iTunes

  • Kinetiseはビジュアル開発ツールの限界を補って、ソースコードをユーザーに提供…より自由で柔軟な開発が可能に

    Kinetiseはビジュアル開発ツールの限界を補って、ソースコードをユーザーに提供…より自由で柔軟な開発が可能に

    モバイル開発は、暖冬の湖で薄氷を踏むような世界だ。React Nativeと悪戦苦闘して氷上で脳を負傷するか、またはドラッグ&ドロップのエディターを使って一つのプラットホームの湖底に永久に閉じ込められる。でもしかし、デベロッパーのKinetiseが、両者の良いとこ取りを提供しようとしている。 続きを読む

  • Webに接続するiOSアプリは2017年1月からHTTPSの使用が絶対条件になる、デベロッパーはご注意を

    Webに接続するiOSアプリは2017年1月からHTTPSの使用が絶対条件になる、デベロッパーはご注意を

    Worldwide Developers’ Conference(WWDC)のセキュリティプレゼンテーションでAppleは、App Storeのすべてのアプリが、App Transport Securityと呼ばれる重要なセキュリティ機能へ切り替えるべき締切日を、明らかにした。それは、2017年の1月からだ。 App Transport Security(ATS)は、AppleがiOSに導入した機能だ。ATSが有効になっていると、Webサービスに接続するアプリはHTTPでなくHTTPSを使わなければならない。HTTPSは通信を暗号化するの… 続きを読む

  • AppleのApp Storeがダウン(復旧済み)

    AppleのApp Storeがダウン(復旧済み)

    AppleのApp Storeが、モバイル、デスクトップ共に技術的トラブルに見舞われているようだ。 ダウンの報告が上がり始めたのは3:30 pm ET頃からで、Appleのサポートサイトも停止を認めた。 続きを読む

  • Apple、定額送金サービスのiTunesアローアンスを来月閉鎖

    Apple、定額送金サービスのiTunesアローアンスを来月閉鎖

    Appleは、iTunessで親が毎月一定金額を受け手 ― つまり子供 ― のApple IDに送金するiTunesアローアンス[お小遣い]サービスを中止する。もらったアローアンスは、音楽、ビデオ、アプリ、本等、子供が好きな物を買うのに使える。AppleウェブサイトのiTunes Allowancesサポートページによると、同機能は終了し、既存のアローアンスは2016年5月25日に中止される。[訳注:本稿執筆時点で日本語ページには中止の記載はない] 続きを読む

  • iTunes Radioが無料でなくなる、ただしBeats 1チャネルは残る

    iTunes Radioが無料でなくなる、ただしBeats 1チャネルは残る

    iTunes Radioは1月28日より、無料でなくなる。Appleによると、このPandoraのようなサービスは今後、月会費9ドル99セントを払ったApple Musicの会員のみが利用できる。 ただし、Beats 1のライブのDJによるリスニングチャネルは、無料のまま残る。なおこれは、最近閉鎖されたBeats Musicのアプリとは違う。 Appleが本誌に述べたところによると、今後は、“合衆国とオーストラリアだけで提供される、広告で支えられているApple Music Radioのリスナーのためには、Beats 1をAppleからの主… 続きを読む

  • このトリックを使ってiPhoneの不要なアイコンを隠そう

    このトリックを使ってiPhoneの不要なアイコンを隠そう

    デスクトップの乱れは精神の乱れ、と信じる人たちにとって、iPhoneのホーム画面では同じことがいっそうの真実であるにちがいない。悲しいかな、iPhoneの美的フローを完全にコントロールしたい人たちは、初期画面にあるあの避けられないAppleお仕着せアプリたちと常に戦わねばならない。 続きを読む

  • 電波を使ってSiriに音声コマンドを送り込む方法が発見された

    電波を使ってSiriに音声コマンドを送り込む方法が発見された

    巧妙なハックによってSiriコマンドに望まれないコマンドを送ることができる。方法は、iPhoneのシールドされていないイヤホンに向けて電波を送るだけ。このハックは不必要に複雑だが ― イヤホンのところへ行ってボタンを手で押せばいい ― 興味深い侵入方法だ。 続きを読む

  • Apple Musicの会員登録をキャンセルする方法

    Apple Musicの会員登録をキャンセルする方法

    Apple Musicがローンチした。会員登録した、そして使った。3か月の試用期間が過ぎた(ぼくの場合)。デフォルトではアカウントが継続するが、ぼくのように止(や)めたい人もいる。 理由を知りたい? ぼくはずっとSpotifyのユーザなので、Apple Musicを十分に聴く機会がなかった。それに、再登録したくなればいつでもできる。 続きを読む

