app-store

  • 次期iOS App Storeでは評価とレビューを維持できる――インクリメンタルなアップデートが可能に

    次期iOS App Storeでは評価とレビューを維持できる――インクリメンタルなアップデートが可能に

    App Storeのアプリのデベロッパーが新しいージョンにアップデートすると、高い評価も好意的レビューも消えてしまう。この問題が近々解決されそうだ。デベロッパーはアップデートの際に現在の評価とレビューを維持するか消去するか選択できるようになる。 続きを読む

  • Apple App Storeのアフィリエイトのコミッション引き下げはアプリ内購入だけがターゲットだ

    Apple App Storeのアフィリエイトのコミッション引き下げはアプリ内購入だけがターゲットだ

    Appleは2週間前に、App Storeの全品目のアフィリエイトのコミッションを7%から2.5%に下げる、と発表した。Appleはこのほど、この変更を明確化して、コミッションのカットはアプリ内購入にのみ適用される、と述べた。 続きを読む

  • Appleがアナリティクスサービスをアップデートしてアプリの発見のされ方を知るための新しい測度を追加

    Appleがアナリティクスサービスをアップデートしてアプリの発見のされ方を知るための新しい測度を追加

    Appleは昨日(米国時間5/3)、iTunes Connect上の、モバイルアプリデベロッパーのためのApp Analyticsサービスをアップデートした。それにより、ユーザーがどうやってアプリを見つけているかに関する情報…App Storeでの閲覧や検索、ほかのアプリやWebサイトから知らされたなど…がより詳しくなった。またキーワードの変更がApp Store上の検索ランキングに与える影響や、検索よりもチャートで上位にランクされた方がベターか、などを理解できるようになった。 続きを読む

  • App Storeアフィリエイト手数料が7%から2.5%に――Apple、大幅改革を準備か?

    App Storeアフィリエイト手数料が7%から2.5%に――Apple、大幅改革を準備か?

    AppleはさきほどApp Storeのアフィリエイト・プログラムのメンバーにメールを送り、App Storeから支払われるコミッションが7%から2.5%に減額され、5月1日から実施されると伝えた。64%という大幅な減額だ。この変更はユーザー側には直接関係しないものの、App Storeのエコシステムに大きな影響をもたらす可能性がある。 続きを読む

  • App Store、定期購読より有料アプリを優遇してトップチャートを正常化するテストを実施

    App Store、定期購読より有料アプリを優遇してトップチャートを正常化するテストを実施

    この週末Apple App Storeのトップセールス(Top Grossing)チャートに、あまり知られていない有料アプリがいくつか登場した。App Storeが新しいアルゴリズムをテストしているのか、かなり大きなバグなのかどちらかと思われる。この状態が始まったのは金曜日で、トップセールスアプリだけの現象のようで、トップ無料とトップ有料アプリでは起きていない。 続きを読む

  • App Storeでようやく、開発者がレビューに応答できるようになる

    App Storeでようやく、開発者がレビューに応答できるようになる

    Appleが遂に開発者たちに対してApp StoreでとMac App Store上でのカスタマーレビューに応答する方法を提供しようとしている。この機能はAndroidの開発者コミュニティではとっくに提供されていたものだが、Apple開発者コミュニティでは悩みの種だった。iOSの10.3ベータ版に付随した開発者ドキュメントによれば、このバージョンの出荷以降、開発者たちはApp Storeに投稿されたものに公に返信する機能に加えて、新しいやりかたでレビューを求めることができるようになる。 Appleの評価とレビューシステムは時代遅れだと感じられて… 続きを読む

  • 2017年元日、AppleのApp Storeは1日の最高売上を達成

    2017年元日、AppleのApp Storeは1日の最高売上を達成

    2016年は終わった。いろいろな企業やサービスが、2016年を振り返りつつ、成果をアピールしたりもする時期だ。Appleも、App Storeの成長について発表を行っている。まず、「昨年」の話ではないのだが、2017年幕開けの日がApp Storeでは最高の日となったのだそうだ。 続きを読む

