lenovo

  • MinifreeのLibreboot T400は無料ではなく自由の意味でfreeなコンピューター

    MinifreeのLibreboot T400は無料ではなく自由の意味でfreeなコンピューター

    Libreboot T400の外見は、とても平凡だ。要するにそれはLenovo Thinkpadの改造機で、Lenovo/IBMの伝統的なトラックポイント*と、小さなタッチパッドがある。単純に黒一色のラップトップで、平社員が出張のとき必ず持つようなやつだ。でもその内部は、自由のために闘うマシンなのだ。〔*: トラックポイント、[G][B][H]キーに囲まれている小さな円形の赤いボタン、機能はマウスと同じ。〕 このT400は、まず、BIOSがフリーでオープンなBIOS Librebootだ。そしてOSはTrisquel GNU/Linux。… 続きを読む

  • AR
    MotorolaがMoto ZのTangoモジュールを出すかもしれない…むしろモジュールが合ってる技術か

    MotorolaがMoto ZのTangoモジュールを出すかもしれない…むしろモジュールが合ってる技術か

    歩みは遅いけどしかし確実に、Moto Zはエコシステムができつつある。その将来性のありそうなハンドセットはしっかりとしたスペックを持ち、アドオンも多く、これまでのモジュール化ハンドセットとしてはいちばん完成度が高かった。でも、もちろん、それだけでは足りない。 Motorolaは足りないものを補うべく、デベロッパーに開放して改造を自由にし、このハンドセットの機能を充実多様化するために、ハッカソンまで開催した。 続きを読む

  • VR
    VRヘッドセットに世界標準誕生か?HP, Dell, Lenovo, Asus, AcerがMicrosoftと提携で共通規格製品を作る

    VRヘッドセットに世界標準誕生か?HP, Dell, Lenovo, Asus, AcerがMicrosoftと提携で共通規格製品を作る

    Microsoftは今(米国時間10/26)、ニューヨークで報道陣向けのカンファレンスをやっている。そこで発表されるものには、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)など、3Dと、ありとあらゆる‘現実’(realities)ものが多い。同社はその積極姿勢の一環として、PCメーカー5社とのパートナーシップにより、Windows 10の次のアップデートに間に合うべく、各社にVRヘッドセットを新発売してもらうことになった。 続きを読む

  • AR
    Lenovo Tech World 2016 Recap

    [ビデオ]LenovoがGoogleのTangoを実装したスマートフォンを、実際に操作してみた

    今朝(米国時間6/9)Lenovoが、Googleの新しいコンピューターヴィジョンの取り組みであるProject Tango(今では”Tango”のみ)を実装した世界初のスマートフォンを披露した。 どこが新しいのか? なにしろ、すごーい拡張現実(Augmented Reality, AR) の能力を持ち、しかもそれをすべて、電話機本体の、自分の回りを認識する能力だけで実現している。ビデオゲームがあなたのリビングルームで(ARの)生き物になり、家具にぶつかってはねたり、ソファーの後ろに隠れたりする。 続きを読む

  • LenovoがIntel入ってるのスマートスニーカーを発表してIntelのCEOにプレゼント

    LenovoがIntel入ってるのスマートスニーカーを発表してIntelのCEOにプレゼント

    いや、本当だよ。Lenovoがスマートスニーカーを披露するのは、今日(米国時間6/9)のTech Worldが初めてではない。去年も同じ場で同社は、その人の気分を判断して表示する靴を公開した。そんなコンセプトに実用性があるのか、そんなものを欲しがる人が実際にいるのか、全然分からないけど、写真を見るかぎり、幸せそうな顔をしてるね。 Lenovoは今日の記者発表で、Project Tangoのスマホを披露した。それに比べるとインターネットに接続するスニーカーは地味だが、昨年に比べると同社の姿勢も、この製品に対しては抑え気味になっている。 続きを読む

  • Lenovo、最初のProject Tangoスマホを発表、9月から500ドルで販売

    Lenovo、最初のProject Tangoスマホを発表、9月から500ドルで販売

    今われわれはサンスランシスコのLenovo Tech Worldイベント会場にいる。つい先ほどLenovoは — 何ヵ月ものティーザーの後 — Googleの野心的コンピュータビジョンシステム、Project Tango(単にTangoという名前になった)塔載のスマートフォンを披露した。 続きを読む

