メルカリ

  • ■更新■メルカリがブランド品特化の新アプリ「メルカリ メゾンズ」、写真撮影で価格査定

    ■更新■メルカリがブランド品特化の新アプリ「メルカリ メゾンズ」、写真撮影で価格査定

    ダウンロード数、世界7500万件を超えるフリマアプリ「メルカリ」。サービスを提供するメルカリでは、書籍の売買に特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」や近隣地域でのやり取りに特化した「メルカリ アッテ」といった姉妹アプリをリリース(子会社でのリリース含む)しているが、また新たなアプリをリリースしたようだ。 続きを読む

  • フリマアプリ「メルカリ」年内にも上場へ

    フリマアプリ「メルカリ」年内にも上場へ

    日本発のユニコーン企業、フリマアプリ「メルカリ」がいよいよ上場するようだ。日経の報道によると、メルカリは7月21日までに東京証券取引所への予備申請を行い、8月の株主総会後にも本申請を行う見通しだという。年内の上場を目指している。 続きを読む

  • メルカリがライブコマースに参入――まずは芸能人やタレントが登場、順次対象ユーザーを拡大予定

    メルカリがライブコマースに参入――まずは芸能人やタレントが登場、順次対象ユーザーを拡大予定

    日本でもライブコマースのサービスが登場しているが、フリマアプリのメルカリもライブコマースの可能性に注目していたようだ。本日、メルカリはライブ配信をしながら視聴者とコミュケーションを取り、商品を売買できるライブフリマ機能をリリースした。 続きを読む

  • メルカリがCtoCに特化した出資を加速、「メルカリファンド」を立ち上げ

    メルカリがCtoCに特化した出資を加速、「メルカリファンド」を立ち上げ

    7月2日に設立4周年を迎えたメルカリ。同社が発表したインフォグラフィックスによると、フリマアプリ「メルカリ」のダウンロード数は7500万件(日本5000万件:米国2500万件)まで拡大している。そんな同社がCtoC事業やその周辺事業を行う企業への出資を加速するため、7月4日に「メルカリファンド」の開始を発表した。 続きを読む

  • 「メルカリ」ウェブ版で個人情報流出、最大で5万4180人に影響

    「メルカリ」ウェブ版で個人情報流出、最大で5万4180人に影響

    メルカリは6月22日、フリマアプリ「メルカリ」のウェブ版において一部ユーザーの個人情報が第三者から閲覧できる状態になっていたと明らかにした。 続きを読む

  • メルカリ、執行役員CBOにFacebookでVPを務めたジョン・ラーゲリン氏が就任――グローバル展開の加速を狙う

    メルカリ、執行役員CBOにFacebookでVPを務めたジョン・ラーゲリン氏が就任――グローバル展開の加速を狙う

    フリマアプリのメルカリは日本のみならず、グローバル展開を加速するために役員の強化も図っているようだ。本日、メルカリはFacebookでVPを務めたジョン・ラーゲリン氏を執行役員Chief Business Officer(CBO)として迎えたことを発表した。 メルカリは2013年7月に日本でローンチし、2014年9月にはアメリカでもサービスをリリースした。2017年3月には、海外2拠点目となるイギリスに… 続きを読む

  • 日本郵便がメルカリらと連携、個人間配送サービスを提供——匿名配送やコンビニ受け取りにも対応

    日本郵便がメルカリらと連携、個人間配送サービスを提供——匿名配送やコンビニ受け取りにも対応

    日本郵便は、フリマアプリやオークションサイトとのシステム連携による、個人間の配送サービス「e発送サービス」を6月20日から提供開始すると発表した。 e発送サービスでは、フリマアプリやオークションサイトで取引が成立すると日本郵便のシステムに連携。出品者は受け取ったQRコードを使えば宛名書きが不要、全国約1000店の郵便局または約1万2000店舗のローソンで送り状の発行と商品の発送ができる仕組みだ。 対象… 続きを読む

  • メルカリが自社で与信、月の支払いを翌月にまとめる「月イチ払い」を開始

    メルカリが自社で与信、月の支払いを翌月にまとめる「月イチ払い」を開始

    フリマアプリのメルカリは本日、新たな決済方法「メルカリ月イチ払い」の試験運用を開始した。これで、各月に購入した商品の支払いを翌月にまとめてコンビニかATMで支払うことができるようになる。 これまでメルカリは、クレジットカード決済のほか、コンビニ、ATM払い、各種携帯キャリアの支払い(dケータイ払いプラス、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)に対応していた。ただ、コンビニ払いを選択した場合、… 続きを読む

  • メルカリから本やCDに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」が登場、「ブクマ!」を追随

    メルカリから本やCDに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」が登場、「ブクマ!」を追随

    メルカリのグループ会社であるソウゾウは、本日、本やCDなどに特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」をローンチしたことを発表した。ソウゾウは2016年3月、フリマの出品者と購入者が会って取引する「メルカリ アッテ」をローンチしているが、カウルはそれに次ぐメルカリの姉妹アプリという位置付けだ。 続きを読む

  • 現行貨幣などの出品を禁止したメルカリ、安心・安全への取り組みについてアナウンス

    現行貨幣などの出品を禁止したメルカリ、安心・安全への取り組みについてアナウンス

    この数日で、現行の貨幣やチャージ済みの交通系電子マネーの出品が話題となり、またそれに対して出品の禁止や削除対応などを進めているフリマアプリ「メルカリ」(昨日4月26日には特殊景品も出品禁止とした)。サービスを提供するメルカリは4月27日、「メルカリ、安心・安全への取組みについて」として同社の見解やサポート体制について正式に発表した。 続きを読む