car sharing

  • 自動運転車をめぐるGoogleとUberの法廷闘争が過熱、問題の技術者の一人が行方不明

    自動運転車をめぐるGoogleとUberの法廷闘争が過熱、問題の技術者の一人が行方不明

    自動運転車の開発をめぐるGoogleのUberに対する法廷闘争が、すでに最初から醜い様相を呈している。両社の弁護士はこれまでの二日間、Uberへ移った元社員〔複数形〕に盗まれたとGoogleが主張する企業秘密の閲覧許可に関して、激しく言い争った。そして今日、Uberの弁護士は法廷で、それらの技術者の一人を見つけることができなかった、と述べた。 続きを読む

  • Uberには「タダ乗り」できるバグがあった

    Uberには「タダ乗り」できるバグがあった

    Prakashはこの問題をUberのバグ探し懸賞プログラムの中で報告した。セキュリティー脆弱性を見つけたハッカーに賞金を贈る制度だ。多くのIT企業が自社製品のセキュリティー強化のために懸賞プログラムを利用している。Uberではバグの重大度とユーザーへの影響度に応じて100ドルから1万ドルを支払っている。UberはPrakashが報告したその日にバグを修正して5000ドルを払ったが、Prakashは今週まで待ってバグの話題を公表した。 続きを読む

  • GMのMavenが、乗り捨てカーシェアリングを開始

    GMのMavenが、乗り捨てカーシェアリングを開始

    GMのカーシェアリングサービス、Maven[メイヴン]が、新たにワンウェイ・カーシェアリングのサービスをミシガン州アナーバーとデトロイトで開始した。ユーザーはアナーバーとミシガン大学の間、およびデトロイトとデトロイトメトロポリタン空港の間で車を拾って利用できる。ワンウェイ(乗り捨て可能)サービスは、カーシェアリングでは大きな利点であり、車を返却する心配をしなくてよくなる。 続きを読む

  • 救急搬送にUberを使うのは、とんでもない考えだ

    救急搬送にUberを使うのは、とんでもない考えだ

    ワシントンDC消防署は、優先度の低い911通報の搬送にUberを利用する計画を検討している。NBC Washingtonが報じた。これはとんでもない考えだ。 続きを読む

  • 自動車メーカー+相乗りサービス、まとめ

    自動車メーカー+相乗りサービス、まとめ

    自動車メーカーは、交通の未来は一人一台ではないことに気付き始めている。ライドシェアリング、ライドヘイリング等の相乗り、および公共交通だ ― そしてその車はドライバーを必要としないかもしれない。このため多くの主要メーカーが「モビリティー会社」に転じようとしている。 続きを読む

  • Uberとトヨタ、配車サービスとリースで戦略提携を発表

    Uberとトヨタ、配車サービスとリースで戦略提携を発表

    配車サービス戦争が一段と激しさを増すようだ。.Uberはトヨタとの間で配車と自動車リースに関連した戦略的投資協定を結んだことを明らかにした。 UberはTechCrunchへのメールで「トヨタは世界の自動車産業のリーダーの1社であり、トヨタ車はUberのプラットフォームで世界的にもっとも多数利用されている車種のひとつだ。Uberはトヨタとさまざまなパートナー関係にあり、今回は自動車購入の資金調達プログラムへも協力関係を拡大した」と述べた。 続きを読む

  • Uber、ピッツバーグでの自動走行車テスト中を正式に認める

    Uber、ピッツバーグでの自動走行車テスト中を正式に認める

    Uberは、ペンシルベニア州ピッツバーグで自動走行車のテストを行っていることを、ようやく認めた。Pittsburgh Tribuneが伝えた。 続きを読む

  • SPLTは、同僚との相乗りを手配するサービス

    SPLTは、同僚との相乗りを手配するサービス

    UberもLyftも悪くないが、毎日の通勤となると、同僚の車に相乗りできた方が楽だろう。SPLTは正にそれをするべく、実業界に相乗りを持ち込もうとしている。 続きを読む

  • Uberがカリフォルニア州の乗客数万人に180万ドル相当を不正に課金したかもしれない…集団訴訟が進行中

    Uberがカリフォルニア州の乗客数万人に180万ドル相当を不正に課金したかもしれない…集団訴訟が進行中

    【抄訳】
    カリフォルニアのUberの顧客の一部が、このライドシェア(rideshare, 乗車共有)の大手を被告とする集団訴訟の原告通知を受け取った。Uberも、同社が昨年後半、‘空港特別料金(airport fee toll)’を不当に課金したとする、180万ドル相当の訴訟に同意した。 起訴は2015年11月に行われ、Uberが、制度がスタートする前から特別料金額相当を顧客に課金し、それを運転者の収入の一部とした、と告発している。 この告発に該当する顧客は推計で35万5000名に達し、中にはそのことを知らなかった人も多い… 続きを読む

  • DeNAが個人間カーシェア「Anyca」を開始、1日3000円の低料金も「痛車」もある

    DeNAが個人間カーシェア「Anyca」を開始、1日3000円の低料金も「痛車」もある

    所有するクルマを個人間で貸し借りできるC2Cカーシェアリングサービス「Anyca」(エニカ)を今日、DeNAが開始した。すでにテストマーケティング的にサービス自体は2、3カ月前から開始していて、登録済みのクルマの台数は約200台。当面の注力エリアは東京であはるものの、全国で利用可能だ。1台を1日借りると車種によって3000〜5000円となる。 続きを読む

  • メキシコ版Zipcarサービスを展開するCarrot.mx、200万ドルの資金を追加調達

    メキシコ版Zipcarサービスを展開するCarrot.mx、200万ドルの資金を追加調達

    メキシコ版ZipcarのCarrotがシリーズBにて200万ドル程度の資金を調達した。本シリーズを主導したのはVenture Partnersで、これにAuria Capitalおよびそのファウンダーたちや、以前から出資しているMexio Ventures(メキシコの政府系ファンド)も参加している。これによりCarrotの合計調達額は350万ドルということになった。 続きを読む

  • カーシェアリングサービスを提供するRelayRides、GMと組んでより効率的なサービスを提供へ

    カーシェアリングサービスを提供するRelayRides、GMと組んでより効率的なサービスを提供へ

    ゼネラルモーターズ(GM)は、カーシェアリング(車の共有)サービスを手がけるRelayRidesという新興ベンチャーと提携していくこととなった。RelayRidesは、GM車オーナーに対して使っていない車をOnStarサービスおよび携帯電話を利用してレンタルできるサービスを提供するものだ。この提携プログラムはまず2012年にカリフォルニアでスタートし、それから他の地域への展開が予定されている。 続きを読む