  • 任天堂のスーパーマリオランは最初の3日で3700万ダウンロード、売上1400万ドル―ヒットだが1つ星も多数

    任天堂のスーパーマリオランは最初の3日で3700万ダウンロード、売上1400万ドル―ヒットだが1つ星も多数

    任天堂の株主は当初新しいiPhoneゲームの成績に不満を抱いたようだ。スーパーマリオランのリリース後、アプリ内課金モデルに対する懸念から株価の下落を招いた。しかしゲームビジネスのデータ分析を専門とするApp Annieのデータによれば、ゲーム自身は十分なダウンロード数と売上を確保している。ゲーム公開後3日間の成績は世界で3700万ダウンロード、1400万ドルの売上だったとされる。 続きを読む

  • App Storeのアプリダウンロード数は累計1400億、今年は前年比で二倍増、なぜ?

    App Storeのアプリダウンロード数は累計1400億、今年は前年比で二倍増、なぜ?

    AppleのCEO Tim Cookが今朝(米国時間9/7)、iPhoneのプレスイベントの冒頭で、App Storeに関する短い最新ニュースを述べた。それによると、Appleのこの、アプリケーションのマーケットプレースでは、これまでにアプリのダウンロードが1400億回行われた。また、過去2か月における前年比成長率が106%だった、と述べた。成長率100%というと倍増というすごい意味だが、その原因については何も語られなかった。 でも察するに、その原因はたぶんPokémon Goだろう。アプリの異端児、これまでのモバイルゲームの中で最高の人気を獲… 続きを読む

  • App Storeから追放される不良iOSアプリは数十万のオーダーになりそうだ

    App Storeから追放される不良iOSアプリは数十万のオーダーになりそうだ

    【抄訳】
    Appleが最近発表した、App Storeから古くて一定の基準に合わないアプリを取り除くという予告の、対象になると思われる、見捨てられたアプリは、最新のデータ(後述)によると数十万にのぼることが分かった。ただしAppleの言い方は依然抽象的で、“意図されたとおりに機能しない”、または、“現在のレビューのガイドラインに従っていない”、または、“長期間、互換性アップデートによりサポートされていない”アプリが削除される、という。 続きを読む

  • Appleは見捨てられたアプリをApp Storeから削除する

    Appleは見捨てられたアプリをApp Storeから削除する

    Apple App Storeのお掃除の時間だ。Appleは、デベロッパーたちに送ったメールで、App Storeに近く訪れる変化について語っている。今や動かないアプリや、古くなってしまったアプリは、削除される。そして、今がその時だ。 “今行っているアプリの評価過程を通じて、もはや意図したように機能しないアプリや、現在のレビューの指針に合わないアプリ、あるいは時代遅れとなったアプリを削除いたします”、とAppleは書いている。 それまでのApp Storeでは、Appleはいつも、ものすごい数字を挙げていた。何百万ものアプ… 続きを読む

  • Webに接続するiOSアプリは2017年1月からHTTPSの使用が絶対条件になる、デベロッパーはご注意を

    Webに接続するiOSアプリは2017年1月からHTTPSの使用が絶対条件になる、デベロッパーはご注意を

    Worldwide Developers’ Conference(WWDC)のセキュリティプレゼンテーションでAppleは、App Storeのすべてのアプリが、App Transport Securityと呼ばれる重要なセキュリティ機能へ切り替えるべき締切日を、明らかにした。それは、2017年の1月からだ。 App Transport Security(ATS)は、AppleがiOSに導入した機能だ。ATSが有効になっていると、Webサービスに接続するアプリはHTTPでなくHTTPSを使わなければならない。HTTPSは通信を暗号化するの… 続きを読む