  • Lenovo Connectは、世界中で使える低価格ローミングサービス

    Lenovo Connectは、世界中で使える低価格ローミングサービス

    Lenovoは他のOEMメーカーと同じく、パソコンやスマートフォンで最もよく知られている。しかし同社は、自社製品をライバルと差別化すべく、新しいサービスをスタートする。Lenovo Connectは、世界中を低価格のローミングプランでつなぐサービスだ。 続きを読む

  • 今年のCES 2016で見つけたクールなガジェット10種類をまとめて紹介

    今年のCES 2016で見つけたクールなガジェット10種類をまとめて紹介

    新年早々ラスベガスで開催されたCES 2016でわれわれはクールなガジェットをたくさん発見した。ヘルスケア、ウェアラブル、プリンター、ドローン、3Dプリンター、仮想/拡張現実などジャンルはさまざまだった。取材チームはUberのプロモーションのヘリに乗ってラスベガスの「ストリップ」を1000フィート(300m)上空から見下ろす機会にも恵まれた。なんといってもホットだったのはガジェットのスタートアップだが、個別の紹介記事はこちら。以下にわれわれの注目を集めたガジェットのトップ10をまとめてご紹介しよう。 続きを読む

  • Lenovo's Project Tango Developer Kit

    Googleの3D空間技術Project Tangoのデベロッパキットを試してみた

    昨日(米国時間1/7)はLenovoとGoogleが共同で、前者が初めての、Project Tangoを実装したスマートフォンを作る、と発表した。しかし、今年の夏発売で500ドル以下、ということ以外の、具体的な情報はあまりなかった。 でもProject Tangoのデベロッパキットはすでにリリースされていて、誰もがトライできる。それには、Project Tangoが動くために必要な複数のカメラと大量のセンサを搭載したタブレットが含まれる。 続きを読む

  • GoogleのProject Tangoを実装した初めてのスマートフォンがLenovoから出る

    GoogleのProject Tangoを実装した初めてのスマートフォンがLenovoから出る

    LenovoがCESで、GoogleのProject Tangoを実装したスマートフォンを作る、と発表した。このたいへん意欲的なプロジェクトは、デバイスのカメラにたくさんのセンサをくっつけて、奥行き(z軸方向)まで感知する。 あまり詳しい説明は、なかった。情報は、Lenovoが500ドル以下のスマートフォンを出す、ということだけだ。予定では今年の夏だが、まだデザインは完成していない。上の図に見るデザインは、今進めている5つのデザインのうちの一つだ。 続きを読む

  • Lenovoのレイオフに続いてHTCも15%の人員をカット―Androidメーカーに厳しい時期が続く

    Lenovoのレイオフに続いてHTCも15%の人員をカット―Androidメーカーに厳しい時期が続く

    HTCは先週「大幅なコスト削減を行う」と発表したが、今日(米国時間8/13)、この努力の一環として人員の15%を削減することを明らかにした 。これは2250人の社員が解雇されることを意味する。 一時Androidスマートフォンのトップ・ブランドだったHTCは2015年の第2四半期決算で2億5200万ドルの営業赤字を計上し、会社評価額が事実上ゼロになるまで株価が下がった。 続きを読む

  • Lenovo、四半期決算の悪化を受け、3200名のレイオフを発表

    世界最大のPCメーカーであり、さらにスマートフォンメーカーとしても5位の位置につけるLenovoが、従業員3200名のレイオフを発表した。前四半期の不調を受け、財政状況を改善しようとする狙いをもつものだ。 続きを読む

  • Lenovoが130ドルのHDMIスティックWindows PCを発表…意外とフル装備

    Lenovoが130ドルのHDMIスティックWindows PCを発表…意外とフル装備

    わが力作のExcelを、テレビの大型画面で鑑賞したい、と秘かに前から思っていた人に朗報だ。Lenovoがこのほど発表した130ドルのスティックIdeacenter Stick 300は、HDMI入力のあるディスプレイならどれにでも接続できる、立派なWindowsマシンだ。 こういうスティック状のコンピュータは前からあるが、しかしこちらはCPUがIntel Baytrail Z3735F、RAM 2GB、最大32GBのストレージを誇る。おまけにスピーカーとSD CardリーダーとWindows 8.1内蔵だ(10に無料アップグレード)。… 続きを読む

  • 中国スマートフォン事情 ― 出荷台数が6年ぶりにマイナスとなる中でAppleが首位を奪取

    中国スマートフォン事情 ― 出荷台数が6年ぶりにマイナスとなる中でAppleが首位を奪取

    中国のスマートフォンマーケットが縮小しているらしいという分析をよく見るようになってきた。どうやらその分析は真実のようだ。IDCの最新レポートによれば、直近の四半期におけるスマートフォンの出荷台数が、6年ぶりに減少に転じたのだそうだ。 続きを読む

