elon musk

  • SpaceX、フェアリングの洋上ネットキャッチに惜しくも失敗――Falcon 9による衛星打ち上げは成功

    SpaceX、フェアリングの洋上ネットキャッチに惜しくも失敗――Falcon 9による衛星打ち上げは成功

    Falcon 9で複数の衛星を打ち上げる今日(米国時間2/22)のミッションは成功したが、SpaceXはペイロードのフェアリングを洋上でキャッチするのには惜しくも失敗した。機敏に操縦できる回収船、Mr. Stevenの後甲板に巨大なアームを設置し、ネットを張り渡してパラシュートで降下してくるフェアリングを捕獲しようというのが当初の計画だった。 続きを読む

  • イーロン・マスクの掘削会社、ニューヨーク・ワシントン間Hyperloopの予備認可を取得

    イーロン・マスクの掘削会社、ニューヨーク・ワシントン間Hyperloopの予備認可を取得

    ワシントンDCからニューヨークまで29分で行けるというのはウソのような話だ。実際、ウソっぽい。しかし、だからといってElon Muskの東海岸にHyperloopを走らせる計画は止まりそうにない。 続きを読む

  • イーロン・マスクのテスラとスターマンはここにいる――軌道追跡サイトでチェックしよう

    イーロン・マスクのテスラとスターマンはここにいる――軌道追跡サイトでチェックしよう

    先日、イーロン・マスクのSpaceXの最新大型ロケット、Falcon Heavyで宇宙に飛び立ったチェリーレッドのTesla Roadsterとその運転席に座ったダミー、スターマンは火星と地球の軌道を横切りながら太陽を周回する巨大な楕円軌道を描いている。しかし搭載バッテリーが切れて、通信が途絶した今、Teslaとスターマンがどこにいるかの知るにはどうしたらよいだろう? 続きを読む

  • 【動画】Falcon Heavyの発射を見守るイーロン・マスク

    【動画】Falcon Heavyの発射を見守るイーロン・マスク

    この1週間、SpaceXの間違いなく巨大なFalcon Heavyロケットの初打ち上げを、私たちは眺めながら、果たしてちゃんと打ち上げることができるのだろうかと、固唾を飲んでいた。イーロン・マスクもそれは同じだった。 ナショナル・ジオグラフィックが、打ち上げの際の素晴らしい舞台裏映像を掲載した。それは打ち上げの約15秒前から、ミッションが大成功を収めたことをイーロンが認識するまでを撮影したものだ。彼らは完璧な打ち上げを成し遂げただけでなく、3つのロケットコアのうち2つを(同時に!)驚嘆すべき美しさで、着陸させたのだ。 続きを読む

  • 〔アップデート〕SpaceXのFalcon Heavy、歴史的達成――サイド・ブースター地上回収も成功、Teslaからの写真公開

    〔アップデート〕SpaceXのFalcon Heavy、歴史的達成――サイド・ブースター地上回収も成功、Teslaからの写真公開

    SpaceXはFalcon Heavyの最初のテスト発射に成功した。この大型ロケットはFalcon 9のブースターを3基用いており、ライバルの2倍以上の大重量のペイロードを衛星軌道に投入する能力がある。今日(米国時間2/6)東部時間午後1:30、フロリダ州ケープカナベラルのケネディー・スペースセンターのLC-39A発射施設からFalcon Heavyは予定どおり打ち上げられた。 続きを読む

  • 赤いテスラには「スターマン」が乗っていた――イーロン・マスクのFalcon Heavy、打ち上げ準備完了

    赤いテスラには「スターマン」が乗っていた――イーロン・マスクのFalcon Heavy、打ち上げ準備完了

    イーロン・マスクはケープカナベラルでSpaceXが始めて発射するモンスター、Falcon Heavyの最終点検に忙しい。今回のペイロードはマスクの愛車、チェリーレッドのTesla Roadsterで、ロケット先端のファエリング内に設置されて宇宙に飛び出す。このTelsaにはドライバーが乗っていることがInstagramに投稿された写真で判明した。SpaceXが開発したクールな宇宙服を着用したダミーの宇宙飛行士だ。マスクはこのドライバーをデビッド・ボウイーの曲にちなんでStarmanと名付けている。 続きを読む

  • イーロン・マスクの「火炎放射器」完売で売上1000万ドル

    イーロン・マスクの「火炎放射器」完売で売上1000万ドル

    lon Muskがトンネル掘削会社、Boring Companyからロゴ付きで売り出した「火炎放射器」は売り切れた。つまり2万人が500ドルの火炎放射器を予約注文したわけだ。これでBoring Coの金庫に1000万ドルの資金が増える計算となる。 続きを読む

  • イーロン・マスク、火炎放射器を1万5000台売ってトンネル会社に750万ドルをもたらす

    イーロン・マスク、火炎放射器を1万5000台売ってトンネル会社に750万ドルをもたらす

    Elon Muskのトンネル掘削会社、The Boring Company は火炎放射器の販売によって十分な資本を獲得しつつある(そう、火炎放射器(flamethrower)だ)。どうみても法外な値段のこの代物は、材料費30ドルほどで自作できそうだが、500ドルで売られていてElon Muskの穴堀りベンチャーはすでに750万ドルを稼いでいる。 続きを読む

  • イーロン・マスクの「火炎放射器」はすでに350万ドル分の予約注文を確保

    イーロン・マスクの「火炎放射器」はすでに350万ドル分の予約注文を確保

    ロゴ入り帽子の次火炎放射器だった。イーロン・マスクのBoring Companyは地下に高速でトンネルを掘削するベンチャーというより今のところライフスタイル企業として実績を挙げている(奇妙なライフスタイルだが)。ともあれ相当の売上が立っている。 続きを読む

  • イーロン・マスクの「火炎放射器」は本物――Boring Co. が500ドルで予約受け付け中

    イーロン・マスクの「火炎放射器」は本物――Boring Co. が500ドルで予約受け付け中

    イーロン・マスクの設立したトンネル掘削会社、The Boring Companyについて、マスクが「ロゴ入り帽子5万個が売り切れたら火炎放射器を売ればいい」と言っていたのを覚えているだろうか? 「火炎放射器」は本物だった。しかも大枚500ドルを無駄にする気なら注文の予約もできる。 続きを読む