  • Apple、App Storeのレビュー・ガイドラインを改訂。定期購読のルールは明確化されず

    Apple、App Storeのレビュー・ガイドラインを改訂。定期購読のルールは明確化されず

    Apple毎年恒例のデベロッパーカンファレンス、WWDCの数あるニュースリリースの一環として、AppleはApp Storeレビュー・ガイドラインを改訂した ― App Storeに申請するアプリが受理されるか却下されるかを事前に判断するために、デベロッパーが利用する文書。Appleの説明によると、ガイドライン内容そのものに変更はなく、「よりわかりやすく」書き、「状況に応じた説明」が加えられたという。残念ながら、定期購読でアプリを収益化する機能の拡大等、新しいApp Storeのルールに関する追加説明は入っていない。 続きを読む

  • AppleのApp Store、アプリ数200万本、総ダウンロード数1300億回、デベロッパーへの支払い総額は500億ドルに

    AppleのApp Store、アプリ数200万本、総ダウンロード数1300億回、デベロッパーへの支払い総額は500億ドルに

    今日(米国時間6/13)午前に行われたAppleのWWDCイベントで、CEO Tim Cookは同社のApp Storeとデベロッパーコミュニティー全般の著しい成長について聴衆に語った。今日、App Storeは新たなマイルストーンに達した。アプリ数が200万本を超えた ― 昨年この時期にa href=”http://techcrunch.com/2015/06/08/itunes-app-store-passes-1-5m-apps-100b-downloads-30b-paid-to-developers/”>発表… 続きを読む

  • Apple、App Storeをアップデートへ―審査を高速化、検索広告と開発者取り分85%プラン等を導入

    Apple、App Storeをアップデートへ―審査を高速化、検索広告と開発者取り分85%プラン等を導入

    恒例のWWDCカンファレンスの開催を控えて、AppleはApp Storeにおける一連のアップデートを発表した。Appleはこれらの変更がデベロッパー、消費者の双方に利益をもたらすと期待している。ワールドワイドマーケティング担当上級副社長で、昨年11月にApp Storeの担当になったフィル・シラーは、登録申請から公開までの時間短縮、Appleと開発者の取り分の見直し、アプリの発見などを改良したと述べた。アプリの発見についてはApp Storeに検索広告が導入されることになったのが注目される。 続きを読む

  • App Storeでナンバーワンになる方法?サンドイッチをタダで配ること!

    App Storeでナンバーワンになる方法?サンドイッチをタダで配ること!

    Chick-fil-Aは新しいアプリのChick-fil-A Oneをローンチした。このアプリを使えば、モバイルで代金を支払ったり、商品をあらかじめオーダーしておいたり、報酬プログラムに加入したりといったことが出来る。 特に、顧客はレストランに出かける前に、アプリを使って自分のオーダーをカスタマイズし、レストランに着いてから列に並ぶ手間を省くことが出来るようになる。そして、報酬プラグラムに入っていれば、これまでの自分のオーダーに基づいて違ったメニュー項目が現れ、顧客はちょっとした驚きを味わえる。また、報酬プログラムの状況はアプリでチェック… 続きを読む

  • AppleのApp Storeがダウン(復旧済み)

    AppleのApp Storeがダウン(復旧済み)

    AppleのApp Storeが、モバイル、デスクトップ共に技術的トラブルに見舞われているようだ。 ダウンの報告が上がり始めたのは3:30 pm ET頃からで、Appleのサポートサイトも停止を認めた。 続きを読む

  • AppleのPhil Schiller、App Storeでスパムアプリが紹介されている問題への対応を約束

    AppleのPhil Schiller、App Storeでスパムアプリが紹介されている問題への対応を約束

    AppleのApp Store責任者、Phil Shillerは先週末、App Storeの一部カテゴリーの “New” および “What’s Hot” セクションに、スパムや粗悪アプリが紹介されているとの苦情に回答した。残念ながらこれは、Appleのサードパーティーアプリ用マーケットプレイスで長年の問題となっており、ここ数年デベロッパーの不満が高まっていた。昨年12月にApp Storeの管理責任をEddy Cueから引き継いだShillerは、この問題はあってはならないことであり、詳しく調… 続きを読む

