fitbit

  • グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    グローバルで見ればウェアラブルは成長している、主にXiaomiのおかげで

    ウェアラブルバブルの崩壊は、少なくともグローバルのレベルでは言い過ぎだったかもしれない。このカテゴリーはここアメリカでは苦戦しているが、しかし国際的には今なお成長している。Canalysの分析によると、ウェアラブルは年率8%で伸びている。爆発的な伸びではないが、上向きのトレンドを維持しているのだ。 続きを読む

  • Fitbit、予測を超えたQ1決算で株価は10%高、販売数は300万台

    Fitbit、予測を超えたQ1決算で株価は10%高、販売数は300万台

    Fitbitは、Q1決算でウォール街の予測を超え(PDF)株価が10%上昇した。今日(米国時間5/3)Fitbitは1株あたり15セントの損失を報告した。アナリストの予測は18セントだった。売上も2.99億ドルでアナリスト予測の2.808億ドルを上回った。 続きを読む

  • ワイヤレスで歩行速度を測るMITのWiGaitはセンサーを使うウェアラブルより正確でストレスフリー

    MITのコンピューターサイエンスと人工知能研究所が、歩行速度を95から99%の精度で測定する方法を考案した。それは、ウェアラブルや体につける測定器具は使わない。その技術は、チームが“WiGait”と呼ぶワイヤレスの信号を利用し、それを家の中でルーターのような装置から送信して、一定時間内の歩行速度と歩幅を調べる。 このWiGaitシステムは屋内で使用し、目立たない場所にセットアップできる。ユーザーは、いちいち腕輪などの充電を要する器具を思い出して身につけなくても、そのままでいつでも自分の歩行を測れる。 続きを読む

  • Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleがスマートウォッチサービス終了の準備に入った

    Pebbleの終わりが近づいてきた。最新のアップデートはクラウドサーバーへの依存をなくすことで、Pebbleウォッチの寿命を少しのばすだろう。これまでさまざまな操作に必要だったPebbleサーバーに接続をしなくても端末がを使えるようになった。 続きを読む

  • Fitbit、ホリデー需要でようやく一息

    Fitbit、ホリデー需要でようやく一息

    ホリデーシーズンがやってきて、また去っていった。そして、いつも通り、Fitbitがやや息を吹き返した。 また今年も、みんながFitibitをプレゼント用に買っている。〈正確な〉数はわからないが、ダウンロードランキングを見ると、FitbitはApp Storeのトップに踊り出ている(スーパーマリオランの途方もないプロモーションの存在にもかかわらず)。どうやらこの商品は両親へのプレゼントにもかなりの人気らしく、App Storeのヒットチャートを見ると、母の日と父の日の前後に山ができている。 続きを読む

  • 米国のウェアラブルデバイス市場は不調

    米国のウェアラブルデバイス市場は不調

    AppleはApple Watchのセールスが「素晴らしい」とまだ言い張るかもしれないが、全体として、ウェアラブルデバイスカテゴリは、これまでに予測されていた速さで成長はしていない。eMarketerの新しいレポートによれば、Apple WatchやFitbitのようなウェアラブル製品は、2015年から2016年にかけて前年比で60パーセント以上の成長が見込まれていたが、同社はその成長の推定をいまや25パーセントまで下げている。 続きを読む

  • ヘルスケアスタートアップのFiNCがFitbitと提携、ライフログデータの自動転送が可能に

    ヘルスケアスタートアップのFiNCがFitbitと提携、ライフログデータの自動転送が可能に

    法人向けウェルネス経営ソリューションなどを手掛けるFiNCは7月26日、フィットネス用ウェアラブルデバイス大手のFitbitとの提携を発表した。これまで手動で入力していた活動量や睡眠時間などのデータの自動入力を可能とし、FiNCサービスにおけるユーザーの継続意欲の向上を狙う。 続きを読む

  • Fitbit、ウェアラブル世界一を維持。Xiaomiが急追

    Fitbit、ウェアラブル世界一を維持。Xiaomiが急追

    Fitbitは長年にわたるウェアラブル市場の王者であり、今日発表されたIDCのレポートによると、James Park率いる同社は依然としてその地位を維持している。しかし、Xiaomが急速に力を得つつある。非常に大きな力を。 続きを読む

  • Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Apple Watchは2015年のスマートウォッチ市場の2/3を獲得、とアナリストが推計