  • Lenovoがラップトップにプレロードした“SuperFish”とそのごみを完全に削除するツールを提供

    Lenovoがラップトップにプレロードした“SuperFish”とそのごみを完全に削除するツールを提供

    今週のはじめに、LenovoがそのWindows PCの多くに”SuperFish”といういかがわしいアドウェアプログラムを、これまで何か月もプレインストールしていた、という話が広まり始めた。 そして研究者たちが、劣悪な脆弱性を見つけ始めた。すなわち、SuperFishは、あるかなり醜いハックを使ってユーザのコンピュータの暗号の証明をいじくり、暗号化されているはずのユーザの通信(HTTPSによる通信)を、ユーザがWiFiの共有接続(スタバ、空港など)を使っている場合には危険にさらした。 続きを読む

  • LenovoのPC全機種にプレロードされているアドウェアが実は恐ろしいマルウェアだった!

    LenovoのPC全機種にプレロードされているアドウェアが実は恐ろしいマルウェアだった!

    Lenovoは今日(米国時間2/18)、同社の消費者向けPCの全機種に重大なセキュリティホールが見つかるという、煮え湯を飲まされた。 Lenovoの消費者向けPCのすべてに、出荷時にSuperfishというアドウェアが載っており、それは中間者証明を使ってインターネットのブラウザに広告を注入する。それが悪用されると、そのサービスが、ユーザのブラウザデータへのサードパーティアクセスを許可することになる。 続きを読む

  • プロジェクタつきの珍品タブレットLenovo Yoga Tablet 2 Proは売れるか?

    プロジェクタつきの珍品タブレットLenovo Yoga Tablet 2 Proは売れるか?

    Lenovo Yoga Tablet Pro 2は長くてわかりにくい名前だけど、形と機能に関してはなかなかおもしろい。キックスタンドつきのタブレットだけど、仕様はまあふつうだ…13.3インチ(2560×1440)のIPSディスプレイ、IntelのAtomプロセッサ、RAMは2GB、内部ストレージ32GB。ただし、意外なものが一つ。 続きを読む

  • Google、Motorola Mobilityを29.1億ドルでLenovoに売却―特許の大部分を手元に残す

    Google、Motorola Mobilityを29.1億ドルでLenovoに売却―特許の大部分を手元に残す

    GoogleはMotorola MobilityをLenovoに29.1億ドルで売却した。2011年にGoogleがMotorolaの携帯電話事業を保有する特許を含めて買収したときの価格は125億ドルだった。 Motorola MobilityのCEO、Dennis Woodsideによれば、Googleは今後もMotorola Mobilityの特許ポートフォリオの「圧倒的部分を保有する」という。 Lenovoは現在Googleと結んでいる提携関係にもとづき、特許を含むMotorolaの膨大な知的財産の利用を続けることができる。Lenovoは約… 続きを読む

  • IBMはサーバ事業をLenovoに$2.3Bで投げ売り

    IBMはサーバ事業をLenovoに$2.3Bで投げ売り

    IBMがついに、薄利のサーバ事業を世界最大のPCメーカーLenovoに売却した。両社はここ数年交渉を続けてきたが、IBMが求める60億ドルにLenovoが合意しなかったため、昨年は売却の雲行きが怪しくなっていた。 今回Lenovoは、香港証券取引所に、IBMにキャッシュ20億7000万ドルを払って同社のサーバ部門を買収すると報告した。 続きを読む

  • 全世界における携帯電話出荷台数のうち60%がスマートフォン。Samsungが首位ながら、5sが人気のAppleもシェア復活を睨む

    全世界における携帯電話出荷台数のうち60%がスマートフォン。Samsungが首位ながら、5sが人気のAppleもシェア復活を睨む

    スマートフォンの出荷台数は全世界的にみて増加し続けているようだ。Strategy Analyticsの最新レポートによると、2013年第3四半期は昨年の1億7280万台から45%伸びて、2億5100万台に達している。 続きを読む

  • PC市場2013Q3は7.6%縮小, 予想よりは軽症

    PC市場2013Q3は7.6%縮小, 予想よりは軽症

    マーケティング情報サービスIDCによると、本年第三四半期において世界のPC市場は前年同期比で7.6%縮小した。同社が予想していた9.5%の縮小に比べると、縮小幅は小さかった。〔以下、いずれも台数ベース。〕 合衆国のPC市場は同四半期において前年比横ばいで、縮小率はわずかに0.2%だった。このことと、三大OEMの出荷量が増えていることは、暗くなりがちな市場に数条の光を投げかけている。 続きを読む