  • Apple TVの登録アプリ、早くも2600本―最大のジャンルはゲーム

    Apple TVの登録アプリ、早くも2600本―最大のジャンルはゲーム

    今日(米国時間12/10)発表された最新レポートによれば、スタートしてからわずか1月と少しでApple TVのApp Storeは、すでに2624本のアプリが登録されているという。このペースで新規登録が続けば1月後に5000本、来年初頭に1万本の大台に乗ることも十分可能なようだ。 このデータを収集したのはApple TVのアプリ・モニターのパイオニアのひとつ、appFiguresだ。発表されたレポートにはカテゴリー別の内訳も掲載されている。予想されたことながら、もっとも人気の高いカテゴリーはゲームだった。登録本数は1002本で全アプリの38%… 続きを読む

  • Apple App Storeのランク付けアルゴリズムが変わり、iPadアプリの一部に影響(合衆国のみ)

    Apple App Storeのランク付けアルゴリズムが変わり、iPadアプリの一部に影響(合衆国のみ)

    【抄訳】
    Appleはアプリのデベロッパに対する公平を期するためにときどき、App Storeのランク付けのアルゴリズムの仕様を微調整する。 そしてそれによってApp Storeのチャート上のアプリの順位が変わり、ひいてはその目立ち度やダウンロード数、売上などに影響が及ぶ。ほぼ一週間前にAppleは、またランク付け方法の微修正をやったようだが、でも今回のは、合衆国のApp StoreにおけるiPadアプリのごく一部だけが、その影響を被ったようだ。 続きを読む

  • 「アプリケーションをダウンロード」のモバイルサイト広告は、ページの閲覧者を減らすだけかもしれない

    「アプリケーションをダウンロード」のモバイルサイト広告は、ページの閲覧者を減らすだけかもしれない

    膨大なリソースを投入してモバイルアプリケーションを作ったなら、もちろんそのアプリケーションを多くの人に使って欲しいと考えることだろう。アプリケーションストア内の順位も気になることだろう。当然のことだと思う。その考え方がおかしいなどという人はいないに違いない。ただし、どうやら多くのアプリケーション利用者は、アプリケーションをすすめられることを「うるさく」感じているようなのだ。 続きを読む

  • [追記あり]App Store、iTunes Storeで世界規模のサービス障害

    [追記あり]App Store、iTunes Storeで世界規模のサービス障害

    Apple Watchや新しいMacbookの発表で盛り上がったばかりのAppleだが、App StoreやiTunes Storeなど一部のサービスで障害が起きているようだ。すでに国内メディアや米国TechCrunchでも報じられているとおりで、日本だけでなく海外でも同様の事象が発生している。 続きを読む

  • Apple、iOSアプリとゲームの最大サイズを4GBと一挙に2倍に拡張

    Apple、iOSアプリとゲームの最大サイズを4GBと一挙に2倍に拡張

    時代は変わる―ストレージの単価は下がり、帯域幅は広がる。アプリのサイズは大きくなる。 App Storeのローンチ以来初めてAppleは登録アプリとゲームのサイズの最大値を増加させた。 続きを読む

  • Appleのアプリストアでは83%110万あまりのアプリが“ゾンビ(生ける屍)”化している

    Appleのアプリストアでは83%110万あまりのアプリが“ゾンビ(生ける屍)”化している

    アプリの世界は依然として活況を呈していて、iOSのApp Storeも成長が鈍化せず、今では142万本あまりのアプリがひしめき合っている。アプリの分析をやっているadjustの、最新の報告書がそう言っているが、この報告書でおもしろいのは、消費者にとって実質的に見えなくなってしまったアプリについて数字を挙げていることだ。adjustはそれらを、“ゾンビアプリ”(zombie apps)とやさしく(?)呼んでいる。今では、App Storeのアプリの83%がゾンビで、昨年1月の74%からさらに増加している。 続きを読む

