braintree

  • PayPal、予測を上回る収益で株価は7%高

    PayPal、予測を上回る収益で株価は7%高

    支払いサービスのPayPalは、水曜日(米国時間4/26)の市場取引終了後、第1四半期決算報告を発表した。調整後1株当たり利益44セントは、多くのアナリストが予測した41セントを上回り、直後の時間外取引で株価は7%上がった。純利益は3.84億ドルで昨年から5%伸びた。 続きを読む

  • PayPal、好調な売上が続く

    PayPal、好調な売上が続く

    木曜日(米国時間1/26)の取引終了後、PayPalは第4四半期の決算を発表し、結果は投資家たちの期待通りだった。時間外取引の株価は動いていない。 続きを読む

  • 日本は評価が甘め? Braintreeのグローバルなハッカソンで審査員をやって感じた厳しさ

    日本は評価が甘め? Braintreeのグローバルなハッカソンで審査員をやって感じた厳しさ

    PayPalの子会社であるBraintreeが世界規模のハッカソン「BattleHack 2015」の東京予選を6月14日、15日に開催した。ぼくは審査員を務めさせていただいたのだけど、その審査過程で軽いカルチャーショックを受けた。少し大げさに言うと、いまの日本のスタートアップ界やエンジニアコミュニティが克服すべき課題があるように思えたのだ。そのことをハッカソンそのもの紹介と合わせて、少し書いてみたい。 続きを読む

  • eBay、PayPalの分社化を決定―「物言う株主」カール・アイカーンの持論通りに

    eBay、PayPalの分社化を決定―「物言う株主」カール・アイカーンの持論通りに

    eBayとPayPalは道を分つことになった。PayPalはeBayの傘下から抜けだして、独自の上場企業となる。eBay, Inc.とその取締役会による戦略的見直しの結果としてこの決定が行われた。これにより両社のビジネスが一層速く成長するようになることが期待されている。 続きを読む

  • PayPal、デジタル商品の販売にBitcoinを利用可能に

    PayPal、デジタル商品の販売にBitcoinを利用可能に

    ウェブの重要な販売業者やプラットフォームにおけるBitcoinの勢いが加速している。 数週間前、PayPal傘下のBraintreeがデベロッパー向けに、Bitcoinベースの取引きを可能にした際にほのめかしていた通り、PayPalは、デジタル商品の売り手によるBitcoinの利用を可能にした。 続きを読む

  • Amazon IDでサードパーティのサイトで支払ができる‘Login and Pay with Amazon’ がスタート

    Amazon IDでサードパーティのサイトで支払ができる‘Login and Pay with Amazon’ がスタート

    今日(米国時間10/8)、AmazonはMoney 2020カンファレンスでLogin and Pay with Amazonというサービスを発表した。このサービスのパートナーとなったウェブサイトの訪問者はPay with Amazonというボタンを」クリックするだけで一切の支払手続きが済んでしまう。クレジットカード情報を入力したりPayPalサイトに移動したりする必要がない。ライバルの支払サービスには大きな打撃となるかもしれない。 Amazon Payments担当副社長のTom Taylorは今日発表されたプレスリリースで次のように述べている。「Am… 続きを読む

  • Facebook、PayPalらと提携してモバイルアプリで支払い情報を「オートフィル」

    Facebook、PayPalらと提携してモバイルアプリで支払い情報を「オートフィル」

    Facebookは、あの小さな画面に詳細な支払い情報をタイプするのをやめ、デベロッパーや支払いサービスがもっと儲かるよう手助けし、さらには自社のアプリインストール広告がEコマース会社に収益をもたらすことを証明したいと思っている。そして今日(米国時間9/23)Facebookは、PayPal、Stripe、およびBraintreeとの提携によって、JackThreadsとMosaicという2種類のEコマースアプリで、先月テストした「Facebookでオートフィル」(Autofill With Facebook)を提供開始する。 続きを読む

  • デベロッパが支払い機能を簡単に試験実装できるサービスをペイメント大手Braintreeが開始

    デベロッパが支払い機能を簡単に試験実装できるサービスをペイメント大手Braintreeが開始

    オンラインペイメントのためのゲートウェイを提供しているBraintreeが、デベロッパが自分のアプリに支払い機能を簡単に実装できるためのサービスを開始した。これまでBraintreeは、ネットショップなどのオンライン企業にWebとモバイル両方の支払い系を提供してきた。同社はそのために、マーチャントアカウント、ペイメントゲートウェイ、再請求、クレジットカード情報管理、モバイルと国際支払い系のサービス、PCI互換のソリューション、等の機能を提供している。 これまでデベロッパは、Braintreeの契約ユーザになってからでないとこれらの決済系… 続きを読む