Google

  • Googleが主要キャリア8社をAndroid for Workのパートナーに加える…一挙に採用企業拡大か

    Googleが主要キャリア8社をAndroid for Workのパートナーに加える…一挙に採用企業拡大か

    GoogleのAndroid for Workは、企業が社員たちに、Androidフォーンを仕事と個人用の両方で安全に使わせるための企画だ。この事業によって企業のIT部門は仕事用のアプリを管理できるようになり、フォーンの個人利用の部分から隔離される。社員は自分のプライベートなデータを前と同じように自機の上に置けるが、それらがITから見えることはない。 Googleがこのプログラムをローンチしたのは今年の… 続きを読む

  • 写真を探してワッフルをもらおう!

    写真を探してワッフルをもらおう!

    一週間ほど前、Googleフォトのチームがこの神秘的で不思議なビデオをシェアした。これは何を意味しているのか? 一体全体これは何なのか? なぜ、ワッフル??!?!?! 続きを読む

  • Google検索でショップや施設の混雑具合がわかるようになった!

    Google検索でショップや施設の混雑具合がわかるようになった!

    Googleが(大進化、というわけではないものの)非常に便利な機能を公開した。商業施設(店舗など)を訪問するのに、何時頃にしたらよいかの判断基準を与えてくれるものだ。従来の情報に加えて棒グラフが表示されていて、混在している時間帯や曜日ごとの営業時間などを簡単に確認できるようになった。 続きを読む

  • Google、 プロジェクトLoonをスリランカへ―全土に気球からインターネット接続を提供

    Google、 プロジェクトLoonをスリランカへ―全土に気球からインターネット接続を提供

    Googleは数多くの野心的な試みを進めているが、インターネット・インフラの整備が困難な地域に気球からインターネット・アクセスを提供するプロジェクトLoonもその一つだ。 今日(米国時間7/29)、スリランカ政府はGoogleのプロジェクトLoonによって全土をカバーする最初の国となろうとしていることを発表した。Googleとの協力により、「スリランカの全国民は安価な高速インターネット接続が利用でき… 続きを読む

  • 標識などを瞬時に訳してくれるGoogle Translateが、対応言語を27ヵ国語に拡大

    標識などを瞬時に訳してくれるGoogle Translateが、対応言語を27ヵ国語に拡大

    自国語の通じない国を旅行したことはおありだろうか。最近ではそうした際に利用できるツールがいろいろと登場してきている。しかしそんな中でも、Google Translateが、No.1ツールとしての地位を獲得しているのではなかろうか。 続きを読む

  • Google Compute Engineの上でデベロッパが自前の暗号鍵を使えるようになる…それが必要な業界など向け

    Google Compute Engineの上でデベロッパが自前の暗号鍵を使えるようになる…それが必要な業界など向け

    今日から(米国時間7/28)は、GoogleのIaaS Compute Engineを使っているデベロッパが、このサービスで自分独自のセキュリティキーを使える。この、暗号の鍵を顧客が供給する方式は、目下、公開ベータ中だが、データのセキュリティに関するコントロールをユーザ側に与えるものだ。 続きを読む

  • GoogleはApple Musicを敵視しているのだろうか…アクション広告で差別?

    GoogleはApple Musicを敵視しているのだろうか…アクション広告で差別?

    音楽をもっぱらストリーミングで聴きたい人にとって、今やオプションが数えきれないほどある。Spotifyがあり、Rdioがあり、MicrosoftのXBox Musicがあり、Amazon、Apple Music、Google Playがある。もちろん、まだまだほかにもある。この戦線に参加しているGoogleは、たまたま世界最大の検索エンジンだが、音楽ストリーミングサイトのごく一部しか認識しないようだ。… 続きを読む

  • 老兵は死なず、ただ消え行くのみ―Google、全プロダクトでGoogle+ユーザープロフィールの利用を中止へ

    老兵は死なず、ただ消え行くのみ―Google、全プロダクトでGoogle+ユーザープロフィールの利用を中止へ

    Google+がGoogleが期待したようには成長しなかったことはしばらく前から明白になっている。Googleは最近、写真共有機能をGoogle+から分離したが、さらにGoogle+のユーザー・プロフィールをGoogleアカウント全体で利用することも止める計画だという。 GoogleがGoogle+をスタートさせた狙いの一つは、Google+のユーザー・プロフィールをGoogleのあらゆるサービスで… 続きを読む

  • Google、モバイルの全画面広告がいかに嫌われているかを学ぶ

    Google、モバイルの全画面広告がいかに嫌われているかを学ぶ

    どれだけのモバイルユーザーが、あのブラウジングを中断させネイティブアプリを使わせようとする全画面広告(インタースティシャル広告)を嫌っているだろうか。圧倒的割合であることが、昨年7月にGoogleが実施した調査でわかった。実際、モバイルコンピューティングの目指すところ(スピード、利便性)と全画面広告の本質(遅い、邪魔)を考えれば当然ではある。 続きを読む

  • Google、PicasaのユーザーにGoogleフォト・バックアップのインストールを勧める―Picasaの将来は?

    Google、PicasaのユーザーにGoogleフォト・バックアップのインストールを勧める―Picasaの将来は?