    Appleはその最初のウェアラブル製品Apple Watchの売上を公表しないから、アナリストたちの推定に頼るしかない。そしてCanalysからの最新の推計は、1200万以上売れたApple Watchは、そのマーケットシェアが全市場の2/3だった、と言っている。そして、そのうちの500万以上が、クリスマスのあるホリデイシーズンの四半期に売れた。 Canalysの推定では、AWよりも先に出たSamsungが二位に復帰している。それはGear 2でデザインが良くなり、消費者に気に入られたからだ。Pebbleは三位、Huaweiが四位だ。後者はA… 続きを読む

  • 会員制サプリサービスのWellPathが23andMe(遺伝子情報)とFitbit(フィットネス情報)を統合してカスタマイズの精度をアップ

    会員制サプリサービスのWellPathが23andMe(遺伝子情報)とFitbit(フィットネス情報)を統合してカスタマイズの精度をアップ

    今や、月額会員制で箱に入れた何かを送ってくるサービスがとても多い。今日話題にするのは、ビタミンなどの栄養剤サプリメントだ。 顧客の体調に合わせてカスタマイズされた栄養剤サプリを毎月送ってくるWellPathが今日(米国時間8/18)、遺伝子検査の23andMeとフィットネスのFitbitを統合して、そのカスタマイズの内容をさらに細かくしようとしている。 これまでは、WellPathに会員登録するときに30の質問に答えると、そこからその人の一ヶ月分の錠剤や粉剤の組み合わせが決まる。一回かぎりの特注セットは、20ドルの別料金だ。 続きを読む

  • Wall Street Is Getting Fit(Bit)

    Fitbit、ウォール街の初日(インタビュービデオあり)

    ニューヨーク証券取引所(NYSE)の入口に掲げられた “Wall Street Is Getting Fit”[ウォール街は健康になる]の横断幕が示すように、アクティビティートラッキング会社、Fitbitが本日上場した。株価はすぐにIPO価格から50%以上高値を付け、終日安定していた。 続きを読む

  • フィットネス・モニターのパイオニア、Fitbitが1億ドルで上場申請―ソフトバンクも大株主

    フィットネス・モニターのパイオニア、Fitbitが1億ドルで上場申請―ソフトバンクも大株主

    Fitbitは先ほど、証券取引委員会にS-1上場申請書を提出した。 この申請書によれば、ウェラブル・フィットネスデバイスのメーカーは上場によって市場から1億ドルの資金を調達する計画だ(この金額は今後変更される可能性がある)。上場先はニューヨーク証券取引所で、銘柄のティッカーシンボルはFITとなる。 Fitbitの販売累計は2080万台で、昨年1年で1090万台が販売された。その他明らかになった数字。 Fitbitの2014年の売上は7億4540万ドル。2013年の2億7110万ドルから大幅にアップ 2014年末のアクティブ・ユーザーは670万… 続きを読む

  • Fitbit CEOのJames Park曰く「Apple Watchは脅威ではない」

    Fitbit CEOのJames Park曰く「Apple Watchは脅威ではない」

    FitbitはCESにてSurgeとChargeという新しいスマートデバイスの出荷開始をアナウンスした。この新プロダクトはもちろんCESにも出品されている。TechCrunchではFitbitのCEOであるJames Parkに話を聞く機会をもつことができた。話題はウェアラブル全般のことや、そしてApple Watchに関することだ。 続きを読む

  • 「メーカー」時代の訪れとこれからのさらなる進化の予感

    「メーカー」時代の訪れとこれからのさらなる進化の予感

    ハードウェア(ガジェット)の製造について、私たちは今、ターニングポイントにいると言えるのではないだろうか。ソニーやサムスン、あるいはLGというビッグカンパニーのイノベーション速度が大幅に低下してしまっているように感じる。こうした大企業の動向に基づくニュースを、今年はいくつ耳にしたことだろう。 続きを読む

  • Google+プラットフォームがメジャー・アップデートしてサードパーティーのサービスにG+アカウントでサインインが可能に―「ソーシャルスパムなし」が自慢

    Google+プラットフォームがメジャー・アップデートしてサードパーティーのサービスにG+アカウントでサインインが可能に―「ソーシャルスパムなし」が自慢

    Googleは先ほど、Google+プラットフォームのメジャー・アップデートをリリースした。今回のアップデートの目玉はGoogle+のログインでサードパーティーのサイトへのサインインが可能になったことだ。このGoogle+のアカウントによるサードパーティーへのログイン・サービスは、Googleによれば「現在のGoogleによる認証システムよりはるかに高機能だ。ただし旧バージョンも従来どおり機能する」とのこと。 このサインイン機能を利用するとユーザーはサードパーティーのウェブやモバイルのサイトに新たに登録する際、Googleアカウントが利… 続きを読む