  • Apple 「iTunes ベストオブ 2014」を発表、ビヨンセ、パズルアプリのThree等が選出(米国版)

    Apple 「iTunes ベストオブ 2014」を発表、ビヨンセ、パズルアプリのThree等が選出(米国版)


    Appleは、年末恒例ベストオブiTunes賞を発表し、iPhone/iPad用脳トレアプリのElevate、中毒性パズルゲームのThrees等が選ばれた。メディア部門でテイラー・スウィフトの『1989』がベストアルバムに選ばれたのはその大ヒットに加え、ストリーミング配信のメリットに関する議論を呼んだことからも妥当な結果だ。音楽部門では他にビヨンセがベストアーティストに、イギー・アゼリア、フィーチャリング[最近のTechCrunchゲスト]チャーリーXCXの “fancy” がベストソングに選ばれた。… 続きを読む

  • Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

    Apple、iOS 8の通知センターからアプリを起動するアプリを禁止

    Appleは、通知センターから直接アプリを起動するアプリがお気に召さないと見え、iOS 8から追加されたこの新機能を利用した最初のアプリをApp Storeから削除した。問題のアプリ、Launcherは本誌でも先週取り上げており、ホーム画面で何度もスワイプやタップをすることなくアプリを起動できる、便利で賢い方法だと感じた。 続きを読む

  • 今のアプリビジネスは、その大多数が持続不可能だ

    今のアプリビジネスは、その大多数が持続不可能だ

    アプリストアの店頭に並ぶモバイルアプリケーションは、衰えを知らぬ勢いでますます増え続けている。しかし実際には、その多くが、持続可能なビジネスではない。今朝(米国時間7/21)発表された報告書によると、iOSデベロッパの半分(50%)とAndroidデベロッパの半分以上(64%)が、“アプリの貧困ライン”以下で操業している。アプリの貧困ラインとは、アプリの月間の売上が500ドルであることだ。 この、VisionMobileの2014Q3 Developer Economics(デベロッパ経済)報告書は、モバイルアプリの… 続きを読む

  • ハッピー・バースデイ! 6年目のApp Storeのトレンドを探る

    ハッピー・バースデイ! 6年目のApp Storeのトレンドを探る

    ハッピー・バースデイ、 iTunes App Store! AppleのApp Storeが今日(米国時間7/10)で満6歳になった。Appleの最新の発表によれば、提供中のアプリは120万種類、トータル・ダウンロードは750億回だという。 しかしアプリのデベロッパーにとってはビジネスはそうバラ色ではない。今朝、2社から発表されたそれぞれ異なるアナリティクス・レポートがこの点を証明しているといえそうだ。1社のレポートによれば、AppStoreのデビュー以来、ここに登録されたアプリの21%以上が「すでに死んでいる」という。またもう1社のレポートは… 続きを読む

  • iTunes App Store、登録アプリケーション数は120万を超え、ダウンロード総数は750億回に

    iTunes App Store、登録アプリケーション数は120万を超え、ダウンロード総数は750億回に

    サンフランシスコで開催されているAppleのWWDC(Worldwide Developer’s Conference)にて、iOS App Storeの登録アプリケーション数が120万に達しているとのアナウンスがあった。Googleの方も約120万だとのことなので、両者は拮抗した状況にあるといえる。 続きを読む

  • 「半分匿名」のソーシャルメディア、SecretがAndroid版をローンチ―世界中から利用可能に

    「半分匿名」のソーシャルメディア、SecretがAndroid版をローンチ―世界中から利用可能に

    シリコンバレーの住人としては、当地で人気の「半分匿名」のソーシャルメディア、Secretが アメリカに登場したのがたった4ヶ月だったとは信じられない思いだ。今日(米国時間5/21)、このアプリはiOS版、新登場のAndroid版、ともに世界中でダウンロード可能になった。 Secretというのは、まずiOSアプリとして公開されたが、匿名で感想や意見を共有できるモバイル・アプリだ。 続きを読む