iPhone 4S

  • AppleがiOS 8.1.1を公開。iPhone 4SとiPad 2ユーザー待望のバグ修正

    AppleがiOS 8.1.1を公開。iPhone 4SとiPad 2ユーザー待望のバグ修正


    iOS 8.1.1が公開さるた。同プラットフォームにApple Payが登場して以来初めてのアップデートだ。内容は、バグ修正、全体的な安定性の向上、そして最も重要なのが旧機種iPhone 4sおよひiPad 2の性能改善だ。これらの端末はiOS 8.0の正式サポート対象ではあるが、新OSの要求のためと一部で言われている原因による性能問題が起きていたので、既にアップデートしている人たちには朗報だ。 続きを読む

  • Apple iPhone 5cの運命やいかに?

    Apple iPhone 5cの運命やいかに?

    来週Appleが新型iPhoneを発表するにあたって湧いてくる疑問:現行モデルはどうなるのか? 最近の新製品発売においてAppleは、旧機種を一部の地域で低価格にして、販売し続けてきた。しかし、どの旧モデルが消え、どれが残り、価格はいくらになるのだろうか? 続きを読む

  • MicrosoftがApple製品下取りサービスを拡張: 状態の良い中古iPhone 4S/5を200ドル以上で

    MicrosoftがApple製品下取りサービスを拡張: 状態の良い中古iPhone 4S/5を200ドル以上で

    あなたの手からなんとかしてApple製品を取り上げたいMicrosoftは今日(米国時間9/27)から、同社の下取りサービスを拡張して、旧型のiPhoneを換金してくれる。 もしもあなたが“優しく使用した”状態の良いiPhone 4Sや5を持っているなら、Microsoftはそれに200ドル以上を払う。た・だ・し、それはMicrosoft Storeのクレジットなので、AppleのハードウェアをMicrosoftのグッズと交換する、ということなのだ。 続きを読む

  • AppleのiPhone下取りプログラムは既に試行中。しくみはこうだ

    AppleのiPhone下取りプログラムは既に試行中。しくみはこうだ

    近くAppleは、直営店に旧モデルを持ち込んで新機種を購入できるiPhone下取りプログラムを導入する。本誌は、そのやり方に関する興味深い情報を入手した。一部のAppleストアでは既に試行されている。 続きを読む

  • iPhone 5, 4S, 4; どれが本当にお買い得?

    iPhone 5, 4S, 4; どれが本当にお買い得?

    今日(米国時間9/21)世界の主要市場でiPhone 5 が発売された。しかし、みんなの喉から手が出ていたデバイスだが、誰にとってもベストの機種だとはかぎらない。というのも、今なら複数の機種からiPhoneを選べるし、しかもその品揃えがすばらしい。iPhone 4と4Sが市場に生き残り、どちらも中身が濃い。それに、相当なディスカウント価格で買える。 そこで本誌TechCrunchは、三つの機種の比較表を作ってみた(下図)。取り上げたのは重要な要素だけだが、iOS 6のアップデートの比較表と併せてご覧いただくと、どなたかのためのショッピングガイド… 続きを読む

  • 2011年Q4のランキング1位はiPhone 4S、しかし新規購入者が選んだのはAndroid

    2011年Q4のランキング1位はiPhone 4S、しかし新規購入者が選んだのはAndroid

    NPD Groupの最新調査によると、AppleはLG、Samsungを抜いて2011年Q4に米国で最も多く携帯電話を売ったブランドになった。現在入手可能な3機種(iPhone 4S、4、3GS)を合わせると、米国スマートフォン市場の43%を占める。 しかし、Androidは48%で依然最大の市場シェアを維持している。 iPhoneとAndroid合わせて米国スマートフォン市場の90%以上を占め、新進気鋭のWindows Phoneや、衰退しつつあるRIMのBlackBerryらに残された隙間は殆どない。 続きを読む

  • 日産自動車、世界初の自己修復型iPhoneケースを発表

    日産自動車、世界初の自己修復型iPhoneケースを発表

    日産自動車からiPhoneケース? 世界的自動車メーカーが普通のケースを作ったんでは意味ないことはもちろんだ。事実、今回欧州日産が発表したニッサン・スクラッチ・シールドiPhoneケースは驚異的だ。日産によると、このケースは世界初の自己修復型だという。つまり細かいスリ傷などがついても、自然に回復してしまうのだ。 日産によると、このケースは自動車の塗装の上塗り用に軽量ABSプラスティックをベースに開発された自己修復性新素材を利用している。スクラッチ・シールド塗装は2005年からさまざまな日産の自動車に利用されてきた。日産は東京大学と東京のア… 続きを読む

