App

  • Supershipの「Sunnychat」は5秒動画を軸にしたコミュニケーションアプリ

    Supershipの「Sunnychat」は5秒動画を軸にしたコミュニケーションアプリ

    コミュニケーションアプリと言えば、テキストやスタンプでのやり取りを思い浮かべるが、Supershipが8月1日にリリースした「Sunnychat」(iOS、Androidでそれぞれ提供)は、1つの動画(もしくは写真)を友人間で共有するところからコミュニケーションをスタートさせるアプリになっている。 続きを読む

  • Musical.Ly Launches Live.Ly App for Livestreaming

    ユーザー主導の音楽ビデオサービスMusical.lyがライブストリーミングのlive.lyをローンチ

    Musical.lyが音楽ビデオの枠を超えて、ユーザーがビデオをライブストリーミングできるプラットホームlive.lyをローンチした。ユーザーはlive.lyアプリを使ってブロードキャストができ、友だちなどはそれを、musical.lyで見る(視る)ことができる。 昨年ローンチしたmusical.lyは急成長が続いていて、今ではこの地球上の約8000万人のティーンが利用している。このアプリを使うと音… 続きを読む

  • グルメQ&Aの「ペコッター」、インキュベイトやiSGなどから資金調達しサービスを加速

    グルメQ&Aの「ペコッター」、インキュベイトやiSGなどから資金調達しサービスを加速

    グルメQ&Aサービス「ペコッター」を運営するブライトテーブルが1月26日、インキュベイトファンド2号投資事業有限責任組合(追加出資)、iSGインベストメントワークス(2月よりiSGSインベストメントワークスに社名変更予定)、East Ventures、松本龍祐氏(ソウゾウ代表取締役社長)を引受先とする第三者割当増資を実施したことを明らかにした。金額は非公開。 続きを読む

  • 日経グループのQUICKからまさかの美少女キャラゲームーー背景には3年がかりの大プロジェクト

    日経グループのQUICKからまさかの美少女キャラゲームーー背景には3年がかりの大プロジェクト

    QUICKと言えば、日本経済新聞グループで金融・経済向けツールやレポートを提供する、1971年設立の言ってみれば“おカタい”会社だ。だがそんな同社が、美少女ゲームアプリを出したというのだから驚きだ。同社は12月21日より、iOS向けにゲームアプリ「IRroid(アイアールロイド) 恋の有効フロンティア」の提供を開始した。App Storeから無料でダウンロードできる(アイテム課… 続きを読む

  • アプリ開発のNagisaがiOS事業を終了、生々しいその経緯を明らかに

    アプリ開発のNagisaがiOS事業を終了、生々しいその経緯を明らかに

    10月にアップルが開発者アカウントを停止し、App Store上から自社アプリが一斉に削除されたNagisa。業界には様々なウワサが錯綜し、それに対してのアナウンスもしていた同社だが、12月11日には自社で提供するiOSアプリ事業のサービスを終了すると発表。今後は受託制作、事業提携・協業等でiOSアプリを提供するほか、事業譲渡でのサービス提供の道を模索するとした。加えて、開発者アカウントの復旧に向け… 続きを読む

  • 「gumiショック」からの復活は? TechCrunch Tokyoで国光氏に聞く

    「gumiショック」からの復活は? TechCrunch Tokyoで国光氏に聞く

    いよいよ開催まで2週間を切ったスタートアップの祭典「TechCrunch Tokyo 2015」。また新たな登壇者について紹介したい。今回登壇が決まったのはgumi代表取締役社長の国光宏尚氏だ。 国光氏率いるgumiは2007年の創業(当時の社名はアットムービー・パイレーツ)。当初は自社でSNS「gumi」を提供していた。実はこのgumi、mixiやDeNA、GREEなどよりも早くオープン化を実施した先… 続きを読む

  • 物理演算ゲームBrain Dotsに自分でステージを作れる「ビルダー機能」が搭載された

    物理演算ゲームBrain Dotsに自分でステージを作れる「ビルダー機能」が搭載された

    トランスリミットが提供する物理演算パズルアプリ「Brain Dots」。当初300までだったステージ数も現在は500以上に拡大している。だがヘビーユーザーはすでに全ステージをクリアしているようで、同社にはステージ追加の要望が寄せられているという。 続きを読む

  • CtoCコマースのメルカリが新会社「ソウゾウ」を設立、代表には元ヤフーの松本氏

    CtoCコマースのメルカリが新会社「ソウゾウ」を設立、代表には元ヤフーの松本氏

    CtoCコマースを提供するメルカリ。同社が9月17日、100%子会社となる新会社「ソウゾウ」を設立したことを明らかにした。資本金は非公開。代表にはメルカリ執行役員の松本龍祐氏が就任する。 松本氏は写真加工アプリ「DECOPIC」を提供したコミュニティファクトリーの創業者で、同社をヤフーに売却したのち、ヤフーのアプリ開発室本部長などを務めた。2015年3月にヤフーを退職してメルカリに参画している。 続きを読む

  • エフルート創業者・佐藤崇氏の次なる挑戦はアプリ紹介メディア「AppCube」、事前登録を開始

    エフルート創業者・佐藤崇氏の次なる挑戦はアプリ紹介メディア「AppCube」、事前登録を開始

    モバイルサービスの黎明期、2003年にビットレイティングス(現:アクセルマーク)
    を設立し、検索サービス「froute.jp(エフルート)」をはじめとしたサービスを提供した佐藤崇氏。2010年には同社を離れてモブキャストに参画。取締役としてプラットフォーム事業を推進した人物だ。 佐藤氏は2015年1月にモブキャストの役員を退任。再び起業家としてサービスを立ち上げるべく新会社のスマートアプリを設立した。… 続きを読む

  • わずか1万DLのアプリが月商1000万円を達成する事例も——アプリ制作ツール「Yappli」運営元が3.3億円を調達

    わずか1万DLのアプリが月商1000万円を達成する事例も——アプリ制作ツール「Yappli」運営元が3.3億円を調達

    「1年目は本当に大苦戦、月の売上は数十万円で毎月微増を繰り返すだけ。『いいプロダクトを作ったから来て使ってよ』というのでは全然ダメだった」——ノンプログラミングでアプリを制作できるツール「Yappli」を手がけるファストメディアの取材は、代表取締役の庵原保文氏のこんな重たい言葉から始まった。 同社は9月1日付けでグロービス・キャピタル・パートナーズ、Salesforce Ven… 続きを読む