ソーシャル

 

  • ベトナムがオバマ大統領の訪問中にFacebookへのアクセスをブロック

    ベトナムがオバマ大統領の訪問中にFacebookへのアクセスをブロック

    話題となっているこのInstagram上の写真以外にも、先日のオバマ大統領によるベトナム訪問中に事件が起きていた。ベトナム政府が、大統領の滞在中にFacebookへのアクセスを遮断していたのだ。 このニュースを発表した、Access Nowに所属する言論の自由の支持者たちは、Facebookへのアクセスが週末の間完全に遮断されていた証拠をまとめた。これは、当局が支持を表明していた部分的なアクセス遮断と… 続きを読む

  • 好調Snapchat、シリーズFで18億ドル調達―取締役会資料で評価額、売上、ユーザー数も判明

    好調Snapchat、シリーズFで18億ドル調達―取締役会資料で評価額、売上、ユーザー数も判明

    今週われわれはSnapchatが資金調達中だという記事を書いたが、このメッセージ・スタートアップに関してもっと具体的な数字が判明した。 今日(米国時間5/26)、 証券取引委員会(SEC)に提出された報告書によれば、Snapchatは最新のシリーズFラウンドで18億ドルの資金を調達している。さらにTechCrunchに対して別途提供された同社の取締役会のプレゼン資料によって同社の売上や将来予測に関する… 続きを読む

  • Slackが統計を発表―このエンタープライズ向けチャットにユーザー殺到中

    Slackが統計を発表―このエンタープライズ向けチャットにユーザー殺到中

    毎日Slackにログインしてチャットする人間はたいへんな人数になってきた。 今日(米国時間5/25)、エンタープライズ向けコミュニケーション・プラットフォームのSlackeが公式ブログでいくつかの数字を発表した。 続きを読む

  • Twitter、ついに140文字制限を緩める―返信の@ユーザー名、メディアの添付、自己RTはカウント除外へ

    Twitter、ついに140文字制限を緩める―返信の@ユーザー名、メディアの添付、自己RTはカウント除外へ

    部分的にはすでに報じられていた内容が公式に確認された。今朝(米国時間5/24)、Twitterは「ツイートに含まれる文字数は140以内」という制限を厳格に適用することを止めると発表した。Twitterによれば、新しいユーザーを獲得するためにサービスをさらに使いやすくする変更も準備中だという。 今回のバージョンアップに伴い、画像、ビデオなど添付のメディア、返信の@ユーザー名は140文字制限に含まれなく… 続きを読む

  • TwitterおよびInstagramのフォロワー分析を行うSocialRankにプレミアムサービスが登場

    TwitterおよびInstagramのフォロワー分析を行うSocialRankにプレミアムサービスが登場

    SocialRankは、ブランド、エージェント、セレブのために、ソーシャルメディア上で自分をフォローする人についての情報を把握するサービスを展開している。同ジャンルの他サービスと異なり、人数などを表示するだけではなく、それぞれのフォロワーの特徴に基づいて分析を行うことができるようになっている。そのSocialRankが、新たにSocialRank Premiumの提供を開始した。 続きを読む

  • Google、ソーシャル・サービスに再挑戦―グループチャット・アプリのSpacesをリリース

    Google、ソーシャル・サービスに再挑戦―グループチャット・アプリのSpacesをリリース

    GoogleはGoogle+の失敗でソーシャル・メディアへの野心を諦めたわけではないようだ。今日(米国時間5/16)、Googleは情報のグループ共有に特化した新しいソーシャル・アプリ、Spacesを発表した。小人数のユーザー・グループがこのアプリ内から検索、YouTube、Chromeなど他のGoogleサービスを共有し、アプリを離れることなくコンテンツやリンクなどを共有することができる。さらに… 続きを読む

  • YouTubeでビデオを友だち等と共有するときチャット〜メッセージングができるようになった

    YouTubeでビデオを友だち等と共有するときチャット〜メッセージングができるようになった

    YouTubeがメッセージングアプリになったの? でも、いいじゃない! 今やどんなアプリでもやってるわ。YouTubeからの今週の発表では、今モバイルアプリの一部のユーザーを対象に、家族や友だちとビデオを容易に共有できる機能をテスト中である。このビデオ共有機能では、アプリにチャットを開始できるタブがある、と同社は言っている。 今すでにYouTubeユーザーの多くがSMSやiMessageなどのメッセ… 続きを読む

  • 1万人以上がFacebookのチャットボットを開発している、アナリティクス機能も製作中

    1万人以上がFacebookのチャットボットを開発している、アナリティクス機能も製作中

    Facebookのチャットボットの利便性に対する不満があがっているものの、Messengerのプロダクト責任者であるStan Chudnovsky はTechCrunch Disrupt NYのステージで、何万人もの開発者が開発を進めていると明かした。そして、Shopifyの5000店は、すでに注文確認や出荷通知などMessenger経由で配信していると話し、Eコマース企業がアプリの10億人近いユーザーに… 続きを読む

  • 情報化時代は終わった、ようこそ体験型時代へ

    情報化時代は終わった、ようこそ体験型時代へ

    編集部記:執筆者のMike WadheraはSports Feedのファウンダーである。 ウェブの登場から25年が経過し、情報化時代は終わろうとしている。モバイル画面とどこでもインターネットが使えるようになったおかげで、私が「体験型時代」と呼ぶ時代に突入しようとしているのだ。 最後にFacebookのステータスをアップデートしたのはいつだろうか?もうステータスなんてアップデートしていないかもしれない。この… 続きを読む

  • Facebook Messengerへのチャットボット投入は成功するのだろうか?

    Facebook Messengerへのチャットボット投入は成功するのだろうか?

    メッセージが送られてくると、そのすべてに応答していた。しかしそうした振る舞いも過去のものとなるのかもしれない。Messengerの受信通知があっても、それが友だちからなのか、ボットからなのかわからない時代になろうとしているからだ。チャイムがなっても、鳴らした相手が友だちなのかそれともボットからの新しい通知が来ただけなのか悩まなければいけなくなる。受信通知がまるで、ある種のチューリングテストのように… 続きを読む