cryptocurrency

  • CoinbaseのCEO曰く「投資は道理をわきまえて」

    CoinbaseのCEO曰く「投資は道理をわきまえて」

    人気の暗号化通貨取引所、CoinbaseのCEOはMediumへの投稿で、もっと道理をわきまえて投資するようユーザーに呼びかけている。「デジタル通貨の取引きには一定のリスクがともなうことも改めて伝えたい」とCEOのBrian Armstrongは言う。「デジタル通貨は変動が激しく価格は大きく上下する」。 続きを読む

  • bitcoinの価格が2週間で倍増、1万6000ドルを超える

    bitcoinの価格が2週間で倍増、1万6000ドルを超える

    bitcoinの価格が急上昇を続けている。 木曜日(米国時間12/7)午前、暗号化通貨は高値記録を更新し、様々な取引所で1万8000ドルを越え、1万6000ドル強で落ち着いてきた。人気の取引所、Coinbaseでは「記録的なトラフィック量」のために重大なトラブルに見舞われた。 続きを読む

  • Bitcoin Bubble Burstは、bitcoinドリームの崩壊を予言するアプリ

    Bitcoin Bubble Burstは、bitcoinドリームの崩壊を予言するアプリ

    あなたがbitcoin信者であっても、自分のバブル予測が的中するのを待っているハゲワシであっても、いつおきても不思議ではないと誰もが思っている崩壊を予想しながら変動チャートを見つめていることだろう。今日(米国時間12/3)Disrupt Berlinハッカソンで発表されたBitcoin Bubble Burst(BBB)は、価格の変動や価格に影響を与えるできごとをリアルタイムで教えてくれる以外にも目を向けさせる。 続きを読む

  • Bitcoinが9000ドルを超えた

    Bitcoinが9000ドルを超えた

    ついに9000ドルを超えた。 あなたが感謝祭のディナーで家族にBitcoinの説明をしようとしたときの敗北感から立ち直ろうとしているあいだにも、暗号化通貨の価値は恐ろしい速さで上昇している。これを書いている時点で、1 Bitcoinの価格は9143ドルを超え、過去24時間に6%近く上がっている。 続きを読む

  • ビットコイン、4000ドルを超える

    ビットコイン、4000ドルを超える

    Bitcoinが急騰している。24時間前には3700ドル以下だった。1時間前に4000ドルを超え、止まる気配がない。現在4135ドルで取引されている。参考のために書くと、一週間前、Bitcoinは初めて3000ドルを超え史上最高値を記録したばかりだ。 続きを読む

  • Blockchainという「会社」がシリーズBで4000万ドルを調達

    Blockchainという「会社」がシリーズBで4000万ドルを調達

    つい先ほどBlockchain(社名)は、4000万ドルのシリーズB調達ラウンドをLakestarのリードで完了した。Blockchainは、世界でいちばん人気のあるbitcoinウォレットを運用している会社だ。ウォレットは同社のウェブサイトまたはモバイルアプリで利用できる。 続きを読む

  • Bitcoinが3年ぶりの1000ドルに向かって上昇中

    Bitcoinが3年ぶりの1000ドルに向かって上昇中

    Bitcoinの話題を聞くのは価格が急に上がったり下がったりした時だけだと感じているだろうか?われわれも同じだ。 続きを読む

  • フロリダ州判事、Bitcoinは通貨ではないと裁定

    フロリダ州判事、Bitcoinは通貨ではないと裁定

    表舞台へ出てからというもの、Bitcoinは少々自己喪失に陥っている。 続きを読む

  • オーストラリア人起業家、Craig WrightがBitcoinの発明者、Satoshi Nakamotoなのか?

    オーストラリア人起業家、Craig WrightがBitcoinの発明者、Satoshi Nakamotoなのか?

    オーストラリア人起業家、Wrightは自分がBitcoinの発明者Satoshi Nakamotoだと名乗りでた。しかしテクノロジー・コミュニティーの多くのメンバーはこのニュースに懐疑的だ。ストーリーは説得力が薄く、「証拠」はBitcoinの発明者、Satoshiが過去にサインした開発初期の産物のひとつを利用したにすぎないと考える専門家が多い。Wrightは過去にもSatoshiではないかと指摘されたことがあったが、その時点では否定していた。 続きを読む

  • ブロックチェーンの正体

    ブロックチェーンの正体

    編集部注:この原稿は、森・濱田松本法律事務所パートナーの増島雅和弁護士 (@hakusansai)による寄稿である。Bitcoinによって注目されるようになったブロックチェーン技術のビジネス利用での可能性を、その運用形態によって分類・整理して解説していただいた。 続きを読む

  • 誰も教えてくれないけれど、これを読めば分かるビットコインの仕組みと可能性

    誰も教えてくれないけれど、これを読めば分かるビットコインの仕組みと可能性

    編集部注:この原稿は朝山貴生氏(@takaoasayama)による寄稿である。朝山氏はビットコインと国産暗号通貨のモナーコインを扱う国内向け取引所の「Zaif Exchange」(ザイフ)を2015年3月初旬にオープンしたテックビューロの創業者で代表取締役。ネットに載せるには、かなり長い文章だが、ブックマークしておいて後でじっくり読んでほしい。現在の銀行間の送金システムから説き起こしているので、これまで技術用語の多さにビットコイン入門ができていなかった人でも分かりやすくなっている思う。 続きを読む

  • Bitcoinへの弾圧は続く。米連邦裁判所が「通貨」と認定

    Bitcoinへの弾圧は続く。米連邦裁判所が「通貨」と認定

    Wikipediaは、Bitcoinをcryptocurrency[暗号通貨](暗号に依存する通貨)と呼んでいるが、これが正式となった。テキサス州の連邦裁判所は、Bitcoinは通貨であり、従って米ドルや金と同じように規制されるべきであると宣告した。この裁定は、Bitcoin取引をさらに規制しようとする試みであり、同通貨の当初の目的を脅かすものだ。 続きを読む