4Dプリント

  • 形状を変える”4D”プリントオブジェクトが宇宙建築への道を拓いてくれるかもしれない

    形状を変える”4D”プリントオブジェクトが宇宙建築への道を拓いてくれるかもしれない

    たとえNASAの手にかかろうとも、宇宙に物体を打ち上げるには多額の資金が必要だ。そのコストは、1ポンドあたり約9000ドルから4万ドル以上に及ぶ。こうした価格帯の下では、重量とスペースがシャトルミッションの中で大きなプレミアム価値となる。よってNASAは、よりコンパクトな搭載物を生み出す革新的な新しい手法を探すことになる。ジョージア工科大学のチームは、この問題をいつか解決しようと、熱に晒されたとき… 続きを読む

  • 熱を加えて狙った変形を起こすことのできる新しい4Dプリント技術

    熱を加えて狙った変形を起こすことのできる新しい4Dプリント技術

    ジョージア工科大学の新しい研究成果は、形状変化3Dプリントに永続性を付け加えることを可能にする。関係者たちには一般に4Dプリントと呼ばれるこの技術は、プリントが終わったあとに形状が変化する物体をデザインすることによって、3Dプリントプロセスに別の次元を追加するものだ。 続きを読む