  • Apple 「iTunes ベストオブ 2014」を発表、ビヨンセ、パズルアプリのThree等が選出(米国版)

    Apple 「iTunes ベストオブ 2014」を発表、ビヨンセ、パズルアプリのThree等が選出(米国版)


    Appleは、年末恒例ベストオブiTunes賞を発表し、iPhone/iPad用脳トレアプリのElevate、中毒性パズルゲームのThrees等が選ばれた。メディア部門でテイラー・スウィフトの『1989』がベストアルバムに選ばれたのはその大ヒットに加え、ストリーミング配信のメリットに関する議論を呼んだことからも妥当な結果だ。音楽部門では他にビヨンセがベストアーティストに、イギー・アゼリア、フィーチャリング[最近のTechCrunchゲスト]チャーリーXCXの “fancy” がベストソングに選ばれた。… 続きを読む

  • Apple、ユーザーの音楽テイストを尊重。U2アルバム削除ツールを提供

    Apple、ユーザーの音楽テイストを尊重。U2アルバム削除ツールを提供

    Appleはユーザーの声に耳を傾けていることが、iTunesライブラリーからU2のアルバムSongs of Innocenceを完全に削除するツールを提供したことで明らかになった(via 9to5Mac)。このアルバムは、先週Appleが新しいiPhone 6を発表した際に、イベントの一環として5億を越えるiTunes登録ユーザーに無料で配布された。しかし、一部のユーザー(例えば本誌のMatt Burns)は、自分のコレクションの中に突然U2のアルバムが入ってくることを喜ばなかった。このアイルランド出身のスーパーポップバンドのファンであるか否か… 続きを読む

  • iTunesベータにiTunes Radioが入った。iOS 7ベータはロックスクリーン解除を改善

    iTunesベータにiTunes Radioが入った。iOS 7ベータはロックスクリーン解除を改善

    Appleは今日(米国時間7/29)iOS 7の新しいベータを公開した。同シリーズで4回目だ。最終版公開まで数ヵ月しかないので、このアップデートでiOS 7に残されたデコボコを直すべく、様々な目立ったビジュアル変更があるのは驚くにあたらない。またiTunesベータのバージョン11.1も公開され、OS XのデスクトップでiTunes Radioが使えるようになった。 続きを読む

  • AppleのiTunes 11の新機能トップ5―iCloud連携、新UI、Up Next, And More

    AppleのiTunes 11の新機能トップ5―iCloud連携、新UI、Up Next, And More

    Appleは長らく待たれていたiTunes 11をとうとうリリースした。UIデザインはすっかりリニューアルされている。iTunesはずいぶん長い間、ほとんど変わらなかった。しかし今日(米国時間11/29)の新バージョンはメジャー・アップデートといってよい。UIがいろいろな面でシンプルになったのは歓迎だ。 ここではiTunes 11の主要な新機能と変更点を紹介しよう。 今回のアップデートでもiTunesに流れる全体的なポリシーは変わっていない。iTunesは音楽、映画、テレビ番組、ポッドキャスト、書籍、等々、ユーザーのすべてのデジタル・エンタテ… 続きを読む

  • Bad Piggiesの初動はAngry Birds Spaceなみ。リリース後3時間でApp Storeランキング首位を奪取

    Bad Piggiesの初動はAngry Birds Spaceなみ。リリース後3時間でApp Storeランキング首位を奪取

    やはりやってくれた。Rovioがナンバーワンの地位に返り咲いたのだ。Rovioが米国時間27日深夜のうちにリリースしたBad Piggiesの話だ。スマッシュヒットを記録したAngry Birdsのブタが登場するが、全く新しいゲームとなっている。 ゲームの主人公はブタだ。与えられた材料でブタ乗り物を作り、目的をクリアしていくというゲームだ。 ちなみにゲームは米国東部標準時の午前3時にリリースされたもの。そしてRovioのVille Heijariはリリースのわずか3時間ほど後に、アメリカ版iTunesで首位にたったとツイートした。 続きを読む

  • Apple、スタンドアローンのポッドキャストアプリを発表―iOS 6ではいろいろなiTunes機能が独立か?

