artificial intelligence

  • ARMの次世代チップは人工知能にフォーカスした設計になる

    ARMの次世代チップは人工知能にフォーカスした設計になる

    ARMが今日発表したDynamIQなるものは、同社の次世代モバイルプロセッサーの基礎となる新しい技術だそうだ。モバイルのチップメーカーは将来の製品について語るとき、すごく饒舌だが、とくに今回のARMは“マイクロアーキテクチャの2011年以降における最大の変化”という、最大級の主張だ。 同社がとくにプロセッサーのスピードを強調するのは、将来の人工知能を意識しているからだ。確かに… 続きを読む

  • IBMが教育スタートアップGalvanizeと共同でWatson APIの機械学習アプリケーションへの応用を教える

    IBMが教育スタートアップGalvanizeと共同でWatson APIの機械学習アプリケーションへの応用を教える

    IBMは同社の今年のInterConnectカンファレンスで、機械学習の学習コースを発表した。それは、スタートアップの卵たちにワークスペースと教育を提供しているGalvanizeとの提携事業で、主にWatsonのAPIの使い方を教えていく。それらのAPIを利用すれば、言葉や音声や視像(画像や映像)の認識に依存するアプリケーションの構築が、容易にできるようになる。 続きを読む

  • 自動運転車を混乱させる“罠”を考えたパフォーマンスアーチストJames Bridle

    自動運転車を混乱させる“罠”を考えたパフォーマンスアーチストJames Bridle

    自動運転車に何ができるか、については、本誌もこれまでさんざん書いてきたけど、ときには、できないことの方がおもしろいこともある。技術というものは、その能力とともに、限界を知ることもきわめて重要だ。というわけで今回は、このパフォーマンスアートから教訓をいただこう。 続きを読む

  • 水資源スタートアップのアクセラレータImagine H2Oの今年の年次賞は地下の漏水を見つけるUtilisが受賞

    水資源スタートアップのアクセラレータImagine H2Oの今年の年次賞は地下の漏水を見つけるUtilisが受賞

    【抄訳】
    水資源関連のスタートアップを育成するアクセラレータImagine H2O(IH2O)が、今年の最優秀賞をイスラエルのUtilisに授与した。同社の技術は、衛星画像を分析して上水道など飲用水システムの地下の漏水を検出する。アメリカ人は、蛇口や散水器具などの漏水により、、毎年1兆ガロンの水を無駄にしている。しかしUtilisの技術が見つけるのは、都市市場に水を供給している大きなシステム(水道管網… 続きを読む

  • Nvidiaとボッシュ、車載用AIスーパーコンピューターで提携

    Nvidiaとボッシュ、車載用AIスーパーコンピューターで提携

    NvidiaがAIを使った自動運転技術を世に出すための新しいパートナーに選んだのは ― 自動車部品サプライヤー最大手のBoschだった。BoschはNvidiaの技術を使い車載用AIスーパーコンピューターを作る。これでNividiaは、世界中の主要自動車メーカーに部品を供給する第一線サプライヤーとつながりを持つことになった。 続きを読む

  • Kaggleを買収したGoogleが早くもコンペの主催者に…機械学習のユニークなアプリケーションで賞金100万ドル、7社のVCが協賛

    Kaggleを買収したGoogleが早くもコンペの主催者に…機械学習のユニークなアプリケーションで賞金100万ドル、7社のVCが協賛

    Googleはデータサイエンスのコミュニティ(コンペの主催プラットホーム)Kaggleの買収に続いて、今度はGoogle自身が機械学習のコンペを開催することになった。Googleはとくに、機械学習に革新的な姿勢で臨んでいる若いスタートアップに期待している。 続きを読む

  • Googleが多様なツールを用意してクラウド上のデータ操作/データ処理を助ける

    Googleが多様なツールを用意してクラウド上のデータ操作/データ処理を助ける

    今日(米国時間3/9)のCloud NextカンファレンスのステージでGoogleは、データの準備や統合化を助ける一連のツールを発表した。いずれも、Google Cloudの企業利用をより強力かつ敏速にするためのアップデートだ。 まず紹介されたのがGoogle Cloud Dataprepの非公開ベータ。その名のとおり、データ(data)を視覚化のために準備(preparation)する。このツールには、異… 続きを読む

  • NvidiaのJetson TX2でカメラやセンサーなどネットの末端デバイスが高度なAIを持つ

    NvidiaのJetson TX2でカメラやセンサーなどネットの末端デバイスが高度なAIを持つ

    Nvidiaの組み込みシステム用コンピューティングプラットホームJetsonに、次世代製品が登場した。組込みシステムといっても、開発対象は主に、交通監視カメラや製造用ロボット、スマートセンサーなどネットに接続されるデバイスで、今回の新製品Jetson TX2は前世代のTX1の倍の性能を持ち、また省電力モードでは本来の半分以下の電力消費で同じ処理能力を発揮する。 TX2はPascalベースのGPUと、N… 続きを読む

  • ディープラーニングの導入でパワーアップしたGoogle翻訳にサポート言語がさらに増加

    ディープラーニングの導入でパワーアップしたGoogle翻訳にサポート言語がさらに増加

    昨年の秋にGoogleは、Google Neural Machine Translation(GNMT)と呼ばれる新しい翻訳システムを導入した。それは、語句だけではなく文全体に、多層的ニューラルネットワークを利用するいわゆるディープラーニングを適用することによって、翻訳の質を大幅に上げようとするシステムだ。11月の時点でそれは、8つの言語ペア(後述)に適用されたが、今日からは新たにロシア語とヒンズー語を… 続きを読む

  • 日産がロンドンで自動運転車のテストを開始

    日産がロンドンで自動運転車のテストを開始

    Nissanが初めてヨーロッパの道路で自動運転車の試験を行っている。2月28日にロンドンで始めた。Reutersによると試験には電気自動車のNissan Leafにセンサー、車載コンピューター等を装備した車両が用いられている。最高時速50マイル(80 km)で狭い地方道路から複数車線の幹線道路までを行き来する。 続きを読む