Alphabet

  • Alphabet、第3四半期決算好調――クリック単価もひさびさのアップ

    Alphabet、第3四半期決算好調――クリック単価もひさびさのアップ

    今日(米国時間1/26)、Googleの親会社、Alphabetは、きわめて好調な四半期決算を発表した。アナリストの予測を大きく上回っただけでなく、さらに印象的な要素は、ここしばらく低下を続けていた重要な数値が成長に転じたことだろう。 その数値というのはクリック単価(cost-per-click)だ。クリック単価は広告の価値を測る重要な指標だが、対前期比で1%の上昇をみせた。 続きを読む

  • Lyft、評価額110億ドルで10億ドル調達――AlphabetのCapitalGがリード

    Lyft、評価額110億ドルで10億ドル調達――AlphabetのCapitalGがリード

    ライドシェアリングの有力企業、Lyftが新たに10億ドルの資金を調達した。これにより同社の資金調達後後評価額は110億ドルとなった。このラウンドをリードしたのはGoogleの親会社、AlphabetのCapitalGだった。グロース投資に特化したベンチャーファンド、CapitalGのパートナー、David LaweeはLyftの取締役会に加わる。 続きを読む

  • Alphabet子会社のSidewalk Labsが、トロントのウォータフロントを理想のスマートシティにする

    Alphabet子会社のSidewalk Labsが、トロントのウォータフロントを理想のスマートシティにする

    スマートシティテクノロジーに力を注ぐSidewalk Labs(Alphabetの子会社)は、トロントの東部ウォータフロント地区に完全な多目的のコミュニティを構築しようとしている。最先端の建築技術、自動運転、天候を活かしたエネルギーシステム、その他のイノベーションを使って、生活地域をゼロから構築するのだ。もちろんコネクテッドテクノロジーに焦点を当てて、手頃な価格でアクセスできることも目標である。 これは明らかに野心的なプロジェクトだが、基礎作業のいくつかは既に先行している:(アルファベットの子会社の)Googleは、”Quay… 続きを読む

  • HTC、重要情報発表のため株式取引を一時中止――Google、Android携帯事業を買収か?

    HTC、重要情報発表のため株式取引を一時中止――Google、Android携帯事業を買収か?

    台湾の有力電子機器メーカー、HTC(TWSE)は事業運営に「実質的な影響を与える情報」を公開するのに先立って、明日の株式取引を中止することを明らかにした。 このニュースはFinancial Timesが先ほど報じた。 続きを読む

  • Google親会社のAlphabet、持株会社「XXVI」を設立して2015年の企業再編成を完了

    Google親会社のAlphabet、持株会社「XXVI」を設立して2015年の企業再編成を完了

    かつてGoogleとして知られた会社 ―― 2015年に「会社の集合体」をAlphabetに再ブランドし、主要な広告収益事業を親会社が100%保有する企業ユニットに移行した ―― は、この事業再編成プロセスをようやく完了すべく、新たな持ち株会社、XXVI Holdings Inc.を設立した。 続きを読む

  • Googleは昨年300億ドルでSnapchat買収を試みた――報道を受けてSnapの株価アップ

    Googleは昨年300億ドルでSnapchat買収を試みた――報道を受けてSnapの株価アップ

    Googleがソーシャルメディアで失敗を繰り返してきたことはよく知られている。今回は同社がSnapchatの買収を試みていたことが報じられた。2016年にGoogleはSnapが最後の最後のベンチャー資金を調達する前(もちろん今年の株式上場以前だ)に同社と話し合いを行い、300億ドルという買収金額が示唆されたという。Business Insiderの Alex Heathのスクープによれば、この買収申し出はSnap社内では「公然の秘密」だったという。 続きを読む

  • AlphabetのXラボがエネルギー蓄積プラント開発中――塩と不凍液でタービン駆動

    AlphabetのXラボがエネルギー蓄積プラント開発中――塩と不凍液でタービン駆動

    再生可能エネルギーに関しては経済的な蓄積の方法が大きな課題となっている。これについてはTeslaやトヨタなど多くの企業が解決を試みている。ここにAlphabet Xラボ(以前のGoogle Xラボ)が参入した。 XラボのMaltaプロジェクトは商用電力網に利用できるスケールでの電力蓄積プラントの実現を目指す。 続きを読む

  • Alphabet、EU制裁金27億ドルをよそに売り上げは好調

    Alphabet、EU制裁金27億ドルをよそに売り上げは好調

    Alphabetの広告ビジネスは、EUから課せられた巨額の制裁金をよそに恐ろしいペースで成長を続けている ―― しかし、兆候のすべてがGoogleの完璧な未来を指しているわけではない。 続きを読む

  • GoogleのCEO、ピチャイが親会社Alphabetの取締役に

    GoogleのCEO、ピチャイが親会社Alphabetの取締役に

    GoogleのCEO、スンダル・ピチャイ(Sundar Pichai)が親会社、Alphabetの取締役に指名されたことが、今日(米国時間)、同社から正式に発表された。</p 続きを読む

  • IT企業トップ5の時価総額合計はいよいよ3兆ドル

    IT企業トップ5の時価総額合計はいよいよ3兆ドル

    Google Financeのデータによれば、今日(米国時間7/20)、テクノロジー企業のトップ5の時価総額の合計が3兆ドル〔336兆円〕を超えた。市場のテクノロジー・ブームは新たな段階に入ったと言えそうだ。 2000年のドットコム・バブルを象徴したのがNasdaq指数が5000を記録したことだった。New York Timesによれば、テクノロジー企業のビッグ5の時価総額が今や3兆ドルに達したことは、この分野が湧きたち、あらゆる面で新記録が生まれていることの表れだという。 続きを読む