    Apple、スタンドアローンのポッドキャストアプリを発表―iOS 6ではいろいろなiTunes機能が独立か?

    iOS 6のデベロッパー向けベータ版がリリースされるとすぐにiTunesアプリに奇妙な点が発見された。iTunes U、Audiobooks、Podcastのセクションが消えていたのだ。 iOSのアップデートに合わせて これらのセクションのコンテンツには独自のスタンドアローン・アプリが提供されるのだろうという推測が有力だ。これを裏付けるかのようにAppleはiOS 5.1以降で作動するiOSデバイス向けの新しい独立のポッドキャスト・アプリを発表した。 新アプリを開くと、ユーザーがこれまで購読していたポッドキャストが見やすい格子状のデザインで一覧表… 続きを読む

  • Spotify米国上陸が遅れた背後にApple? 当事者が語る

    Spotify米国上陸が遅れた背後にApple? 当事者が語る

    AllThingsDのイベントでSpotifyのCEO Daniel Ekに寄せられた質問に同社ディレクターのSean Parkerが答え、Appleが米国市場からSpotifyを閉め出そうとしていた形跡があると認めた。 「そう思わせることは何度かあった」とParkerは言い、「いろんな意味で小さな業界だ。12年前よりも小さくなっている」と笑わせた。 Parkerは「わたしたちは常に交渉を続けた」と言い、詳細は明かさなかったものの「Appleは僕たちのやろうとしていることを脅威に感じていた」とした。Spotifyは最終的には2年半後にスウェーデ… 続きを読む

  • Apple、2011年のベスト・アプリにInstagramを選定〔日本版は異なる〕

    Apple、2011年のベスト・アプリにInstagramを選定〔日本版は異なる〕

    今日(米国時間12/8)、Appleは iTunes Rewind 2011〔日本版のベスト・リストは以下と異なる〕として、音楽、映画、テレビ番組、アプリなど各ジャンルで最多ダウンロードを記録したプロダクトのリスト発表した。アプリでは無料iPhoneアプリ以外の全iPhone/iPadのジャンルでAngry Birdsがトップとなった。無料iPhoneアプリのトップはFacebookだった。 Appleはまた独自に「お気に入り」のアプリを選定した。このジャンルではわれわれも大ファンであるInstagramが栄えある「今年のベストiPhoneアプ… 続きを読む

  • iTunes Match、本日公開(米国のみ)

    iTunes Match、本日公開(米国のみ)

    予定通り、iTunes Matchが今日(米国時間11/15)公開のiTunes 10.5.1と共にやってきた。iTunesのアップデートはここからダウンロードできる。ご存じない方のために書いておくと、iTunes MatchはAppleの新しいサービスで、iCloud上に自分が保存した曲すべてを合法的にアクセスできる ― 元々iTunesで買った曲でなくても。年間25ドル払えば、iTunes Matchがあなたの音楽コレクションをiTunesカタログと照合してくれる。カタログには現在2000万以上の曲が入っている。 理論上、iTunes Match… 続きを読む

  • iOS 5の発表はいよいよ明日だ―まずiTunes 10.5へのアップデートが必要

    iOS 5の発表はいよいよ明日だ―まずiTunes 10.5へのアップデートが必要

    読者がまだデベロッパー・ビルドのiOS 5(ユーザーには実際のデベロッパーに加えて、大勢のなんちゃってデベロッパーもいるだろう)をインストールしていなら、明日がいよいよその日だ。ベータ版が公開されてから約4ヶ月でとうとうiOS 5が正式リリースされる。 ここでひとつご注意―iOS 5のインストールにはiTunes 10.5が必要だ。これ以前のバージョンのiTunesではインストールできない。明日のローンチでサーバに集中すると予想されるトラフィックを少しでも分散するため、AppleはiTunesのバージョンアップを今朝(米国時間10/11)実施し… 続きを読む

  • Financial TimesがAppleのiTunesをバイパスするためにHTML5のWebアプリを立ち上げ

    Financial TimesがAppleのiTunesをバイパスするためにHTML5のWebアプリを立ち上げ

    The Financial Times(略称: FT)は、そのiOS出版に関しAppleに30%を取られたくないので、HTML5によるWebアプリケーションを立ち上げた。読者はタブレットやスマートフォンからコンテンツにアクセスできる。 このWebアプリケーションのデビューの一環として、FTは最初の週の無料アクセスを提供する。 FTのCEO John Riddingは次のようなコメントで、Appleにそれとなくジャブを見舞っている: 続きを読む