  • サンワサプライのiPhone 4/4S用プロジェクターに注目―予備電池兼用のすぐれもの

    サンワサプライのiPhone 4/4S用プロジェクターに注目―予備電池兼用のすぐれもの

    日本のアクセサリー、サプライのメーカー、サンワサプライがiPhone 4/4Sに取り付けて使用できるマイクロ・プロジェクター、400-PRJ011 [日本語]を同社のオンラインストアで発売開始した。このデバイスは2100mAhのバッテリーを内蔵しており、完全充電すると約2.5時間プロジェクターを作動させることができる。 プロジェクターのスイッチをオフにすればこのデバイスからiPhoneのバッテリーに充電できる(iPhoneのバッテリー駆動時間を2倍にできるという)。 続きを読む

  • Apple、iOS 5の最悪なバッテリー寿命を改善するアップデートを近々行うと約束

    Apple、iOS 5の最悪なバッテリー寿命を改善するアップデートを近々行うと約束

    ここ数週間同じことを繰り返し繰り返し聞かされた。「iPhone 4Sは素晴らしい。しかし―」。この「しかし」が大きい。バッテリーのもちが悪い。最悪だ、という証言がある。 正確に言えば、最悪なのは一部のユーザーに対してで、全員が同じ目に遭っているわけではない。たとえば、私自身のiPhone 4Sでは特に不具合は起きていない。つまりiOS 4をiPhone 4で走らせているときと基本的に変わりはない。 しかし今日(米国時間11/2)、Appleはバッテリー駆動時間に影響するバグが存在したことを認めた。ただしAppleによれば、これはiPhone4Sの… 続きを読む

  • AT&T、iPhone 4Sのアクティベーション100万回突破

    AT&T、iPhone 4Sのアクティベーション100万回突破

    どうやらiPhone 4Sは、とんでもない記録破りのようだ。Appleは、同機発表後24時間で100万台の予約を受け付け、最初の週末だけで400万台を販売した。 しかし、iPhone 4Sで新記録が生まれているのはAppleだけではない。 続きを読む

  • 無事だったのはどっち? iPhone 4SとSamsung Galaxy S IIのコンクリート落下テスト(ビデオ)

    無事だったのはどっち? iPhone 4SとSamsung Galaxy S IIのコンクリート落下テスト(ビデオ)

    iPhone 4S対Samsung Galaxy S IIの比較記事に興味津々の読者も多いだろう。その場合、このテストも心に止めておく価値がある―ともかく現実世界では非常に重要な一つの点が比較されている。 手から離れてしまった携帯が死の可能性に向かって落下していくとき、誰もCPUのクロックスピード、メモリの容量、OSの優劣などについて考えはしない。とっさに心に浮かぶのは、この先、新たなハードウェアを手に入れ、コンテンツを修復するのに膨大な時間を食われることになるのかどうか、だけだ。 SquareTradeはモバイルデバイスに対する保証サービスを提… 続きを読む

  • iPhone 4S、発売3日目で400万台突破―iPhone 4の売れ行きの2倍!

    iPhone 4S、発売3日目で400万台突破―iPhone 4の売れ行きの2倍!

    Appleはさきほど「先週末でiPhone 4Sの販売台数は400万台を突破した」と発表した。 販売開始は10月14日だったから、たった3日でそれだけを売ったことになる。信じられない売れ行きだ。 AppleのPhilip Schiller国際プロダクト・マーケティング担当上級副社長は「iPhone 4Sは最初の週末で400万台が売れた。携帯電話として史上最高の記録だ。iPhone4の発売後3日間の記録に比べても2倍以上になる」と述べた。 続きを読む

  • Jobsの元片腕Steve WozniakがユニークなiPhone 4S観を語る–本誌独占インタビュー

    Jobsの元片腕Steve WozniakがユニークなiPhone 4S観を語る–本誌独占インタビュー

    Steve Wozniakは、どうしても行列の先頭に並んでAppleの新製品を買いたい。今夕(米国時間10/13)、Appleの協同ファウンダでApple IとIIを設計した彼は、iPhone 4Sを手に入れるために、カリフォルニア州ロスガトス(Los Gatos)のAppleストアの前にできた列の先頭にいた。彼はそのことをツイートし、徹夜すると言っている。インタビューでは、今度の新製品で自分の生活がどう変わるか、それを説明している。ついでにWozは、”検索エンジンはアンサーエンジンに換わるべきだ”、とも言っている。… 続きを読む

  • iPhone 4S予約、24時間で100万台を突破

    iPhone 4S予約、24時間で100万台を突破

    さて、こういうことだ。 iPhoneが新型の発表ではなく既存モデルのバージョンアップに終わったことで「失望」が広がっていると伝えられたものの、 Appleは依然として記録を破り続けている。 Appleが今日(米国時間10/10)、発表したところによると、iPhone 4Sの予約は最初の24時間で100万台を超えたという。 続きを読む

  • Apple、やっとiPhone用Micro USBアダプタをリリース(ないよりはマシ?)

