Apple Pay

  • Apple Pay Cash、米国のiPhoneユーザーに提供開始

    Apple Pay Cash、米国のiPhoneユーザーに提供開始

    ついにApple Pay Cashが米国ユーザー向けに公開された。iOSユーザーはほかのiMessageユーザーに直接送金できるようになった。新機能は、2日前に公開されたiOS 11.2に入っていたが、まだ有効になっていなかった。 続きを読む

  • dカードプリペイドがApple Payに対応、iPhone 7以降で非接触決済が可能に

    dカードプリペイドがApple Payに対応、iPhone 7以降で非接触決済が可能に

    NTTドコモの「dカードプリペイド」が本日(11月20日)からApple Payに対応しました。 dカードプリペイドは、全国のiD加盟店、および国内外のマスターカード加盟店で利用できるプリペイドカードです。 今回のApple Pay対応により、iPhone 7 / Apple Watch Series 2以降を利用しているユーザーは、iDが使える店舗で非接触決済が利用可能に。さらに、アプリ・ウェブでの買い物の際にも、dカードプリペイドを利用できるようになります。 続きを読む

  • Apple Pay、20か国に進出、非接触支払いの90%を占める

    Apple Pay、20か国に進出、非接触支払いの90%を占める

    AppleがiMessage用の支払い機能をスタートするまでもう少し待たされることになったが、先週末AppleのApple Pay担当VP、Jennifer Baileyは、GoogleのAndroid Pay(今日サービス拡大を発表した)やSamsung Pay、その他の小売業者や銀行に対抗するデジタルウォレットと支払いサービスの節目となる一連の新機能を発表した。 続きを読む

  • AppleがApple Payにピアツーピア決済(個人間支払い)の機能を持たせるかもしれない

    AppleがApple Payにピアツーピア決済(個人間支払い)の機能を持たせるかもしれない

    この噂は数年前からあるが、でも2017年は、ピアツーピアのApple Payの年かもしれない。Recodeの最新の記事によると、Appleが今年後半にローンチするApple Payの新しい機能により、人から人への送金ができるようになるようだ。 続きを読む

  • 米ウェルズ・ファーゴ、Apple PayとAndroid Payの現金引き出しに対応

    米ウェルズ・ファーゴ、Apple PayとAndroid Payの現金引き出しに対応

    米銀行大手のWells Fargoは、スマートフォンまたはスマートウォッチを使って全米1万3000台のATMで現金を引き出せるようにするとついさきほど発表した。MacRumorsによると、同銀行はApple Pay、Android Pay、およびSamsung Payに対応する。現在5000台のATMがNFC支払いシステムに対応済みで、それ以外は後日対応する。 続きを読む

  • Apple、iOS 10.1をリリース―iPhone 7 Plusのポートレート・モードは画期的(日本ではApple Payも開始)

    Apple、iOS 10.1をリリース―iPhone 7 Plusのポートレート・モードは画期的(日本ではApple Payも開始)

    AppleはiOS 10で初めて大きなアップデートをリリースした。期待されていたとおり、iOS 10.1の新機能のメインはiPhone 7 Plus向けの画期的なポートレート・モードだ。アップデートはすでに公開中。WiFI接続あるいは信頼できるコンピューターのiTunes経由でアップデートを実行できる。 続きを読む

  • Apple Pay、中国で2日後にスタート

    Apple Pay、中国で2日後にスタート

    Apple Payがまもなく中国でスタートする。ICBC(中国工商銀行)の広報担当者は、2月18日に開始するとWeChatで言っている。ただし、そこまで見に行かなくても、Apple Payの提供開始については、Apple自身が中国版ウェブサイトで詳しく書いている。 続きを読む

  • 調査結果:Apple Watchユーザーの80%がすでにApple Payを使っている

    調査結果:Apple Watchユーザーの80%がすでにApple Payを使っている

    どうやら、ガジェットに何十万ドルものお金をつぎ込む人々は、ガジェットを使ってさらにお金を使うのも好きらしい。 続きを読む

  • 見落とされているApple Payの本当の価値

    見落とされているApple Payの本当の価値


    Apple Payには見落とされている大きな価値があると私は考えている。それはオンラインの非対面決済にある。レジ打ちの現場での対面決済ではなく、むしろ非対面の決済こそがApple Payの最大の活用の場となり、オンライン決済、ネット上の決済が革新的に変わっていくだろうと思う。そして、これは日本市場にとっても重要な意味を持つ。この記事では改めてApple Payの発表を振り返りながら、そこで多くの人が見逃していただろう重要なポイントを説明したい。 続きを読む

  • 街でApple Payを試してみた

    街でApple Payを試してみた

    AppleがiOS 8.1をリリースした。これよりiPhone 6および6 PlusでApple Payが利用できるようになった。近くの店舗にでかけて、実際にAppleのNFCを利用したモバイルでの支払いシステムを試してみることとした。出かけたのはWalgreensとMcDonaldだ。 続きを読む

  • Apple Payを使い始める前に知っておくべきこと

    Apple Payを使い始める前に知っておくべきこと

    Apple Payが誰にでも使えるようになった。要件をすべて満たしてさえいれば、店舗でもオンライン取引でも利用できる。ただし、いきなり地元のリアル店舗に出かけていってiPhoneをかざすだけで何でも欲しい商品を持ち帰れるわけではない ― それは窃盗だ。楽しいApple Pay体験をするためには、以下の条件が揃っている必要がある。 続きを読む

  • iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

    iOS 8.1は火曜に公開―目玉はApple Pay、iCloud写真ライブラリー、カメラロールも復活

    今日(米国時間10/16)、Appleのクパチーノ本社のタウンホール・オーディトリアムで開かれたプレスイベントで、ソフトウェア・エンジニアリング担当上級副社長のCraig FederighiがApple PayとiCloud Photo Libraryを始めとするiOS 8.1の新機能について説明した。iOS 8.1の一般公開は月曜日〔日本時間火曜〕となる。 続きを読む

  • Apple、特許資料でApple PayのNFC機構を詳しく説明

    Apple、特許資料でApple PayのNFC機構を詳しく説明

    Appleは、新しいApple Payモバイル支払いシステムに関連した特許を申請し(via AppleInsider)、その資料の中でユーザー端末と支払い端末との間で近距離通信が働くしくみを詳しく説明している。iPhone 6イベントでは語られなかった技術的詳細が含まれており、一見に値する。 続きを読む

  • Apple Payは画期的NFC支払システム―登録はカメラ、指紋認証、店にカード番号が渡らず

    Apple Payは画期的NFC支払システム―登録はカメラ、指紋認証、店にカード番号が渡らず

    噂の通り、Appleは今朝(米国時間9/9)開催されたプレスイベントで、新しいiPhoneはモバイル支払機能をサポートすると発表した。この支払システムは指紋認証のTouch IDとNFC〔近距離無線通信〕テクノロジーを利用する。ユーザーは特に新たな手続きをしなくても、既存のiTunesアカウントに登録しているクレジットカードで支払いが可能となる。巨大な既存ユーザーを擁していることがモバイル支払参入にあたってAppleの最大の武器となるだろう。 現在、Appleには8億人の登録ユーザーがいる。iPhone 6シリーズに直ちにアップグレードする… 続きを読む