  • 今年のスティーブ・ジョブズの「そしてもう一つ」はiTunes Match―$24.99/年でユーザーのローカル楽曲を高音質版でクラウド化

    今年のスティーブ・ジョブズの「そしてもう一つ」はiTunes Match―$24.99/年でユーザーのローカル楽曲を高音質版でクラウド化

    WWDCでAppleのCEO、スティーブ・ジョブズは今年も有名な「そして最後にもう一つ」というセリフを口にした。今回ジョブズが発表したのはiTunesのクラウド化に関連するサービスだった。新しいAppleのIn The Cloudの一環となるiTunes Matchはユーザーがローカルに保存している楽曲をクラウド上で256kpbsのAAC/DRMなしの高音質版に置き換えていつでも、どこからでもストリーミングできるようにする。利用料金は年額$24.99だ。 iTunes MatchはまずユーザーのiTunesライブラリにあるすべての音楽(iTun… 続きを読む

  • AppleのiCloudはあほらしい–あんなのiTunesの無料機能であるべき

    AppleのiCloudはあほらしい–あんなのiTunesの無料機能であるべき

    前から思ってたとおり、Appleはついにオンラインの音楽サービスを、どうやらiCloudという名前で近く立ち上げるらしい。それは、ユーザのiTunesのコレクションがネット上にあって、面倒なシンクをしなくてもどのデバイスからでも聴ける、という仕組みだ。 いちいちシンクのためにケーブルを使わなくてもすむのは大きな進歩だが、しかしiCloudが単なる音楽ロッカーサービスなら、デジタル音楽ならではの新しい音楽ビジネス/音楽文化は築けない、とBusinessWeek誌が批判している。同誌のBrad StoneとAndy Fixmerが書いたその記事… 続きを読む

  • Apple、音楽ストリーミング特許でライバルに差を付ける

    Apple、音楽ストリーミング特許でライバルに差を付ける

    ストリーミングメディアは未来だ。もしあなたがNetflixやRdio、Grooveshark等の人気音楽サービスを使ったことがあれば、知っているはずだ。Appleもこのゲームに参加すると言われているが、最近発表された2009年の特許申請によると、iTunesのストリーミングはライバルたちとは一味違うものになるらしい。 私はRdioが大好きだが、再生ボタンを押せばいつでもすぐに曲が始まることとは保証できない。私のDroid Xがストリーミングに十分なVerizon帯域を奪い合う戦いがそこにはある。青い小さなバーが伸びてスムーズな再生に十分な… 続きを読む

  • クラウド上のスペースはユーザの(借りている)ハードディスクだ–レコード会社の貪欲とは無縁

    クラウド上のスペースはユーザの(借りている)ハードディスクだ–レコード会社の貪欲とは無縁

    音楽をクラウドに保存してストリーミングするサービスへのAmazonの進出は、既存の業界を慌てふためかせる点が最大の魅力だ。Amazonの連中はどうやら、AppleやGoogleが、ここ数年というよりここ数か月やってることをじっと見ていて、ついに、”なんだよ!、ぐずぐずせずにやればいいじゃん!”となったのだ。 いい度胸だ。立派だ。すばらしい。 もちろん、サービスそのものに斬新な点は何もないが、しかし何よりも重要なのは、「無」が「有」になったことだ。Googleなどほかの大型選手たちがわれわれにくれたものは、「無」だ。… 続きを読む

  • Apple、新コンテンツ講読モデルを発表―App Store外への購入リンクは禁止

    Apple、新コンテンツ講読モデルを発表―App Store外への購入リンクは禁止

    数週間前のThe Dailyの発表の際に予告されたとおり、Appleはコンテンツの新しい講読モデルをApp Storeに導入する準備を進めていた。今日(米国時間2/14)、AppleはApp Storeにおける雑誌、新聞、ビデオ、音楽、その他のコンテンツ講読モデルを正式に発表した。 まず収入の分配はこうだ。Appleを通じて新規購読者が追加された場合はAppleが売上の30%を得る。しかしコンテンツのパブリッシャーを通じた新規あるいは既存の購読者についてはパブリッシャーが売上の100%を取り、Appleは一切手数料を取らない。 続きを読む

  • ビートルズ全17アルバムがiTunesトップ100入り

    ビートルズ全17アルバムがiTunesトップ100入り

    iTunesに山ほどの鬱積したビートルズ需要があることは明白である。最後のアルバムから幾十年、彼らは未だに昨年の売り上げ第3位の音楽グループであり、そこには一切デジタル販売が含まれていない。今朝初めてiTunesに登場して以来、現在全17作のアルバムがiTunesベストセラーアルバムのトップ100に入っている。うち15はトップ50だ。 最も売れているビートルズのアルバムはアビーロードで現在第12位、これにホワイトアルバム(14位)、サージェントペッパーズ(15位)、$149のボックスセット(16位)が続き今も急上昇中だ。一番人気のないビ… 続きを読む