  • クラウド・フィットネス・モニターのFitbit、1200万ドルを調達―新しいスマート体重計Ariaを発表

    クラウド・フィットネス・モニターのFitbit、1200万ドルを調達―新しいスマート体重計Ariaを発表

    FitnessテクノロジーのスタートアップでTechCrunch 50で最優秀賞候補になったFitbitがシリーズCのラウンドで既存の投資家、Foundry Group、True Ventures,、SoftTech VC、Felicis Venturesから1200万ドルの資金を調達した。 このスタートアップはFitbit Trackerというフィットネス・デバイスとウェブでそのデータを解析するテクノロジーを提供していいる。Trackerが測定するのは体重、栄養、運動、睡眠その他の健康に関連するデータだ(詳しくはこの記事参照)。 このFitbit T… 続きを読む

  • ソーシャル歩数計「Fitbit」ユーザーの性行動記録がGoogleの検索結果に

    ソーシャル歩数計「Fitbit」ユーザーの性行動記録がGoogleの検索結果に

    キャッ。フィットネス&カロリー追跡システムのFitbitを使用中のユーザーは、もう少しプロフィール設定に気をつけた方がよさそうだ。同社のオンラインカロリー追跡サービスを利用するユーザーの多くは、その性的行動がGoogleの検索結果に表示される。つまり、この人たちユーザープロフィールは公開されていて検索可能になっている。ここをクリックすれば結果が見られる。今日(米国時間7/3)の午前、The Next Webがこれを報じた。 ご存じの通り、Fitibit Trackerは、小型の身体装着用デバイスで、衣服にクリップで止めるかポケットに入れておけ… 続きを読む

  • 1年待たされたフィットネスガジェット、Fitbitがついに発売開始

    1年待たされたフィットネスガジェット、Fitbitがついに発売開始

    フィットネスガジェット、Fitbitは、昨年のTechCrunch50のヒットだった。山ほどの話題を呼び審査の結果 第2位に輝いた。ハードウェア会社がソフトウェアのスタートアップよりも、発売までに時間がかかることは、もちろんわかっていた。そして昨年9月以来、Fitbitは休むことなく、製品の改善を続けると共に、販売チャネルを確立し、オンラインプラットフォームにも手を加えてきた。もうこれ以上待つ必要はない。来週の火曜日(米国時間9/29)、Fitbitが正式に販売開始される。現在のサイトはベータ版で、火曜日にはデザインもリニューアルされる… 続きを読む

  • TechCrunch50でデビューしたFitbit、$2MをTrue VenturesとSoftTech VCから調達

    TechCrunch50でデビューしたFitbit、$2MをTrue VenturesとSoftTech VCから調達

    Fitbitではクリップで身につけておくと常時位置情報をモニタしてくれる小さいスマートなデバイスを作っているが、このほどTrue Ventures、SoftTech VC、その他エンジェル投資家から$2Mの調達に成功した。同社として、機関投資家からの資金調達はこれが最初らしい。 このデバイスは2009初頭にも$99で市販開始予定となっている。収集された位置情報からユーザーの運動量を推定し、それを元に消費カロリーを計算する。内蔵された加速度計によってユーザーの歩数や睡眠時間も記録できる。 収集されたデータはワイヤレス基地局経由で専用のウェブサイ… 続きを読む

  • TC50: Linuxプログラマは太りすぎ?

    TC50: Linuxプログラマは太りすぎ?

    TechCrunch50のデモでスライドを使うとだいたい軽蔑されるが、でもFitBitはこのスライドを使って肥満の進行ぶりを実証した(同社は肥満監視装置のデモもやった)。Linux Symposiumで売れたTシャツのサイズの傾向が、S M LからL XL XXLへシフトしていることが分かる。 これはもう絶対、LinuxプログラマはFitBitを買わなきゃだめ。 [原文へ]
    (翻訳:hiwa) 続きを読む

  • TC50: エクササイズが楽しくなるFitBit

    TC50: エクササイズが楽しくなるFitBit

    ソフトウェアだらけのTC50に初めて登場した“器具”がFitBitだ。これはワイヤレスの3D歩数計とダイエット監視システムで、定価99ドル、ネットに接続して運動量や摂取した食べ物などのデータをアップロードする。装置は小さくて軽いから、何を着ていてもクリップで付けられるし、それに目立たない。ワイヤレスの基地局のそばを通ると、集めたデータを自動的に送信し、それを受け取ったWebサイトが処理する。食べた食べ物などのデータも送れるし、睡眠のパターンを記録することもできる。 この装置を作った本人は、これを使うと運動や摂取カ… 続きを読む