政治戦略

  • 政治戦略家のブラッドリー・タスクは6分野の規制と戦う――Uber株はSoftBankに売却

    政治戦略家のブラッドリー・タスクは6分野の規制と戦う――Uber株はSoftBankに売却

    ブラッドリー・タスクはニューヨークの元市長、マイケル・ブルームバーグの選挙を繰り返し成功させた政治戦略家として政界では以前から著名な存在だった。その後、Uberの元CEO、トラビス・カラニックの招聘に応じてシリコンバレーに拠点を移し、Uberが各種の既成勢力と戦うのを助けた。タスクはUberが契約した最初の外部コンサルタントだったが、料金の支払いをUber株式で受け取ることに合意したため大株主の一人となった。ここで一挙に現在に飛ぶと、タスクは現在、政治戦略のコンサルタント企業とベンチャーファンドを運営している。 続きを読む