  • 忘れられない一日:「ビートルズがiTunesにやって来た」

    忘れられない一日:「ビートルズがiTunesにやって来た」

    「“いつiTunesにビートルズがやって来るのかともう聞かれないですむようになったのが嬉しい」とビートルズのドラマーのリンゴ・スターは公式プレスリリースで語っている。ビートルズがとうとうiTunesにやって来た。 Appleのオンライン音楽ストアがオープンして、そして音楽業界の構造を根本的に変えてから早くも7年が経っている。やっとビートルズが入手可能になった。それもたいへんな鳴り物入りだ。Appleのサイトに行くと4人のメンバーの巨大な写真と「ビートルズがiTunesにやって来た」という文字が目に飛び込んでくる。このページを… 続きを読む

  • iTunes Ping、Twitterとの完全連動を実現して真の「ソーシャル」ネットワークに進化

    iTunes Ping、Twitterとの完全連動を実現して真の「ソーシャル」ネットワークに進化

    9月にスタートして以来、音楽系ソーシャルサービスを提供するPingには重大な問題がひとつ存在し続けてきた。その問題とは、実はPingが「ソーシャル」ではないというものだ。もちろんiTunes内でPingを通じて行った行動の共有を行うことはできたが、FacebookやTwitterといった広く利用されているソーシャルネットワークにお気に入りの曲などを通知する機能が欠けていたのだ。スタート当初、実はPingにはFacebook Connectの機能も備わっていた。ただこれもコンタクト情報のインポート機能しか持っておらず、またAppleとFa… 続きを読む

  • Appleが音楽ソーシャルネットワークPingをアップデート(数千倍まともになった!)

    Appleが音楽ソーシャルネットワークPingをアップデート(数千倍まともになった!)

    大きな注目を集めて登場したPingだったが、スタート時点で評価するなら「役立たず」なものだったと言って良いだろう。とりあえず大勢の人が使い始めてはみたものの、数日後にはアクティブストリームの動きもほとんどなくなってしまう事態となった。もちろんそうなる理由があってのことだ。Apple版ソーシャルネットワークのPingは、ソーシャルの肝である情報共有が行ないにくいという欠点があったのだ。しかしこの度リリースされたアップデートにより、何千倍かは使い勝手がよくなった。 このPingのアップデートは、米国時間9/25にリリースされたiTunes 1… 続きを読む

  • AppleのiPadニューススタンドがやって来る―新聞社、雑誌社に新しい可能性

    AppleのiPadニューススタンドがやって来る―新聞社、雑誌社に新しい可能性

    iPadが発表されてから1月後のこの5月、私はiPadでメディアに対する接し方が変わったという記事を書いた。驚いたことに、私は数年ぶりで活字メディアをまた読み始めるようになった―もちろん、その電子版、という意味だが。ただ、そうは言っても、一般ユーザーが広く電子版の雑誌や新聞を読むようになるには大きな障害があることも指摘しておいた。高すぎる価格である。どうやらAppleはこの問題への対策を実行に移す寸前らしい。 ここ数日現れたいくつかの記事によれば、Appleはデジタル版のニューススタンド〔アメリカで雑誌、新聞を専門に販売する小型の売店〕… 続きを読む

  • iTunesの利用状況分析:アプリケーションダウンロード総数がまもなく音楽ダウンロード総数を超えそうだ(Asymco調査)

    iTunesの利用状況分析:アプリケーションダウンロード総数がまもなく音楽ダウンロード総数を超えそうだ(Asymco調査)

    ヘルシンキでアプリケーション開発および産業分析アドバイザリーサービスを展開するAsymcoが面白い統計情報を発表した。この情報はAppleに関するものだが、同社は皮肉にもNokiaで永らくマネージャ職を務めた人物によって設立されている。 分析によれば、iTunesにおける楽曲とiOS用アプリケーションのダウンロードは双方ともに伸びを示しているが、アプリケーションのダウンロードの方が急速に成長しつつあるとのことだ。実のところ、Asymcoが入手した最近のMusicおよびApp Storeのデータによると、アプリケーションのダウンロード総数は… 続きを読む