  • AMD, Asus, Mac等に次いでLenovoがBlueStacksを採用–75万種のAndroidアプリをPCで動かせる

    AMD, Asus, Mac等に次いでLenovoがBlueStacksを採用–75万種のAndroidアプリをPCで動かせる

    【抄訳】
    BlueStacksに良いニュースが続いている。同社の、AndroidアプリをデスクトップPCで動かすソフトは、いちばん最近ではMacバージョンが出た。そしてCESを控えた今日(米国時間1/7)は、中国のPCメーカーLenovoの全世界出荷機へのプレインストール契約を獲得した。 Lenovoは、一部の説では最近HPを抜いて最大のPCメーカーになったと言われる。今では、ウルトラブック、コンバーチブル、デスクトップと機種の幅も広く、またWindows 8にも積極的で、最新のラップトップにはタッチ型が多くなっている。BlueStacks… 続きを読む

  • ラップトップ/タブレットの“ハイブリッド機”にPC世界制覇を賭けるLenovoはツイストを踊り, ヨガをする

    ラップトップ/タブレットの“ハイブリッド機”にPC世界制覇を賭けるLenovoはツイストを踊り, ヨガをする

    Lenovoは、ポストPCというナウい業界用語を信じていないような製品を次々と発表する。古き良き時代のThinkPadブランドを流用したThinkPad Twistもそうだ。12.5インチのタブレット/ラップトップハイブリッドで、第三世代のIntel Core i7プロセッサを搭載する。 同じハイブリッドといっても、同時に発表されたIdeaPad Yogaとは構造が違う*。ラップトップからタブレットに変身するためには、スクリーンをくるりと回転(twist)してから閉じる。仕事で使う人にとって十分な強度があることを、祈りたい。〔*: IdeaPad… 続きを読む

  • パソコン市場は依然拡大中―トップはHP、LenovoがDellを抜いて2位に浮上(Gartner調べ)

    パソコン市場は依然拡大中―トップはHP、LenovoがDellを抜いて2位に浮上(Gartner調べ)

    パソコンの時代は終わったとかいうもっともらしい話は何だったのか? Gartnerが発表した暫定調査報告によれば、世界のパソコン市場は拡大を続けている。 この調査によれば、今四半期の世界のPCの出荷は前年同期比で3.2%増の9180万台だった。Gartnerが以前発表した予測より若干低い数値だが、その原因は主として西ヨーロッパ市場の不振にある。しかしAcerとDellを例外として、コンピュータ・メーカーは昨年同期より出荷台数を増加させており、Lenovoは最近実施したいくつかの買収や提携の成果もあって、世界市場でDellを抜いて2位となり… 続きを読む

  • HTCに買収を断られたPalmにはもはや打つ手なし

    HTCに買収を断られたPalmにはもはや打つ手なし

    ロイター通信のアジア方面の特派員からの情報を元に書かれた記事によると、スマートフォンのメーカーHTCは諸数値を検討した結果、Palmの買収に乗り出さないことに決めた。案件の内部に詳しいと思われるその情報によれば、”買収によって今後十分なシナジーが得られない”と判断されたようだ。 これによって、一連のスマートフォン新製品の販売努力を続けていたPalmは、急速に次の打つ手を失った。 Bloombergの4月12日の記事は、このPreとPixiのメーカーがGoldman SachsとFrank QuattroneのQatal… 続きを読む

  • Chrome OSのパートナー:Acer、Adobe、ASUS、Freescale、Hewlett-Packard、Lenovo、Qualcomm、Texas Instruments

    Chrome OSのパートナー:Acer、Adobe、ASUS、Freescale、Hewlett-Packard、Lenovo、Qualcomm、Texas Instruments

    Googleが発表したばかりのChromeオペレーティングシステムに関する質問の回答を始めた。今日(米国時間7/8)、短いFAQの中で、価格と初期パートナーについて書いている。 まず、ソフトウェアは無料になる予定で、これはオープンソースであることから容易に想像がつく。Androidと同じく、GoogleはChrome OSを使用する機器メーカーから使用料を取らない。 昨日Googleは、今年中にChrome OSデバイスを発売予定の機器メーカーとすでに作業を開始していると語った。今日そのパートナーの少なくとも一部について名前を公表した。パート… 続きを読む