    Apple、やっとiPhone用Micro USBアダプタをリリース(ないよりはマシ?)

    おっと、携帯のバッテリーがなくなりかけている? なに、最近の携帯だったらmicro USBケーブルさえあれば簡単に充電できる。 ただし、それがiPhoneだったら残念。例の白くて四角い30ピンのアダプタを探し回らねばならない。なるほどこのアダプタも大いに普及しているものの、microUSBとは比べものにならないし、それほど多機能でもない。 2009年にAppleはEUの規制当局に対してmicro USBのサポートを約束した。しかしサポートといってもどの程度なのか? 従来のドックコネクターを廃止するのか? もちろん、そんなことはしない。iPho… 続きを読む

  • iPhone 4Sの目玉―新カメラを解剖する

    iPhone 4Sの目玉―新カメラを解剖する

    多くのユーザーにとって、さきほど発表されたiPhone 4Sで一番魅力的なアップグレードはデュアルコアのA5プロセッサの採用でもiCloudのサポートでもなく、新しいカメラだったのではないだろうか。 私はこれまで携帯電話のカメラの画質が総じて悪いことについて何度も文句を言ってきた〔英文だがデジタルカメラ全般の問題点がわかりやすく解説された良記事〕。主な理由はセンサーが小さすぎ、レンズのガラスの質も悪いからだ。センサーとレンズというのはカメラメーカーが長年改良に努力を続けてきた分野だが、今回のiPhone 4Sはその中でも最も優れた成果といえ… 続きを読む

  • iCloudなど数々の新機能を盛り込んだiOS 5、10月12日にダウンロード開始

    iCloudなど数々の新機能を盛り込んだiOS 5、10月12日にダウンロード開始

    今朝(米国時間10/4)、クパチーノで開催されたAppleのiPhoneイベントで AppleのiOS担当上級副社長 Scott Forstallが壇上からiOS 5について詳しい説明を行った。 iOS 5は10月12日以降、自由にダウンロード可能になる。 それではここでiOS 5の新機能トップ10を紹介しておこう(項目の選択はForstall自身)。 Notifications:iOSのいささか古臭いアラートの後継。 iMessage:無料で利用できる。iOS同士でのSMSの後継。 Reminders:ユーザーが設定した時間、場所に近づくとアラートが表示… 続きを読む

  • Apple、iPhone 4Sを発表—外見は同じだが中身は完全に一新

    Apple、iPhone 4Sを発表—外見は同じだが中身は完全に一新

    iPhone 5の発表を期待していた向きは今日少々失望しているかもしれない。Appleが発表したのはiPhone 4Sだった。外見は従来のiPhone 4とまったく同一だ。しかし今日のプレゼンでAppleは中身が完全に一新されていることを終始強調した。 ではそのiPhone 4Sの中身で何が新しくなっているのか見てみよう。 iPhone 4Sでまず何より大きな改良は新しいA5プロセッサーの採用だ。A5はデュアルコアで、処理速度が現在のA4の2倍速く、描画速度は7倍速いという。またAppleはデータ転送速度も速くなっていると主張している(ダウンロード… 続きを読む

  • Appleジャパンのサイトがフライング―iPhone 4Sの出荷は10月14日

    Appleジャパンのサイトがフライング―iPhone 4Sの出荷は10月14日

    iPhone 4Sの実在に最後まで疑いを持っていたAppleファンも多かったようだが、その疑いは消えた。公式イベントを数時間後に控えて、Appleジャパンのオンライン・ストアがiPhone 4Sの出荷日時を発表してしまった。10月14日だという。 この情報はMacRumorsが最初に発見した。 続きを読む

  • iPhoneの噂、いっそう過熱―同一ケースで2種類が用意されている?

    iPhoneの噂、いっそう過熱―同一ケースで2種類が用意されている?

    今週の「次世代iPhoneの噂」をまとめてみた。誰もが「本物だ」と主張するものの、どれがFoxconnの製造ラインから失敬されたものやら見当がつかない。しかし全体として眺めると、Appleがスマートフォン市場戦略を大きく変えようとしている兆候が見える。 Appleは次世代iPhoneを9月から11月の間に発表するものと考えられている。現在、2種類の噂が流れており、一つはAppleはN94というコードネームの低価格版のiPhone(おそらくはiPhone4S)に関するもの、もう一つハイエンドのiPhone 5(N97)に関するものだ。… 続きを読む