    Googleが野心的な写真共有サービス、Googleフォトを5月にスタートさせたことにともない、既存の写真アプリ、PicasaデスクトップのユーザーはGoogleフォト・バックアップへの「アップグレード」を勧められた。これはPicasaユーザーを最終的にGoogleフォトに移行させる準備の一環かもしれない。 続きを読む

  • AncestryDNAとGoogleのCalicoが共同で遺伝子操作による長寿の可能性を研究

    AncestryDNAとGoogleのCalicoが共同で遺伝子操作による長寿の可能性を研究

    シリコンバレーには、不死に関するサイトで当てようとする人びとが少なくない。死を少しでも遅くするための取り組みなら、Googleの中にもある。今回は、最大の家系調査サイトAncestry.comの一部門であるAncestryDNAが、Googleの中の修道院のような企業Calicoとパートナーして、人間の遺伝子と長寿との関係を研究することになった。 続きを読む

  • Google、Googleマップ上に過去の訪問地履歴を表示する機能を公開(Googleはなんでも知っている!)

    Google、Googleマップ上に過去の訪問地履歴を表示する機能を公開(Googleはなんでも知っている!)

    FoursquareないしSwarmは、「チェックイン」という行動よりも、よりその「場所そのもの」を扱う方向へと進んでいるようにみえる。その流れに乗ってか、Googleも「Your Timeline」という機能をリリースした。これまでに出かけたことのある場所を表示するものだ。情報を閲覧できるのは自分のみで、これは「ソーシャル」なものではない。 続きを読む

  • YouTubeはケーブルテレビを上回る好調、視聴者数(+広告収入)の増加にモバイルが貢献

    YouTubeはケーブルテレビを上回る好調、視聴者数(+広告収入)の増加にモバイルが貢献

    YouTubeはケーブルテレビ*よりも大きい。もっと正確に言うと、YouTubeは18-49歳という中心的な年齢層において、合衆国のどのケーブルネットワークよりも視聴者数が多い。Googleは昨日行われた決算報告の場でそう述べた。昨日は市場筋の期待を上回る2015Q2の結果によりGoogleの株価は跳ね上がったが、YouTubeの好調と、とくにモバイルの視聴者数の増大が、それに大輪の花を添えていた… 続きを読む

  • GoogleがOpenStackの公式スポンサーに、Kubernetesのデファクトスタンダード化がねらい

    GoogleがOpenStackの公式スポンサーに、Kubernetesのデファクトスタンダード化がねらい

    GoogleがOpenStack Foundationに、このオープンソースプロジェクトのいちばん新しいスポンサー企業として参加する。今日(米国時間7/16)両者が、そのことを発表した。Googleはこれまでもさまざまなプロジェクトで、OpenStackと非公式に協力してきた。それはたとえばアプリケーションカタログMuranoやコンテナオーケストレーションサービスMagnumなどだが、これからは実際… 続きを読む

  • Google、Q2のEPSは予測超えの6.99ドルで8%の急騰

    Google、Q2のEPSは予測超えの6.99ドルで8%の急騰

    今日(米国時間7/16)の取引終了後、Googleは第2四半期の決算報告を発表し、トラフィックコストを除く(ex-TAC)売上は143.5億ドル、調整後1株当たり利益は6.99ドルだった。ウォール街の予測は、それぞれ142.7億ドルと6.70ドルだった。 続きを読む

  • Google、セーフ・ブラウジングを強化―Chromeのマルウェア警告表示がさらに増える

    Google、セーフ・ブラウジングを強化―Chromeのマルウェア警告表示がさらに増える

    ウェブサーフィンしているときに「このサイトには有害なプログラムが含まれています」というChromeの警告表示を見た読者も多いだろう。これはGoogleのセーフ・ブラウジング機能によるものだ。Googleでは今後数週間かけてこのサービスに数多くの改良を加える予定だという。 続きを読む

  • Google、「Googleで買う」ボタンを発表―ワンクリックでモバイル広告から購入ページへ

    Google、「Googleで買う」ボタンを発表―ワンクリックでモバイル広告から購入ページへ

    今日(米国時間7/15)、Googleは「Googleで買う(Purchases on Google)」という新機能を発表した。これによって消費者はモバイル検索から今までより簡単に商品を購入できるようになる。 この機能についてはWall Street Journalが5月に最初の記事を掲載し、その後Googleがそのニュースを全体として確認していた。 続きを読む

  • Google、クラウドコンピューティングでWindowsサーバーのサポートを一般公開

    Google、クラウドコンピューティングでWindowsサーバーのサポートを一般公開

    いささか妙な組み合わせに感じられないこともないが、今日(米国時間7/14)、GoogleはCompute EngineプラットフォームにおけるWindowsサーバーのサポートを 一般に提供すると発表した。これによりGoogleのCloud EngineでWindows Server 2012 R2とそれより古いWindows Server 2008 R2を稼働させるユーザーはCompute Engine SLA の適用を… 続きを読む

  • Google Glassは生きている―エンタープライズ向け製品を開発中

    Google Glassは生きている―エンタープライズ向け製品を開発中

    Google Glassが復活するようだ。GoogleがGlassのアップデート版を開発しているというニュースが報じられた。ただし一般消費者向け製品ではなく、ターゲットはエンタープライズだという。 続きを読む

  • Google、Gmailのスパムフィルターを改良、大量送信者向けダッシュボードをリリース

    Google、Gmailのスパムフィルターを改良、大量送信者向けダッシュボードをリリース

    Googleは「Gmailのスパムフィルターがこれまでになく賢くなった」と発表した。これまでGoogleは膨大なメールのうち、どれがスパムでどれがスパムでないかを機械学習を使って判別してきたが、今回はさらに高度なニューラル・ネットワークによるアプローチが行われたという。Googleによれば、新しいスパムフィルターの重要な特長は個別ユーザーの必要性がよりよく反映されるようになったことだという。あるユ… 続きを読む