Between

  • カップルアプリ「Between」提供の韓国VCNC、グローバルブレインと500Startupsから調達

    カップルアプリ「Between」提供の韓国VCNC、グローバルブレインと500Startupsから調達

    カップル向けアプリ「Between」を提供する韓国VCNCは5月12日、グローバル・ブレインおよび500Startupsから資金調達を実施したことを明らかにした。VCNCは2月にディー・エヌ・エー(DeNA)からも資金を調達したと発表しており、今回の発表でシリーズCの調達をクローズする。調達額は非公開だが、数億円とみられる。同社は今回の調達をもとに、API開発に向けた人材強化と、グローバル展 続きを読む

  • カップル専用SNS「Pairy」が1億円増資、来年早々に夫婦版と海外展開

    カップル専用SNS「Pairy」が1億円増資、来年早々に夫婦版と海外展開

    カップル専用アプリ「Pairy」を運営するTIMERは18日、ベンチャーキャピタル4社を引受先とする総額約1億円の第三者割当増資を実施した。増資をもとに開発人員を拡大し、今年度中に夫婦に特化したアプリをリリースするほか、世界展開も予定している。割当先はインキュベイトファンド、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、East Ventures、NTTドコモ・ベンチャーズ。 続きを読む

  • 恋人同士のためのソーシャルアプリBetweenは韓国で若いカップル5組に1組が使うほどに成長

    恋人同士のためのソーシャルアプリBetweenは韓国で若いカップル5組に1組が使うほどに成長

    以前にもPairだとかHuggだとか恋人向けのソーシャルアプリを紹介しているが、そのオリジネーターとも言える韓国生まれのBetweenについて話を聞く機会があったので紹介しておきたい。このアプリを開発するVCNCのValue Innovatorという役職を務めるEdward Lee氏によれば、このアプリがリリースされたのは2011年11月22日(「いい夫婦の日」なのは偶然らしい)なので、その登場はPairよりもずいぶんと前になる。 iOSとAndroidに対応したアプリのダウンロード数はいまでは194万でそのうちの65パーセントが韓国で利用… 続きを読む

  • Pairだけじゃない、恋人同士のためのコミュニケーションツールに新顔登場

    Pairだけじゃない、恋人同士のためのコミュニケーションツールに新顔登場

    お盆は家族で過ごす時間だからデートに時間を費やしている人は少ないのかもしれない。でも、だからこそ、離れていても恋人同士の時間を大事に過ごしたいということもある。今年の3月に紹介したPairは恋人同士たった二人のためのソーシャルネットワークで話題をさらった。離れていてもいつも愛を確かめたいというニーズを満たすアプリだった。たった二人のためのものなだけにネットワークの外部性が働かないから急激にユーザーが増えるとはおもわなかったが、リリース後1カ月半でiOSのみで22万ダウンロードを達成していて、そのニーズがあることは証明されている。 一方で… 続きを読む