Barnes & Noble

  • Barnes & Noble、Nookのハードウェア部門の全員解雇報道を否定―「リストラは事実だが事業は継続」

    Barnes & Noble、Nookのハードウェア部門の全員解雇報道を否定―「リストラは事実だが事業は継続」

    今日(米国時間2/11)のBusiness Insiderは、Barnes & NobleがNookのハードウェア部門の社員を全員解雇したと伝えた。われわれの取材に対してBarnes &Nobleは「確かに全社的な人員削減を行ったが、報じられたようにハードウェア部門を閉鎖した事実はない」と回答してきた。 Nookの広報担当、Mary Ellen Keatingは今回のリストラに関連して次のように状況を説明した。 続きを読む

  • Nook、今四半期は対前年で売上20%減と試練続く―デジタル事業の分社化は否定

    Nook、今四半期は対前年で売上20%減と試練続く―デジタル事業の分社化は否定

    Barnes & Nobleがeブックとeリーダー事業から生じた損失を取り返すことは容易ではないようだ。 同社がさきほど発表した四半期決算報告によれば、Nook事業の売上は前年同期比で20.2%落ち込んだ〔B&Nでは今年の5-7月期を2014会計年度の第1四半期としている〕。Nookの売上は1億530万ドルで、前年同期比ではマイナスだったものの、前四半期の1億800万ドルからは上昇した。 続きを読む

  • MicrosoftがNook Mediaを10億ドルで買収検討との内部資料を入手―Nookは来年Androidから他のプラットフォームへ移行か?

    われわれはMicrosoftがNook Media LLCのデジタル部門を10億ドルで買収することを検討しているとの内部文書を入手した。Nook Mediaは一般電子書籍と大学向け電子教科書を販売するためにアメリカの大手書店、Barnes & NobleがMicrosoft及び他の投資家とともに設立したジョイント・ベンチャーだ。Microsoftが買収を検討しているNook Mediaのデジタル事業部には大学向け電子教科書部門、一般電子書籍部門、Nook eリーダーとタブレット部門などが含まれる。またこの文書には、2014年末までにNook… 続きを読む

  • Microsoft、Barnes & NobleのNook子会社に3億ドルを投じてApple、Amazonに対抗へ

    Microsoft、Barnes & NobleのNook子会社に3億ドルを投じてApple、Amazonに対抗へ

    Barns & Nobleがeブック、eブックリーダー市場でAmazonとAppleに対抗していく上で強力なパートナーが現れた。Barns & NobleとMicrosoftはこの分野における戦略的提携を行うための新会社(まだ名前は決まっていない)を立ち上げることを発表した。 新会社はB&Nの子会社として設立され、同社のeリーダー、Nook関連事業のすべてと大学関連事業が移管される。Microsoftはこの新会社に対し、会社評価額17億ドルで17.6%の株式を取得するという形で3億ドル出資する。 この新体制によってB&am… 続きを読む

  • Barnes & Noble、AmazonのDTPに対抗した自己出版プラットフォームの提供を開始

    Barnes & Noble、AmazonのDTPに対抗した自己出版プラットフォームの提供を開始

    Barnes & Nobleが米国時間10月4日にPubIt!(できればブランド名にエクスクラメーションマークを付けるのはやめてほしいものだと考えている)というオンライン出版プラットフォームの提供を開始している。プラットフォームを利用することで独立系のパブリッシャーや著者が作品をBN.comやBarnes & Noble eBookstoreで販売できるようになる。 ちなみにAmazonもDTP(Digital Text Platform)という名前で、同様のプラットフォームを提供している。 続きを読む

  • Barnes & Noble、NOOK eブックリーダーのアンドロイド版を発表―電書戦争激化へ

    Barnes & Noble、NOOK eブックリーダーのアンドロイド版を発表―電書戦争激化へ

    今日(米国時間7/22)、大手書店チェーンのBarnes & Nobleは同社のeブックリーダー、nookにAndroidアプリを加える。Barnes & NobileはすでにiPhone版とiPad版のnookを作っている。新しいAndroid版アプリにもnookの名前が冠せられたことはB&Nのすべてのeブックリーダーがnookブランドとなるという戦略を意味するものだ。 Android版NOOKを利用するとユーザーは各種モバイル・デバイスから直接Barnes & Noble書店の提供する100万冊以上の電子書籍を購… 続きを読む

  • Barnes & Noble、教育サイトのBlackboardと提携―アメリカの学生は毎日Nookへのリンクを見ることに

    Barnes & Noble、教育サイトのBlackboardと提携―アメリカの学生は毎日Nookへのリンクを見ることに

    は高等教育市場への進出の努力を続けているBarnes & NobleはこのほどBlackboardとの提携を発表した。Blackboardはアメリカの大学で広く利用されている教育ソフトとウェブサイトの運営企業だ(私も学生時代お世話になった)。この提携によって、アメリカの学生は夏休み明けの来学期から簡単に教科書、参考書用eブックを利用できるようになる。 仕組みはおおよそこうだ。学生はBlackboardサイトにログインし、自分の取得しようとする講座名をクリックする。するとその学期で読むことが必要なeブック版の教科書と参考書のリストが表… 続きを読む

  • Barnes & Noble、人材募集中―新eブックリーダー、nookの世界展開準備か?

    Barnes & Noble、人材募集中―新eブックリーダー、nookの世界展開準備か?

    誰かBarnesandnoble.com’sの国際事業部門の責任者のポストに興味があるだろうか? とにかくB&Nがそういう人材を募集しているのは間違いない。 ヘッドハンター会社のRussell Reynolds AssociatesはBarnes & Noble社の依頼を受けて国際事業部門の責任者を探しているという。実際にそのポストへの勧誘を受けた人物からの情報だ。職務はBN.comのアメリカ国外での事業を人材採用や会社の組織を含めてゼロから立ち上げるというもの。ニューヨーク在住者を優先したいようだが、ヨーロッパ居住者… 続きを読む

  • 話がうますぎる? リークされたBarnes & Nobleのeブックリーダーは驚異的

    話がうますぎる? リークされたBarnes & Nobleのeブックリーダーは驚異的

    Barnes & Nobleがeブックリーダーを開発していることは前から知られていた。その発表が来週に迫っている。もちろんいいことだ。Kindleには強力なライバルが必要だ。ところで、Gizmodoがそのeブックリーダーのモックアップをスクープしたのだが、これが本当なら話がウマすぎるくらい驚異的なのだ。 続きを読む

  • Barnes & Nobleの新しいハウツーサイト、Quamut、早くもリンク・スパムの嵐に

    Barnes & Nobleの新しいハウツーサイト、Quamut、早くもリンク・スパムの嵐に

    Barnes & Nobleは今週新しいハウツーサイト、Quamutを正式にローンチした。ところが、このサイト早くも大量のリンク・スパムに見舞われている。 このサイト主たるサービスは1千以上のトピックについての専門家の執筆によるオンライン・ハウツーの提供で、PDFファイルあるいはラミネート加工されたハウツー・シートとして販売される。特に画期的なものではないが、たいへん詳しく、デザインもきれいで、使いやすく、そこそこよくできたサービスである。 Quamutにはもう一つ、ユーザー生成タイプのハウツーのwikiセクションがある。Squido… 続きを読む