し、必要に応じてメンタルヘルス専門家などのリソースを提供できるようにする。また地域で自殺防止のために活動している人々に通報する機能もある。AIを利用して憂慮すべき兆候がある投稿にフラグを立て、これを人間のモデレーターが精査する仕組みだ。 続きを読む

  • このツイートについて何人の人が語って(取り上げて)いるかが分かる測度をTwitterが実験中

    このツイートについて何人の人が語って(取り上げて)いるかが分かる測度をTwitterが実験中

    Twitterが、個々のツイートの人気を示す、“何人がこれについて語っているか”(talking about)という機能を実験している。この測度は、上図のように、何らかの埋め込みツイートがWeb上のどこかに現れるときに表示され、これまでのリツイートとリプライの合計数をリプレースする。 続きを読む

  • Twitter、ブックマーク機能をテスト中――気になったツイートを後で読める

    Twitter、ブックマーク機能をテスト中――気になったツイートを後で読める

    先月、Twitterは「後で読むためにセーブしておく」ことができる機能のテストを始めた。ユーザーはタイムラインで気になるツイートを見つけたら印をつけ、都合のいいときに戻ってきて読むことができる。昨日(米国時間11/22)、この機能に正式に名前がついた―ブックマーク(Bookmarks)だ。この名前でテストは続行される。ブックマーク機能、およびいくつかの新機能が公開ベータに移されたことは、Twitterに勤務するプロダクト・デザイナー、Tina Koyamaの昨夜のツイートで発表された 続きを読む

  • ユーザーが自分のヌード画像をアップロードするリベンジポルノ対策でFacebookが自己弁護

    ユーザーが自分のヌード画像をアップロードするリベンジポルノ対策でFacebookが自己弁護

    Facebookの安全性担当のトップAntigone Davisが、今オーストラリアでテストしているリベンジポルノ対策について説明している。この対策では、ユーザーが自分のヌード写真やビデオをMessengerに送り、Facebookはそれに、同意のない露骨なメディア(non-consensual explicit media)というタグをつける。 続きを読む