Microsoft

  • MicrosoftはWindowsの開発にGitを使う、そのための仮想ファイルシステムGVFSをすでに開発済み

    MicrosoftはWindowsの開発にGitを使う、そのための仮想ファイルシステムGVFSをすでに開発済み

    Microsoftは今日(米国時間5/24)、これからは同社のエンジニアのほとんど全員が、バージョンコントロールシステムGitを使ってWindowsオペレーティングシステムを開発していく、と発表した。WindowsのGitリポジトリには約350万のファイルがあり、それらをGitにチェックインするとしたら、その重さは約300GBになる。しかしながらGitはそんなサイズのプロジェクト向けには作られてい… 続きを読む

  • iTunesがWindows Storeにやってくる

    iTunesがWindows Storeにやってくる

    ちょっとしたサプライズ。今日(米国時間5/11)Microsoftは同社主催のBuildカンファレンスで、AppleのiTunesが年内にWindows Storeに入ることを発表した。このiTunesアプリは既存のWindows版iTunesと事実上同じ機能を提供する。 続きを読む

  • この秋、Widows 10にメジャーアップデート――Microsoft、Creators Updateを発表

    この秋、Widows 10にメジャーアップデート――Microsoft、Creators Updateを発表

    シアトルで開催されたBuild 2017デベロッパー・カンファレンスで、今日(米国時間5/12)、MicrosoftはWindows 10 Fall Creators Updateを発表した。これはWindows 10の次のメジャーアップデートのデベロッパー版だ。Windows 10は2年に1回のメジャーアップデートのサイクルに従っている。Microsoftは一般ユーザー向けアップデートの時期については明かさな… 続きを読む

  • Microsoftから新しいデザイン言語、Fluent Design System――Material DesignのMS版

    Microsoftから新しいデザイン言語、Fluent Design System――Material DesignのMS版

    シアトルで開催されたBuildデベロッパー・カンファレンスで今日(米国時間5/12)、MicrosoftはFluent Designを発表した。このデザイン・システムを用いればクロスプラットフォームでユーザーインターフェイスを開発することができる。 いろいろな意味でFluentはGoogleのMaterial Design Systemに似ている。この新しいデザイン言語の主たる目的は、デベロッパーがあらゆ… 続きを読む

  • WindowsでiOSアプリを開発、テスト、公開できる――MicrosoftがXamarin Live Playerを発表

    WindowsでiOSアプリを開発、テスト、公開できる――MicrosoftがXamarin Live Playerを発表

    これまでもiOSのデベロッパーはMicrosoftのXamarinを利用してC#でアプリの開発ができた。 これにはXamarin.iOS for Visual Studioのような便利な開発環境が含まれていた。ただし依然として開発やテストにはMacが必要だった。今日(米国時間5/12)、MicrosoftがBuild 2017で発表したところによれば、デベロッパーはMacを使う必要がなくなった。 続きを読む

  • Windows 10 Sノートは10 Proにアップグレード可能―学校関係者は無料

    Windows 10 Sノートは10 Proにアップグレード可能―学校関係者は無料

    今日(米国時間5/2)、Microsoftは新しいOS、Windows 10 Sを発表した。これは学校市場をターゲットにした軽量でセキュリティーを強化したWindows 10だ。同時にMicrosoftはWindows 10を作動させるのに十分なパワーのあるSurface Laptopに10 Sを登載したモデルも市販するという。 続きを読む

  • Windows 10 Sノートはこの夏出荷、189ドルから

    Windows 10 Sノートはこの夏出荷、189ドルから

    MicrosoftのChrome OSへの回答はWindows 10 Sだと判明した。この新しいOSはWindows 10を軽量化し、学校現場向けにセキュリティーを強化したバージョンだ。アプリはサンドボックス内で作動し、高価なハードウェアを必要としない。< 続きを読む

  • Microsoftが学校用軽量版、Windows 10 Sを発表――Google Chromebookに対抗

    Microsoftが学校用軽量版、Windows 10 Sを発表――Google Chromebookに対抗

    今日(米国時間5/2)、ニューヨークで開催されたイベントで、Microsoftは教育マーケットを取り戻すための大きな発表を行った。 Chromebookに負けつづけきたMicrosoftは、これに対抗すべく、肥大化した機能を思い切って削った軽量のOS、Windows 10 Sを発表した。これは学校現場での利用に焦点を絞ったプロダクトだ。 続きを読む

  • Microsoftがプライバシー部門にオバマ時代のFTCの元委員をスカウト

    Microsoftがプライバシー部門にオバマ時代のFTCの元委員をスカウト

    金曜日(米国時間4/28)にMicrosoftは、連邦取引委員会(Federal Trade Commission, FTC)の元委員Julie Brillのための新しい役職を作る、と発表した。Brillは、Microsoftにおける、プライバシーとデータ保護、および規制の問題を扱う部門のトップになり、肩書は同社の常務執行役員兼Privacy and Regulatory Affairs(私権と規制問題)グルー… 続きを読む

  • もちろんMicrosoftがChromebookの自己バージョンをそろそろ出さないわけがない

    もちろんMicrosoftがChromebookの自己バージョンをそろそろ出さないわけがない

    Windows Centralが入手した内部文書が、Windows 10 Cloudのハードウェアの性能を特記している(下図)。噂されていたこの、派生製品的なオペレーティングシステムは、予想では来月ニューヨークで行われる大きな教育関連イベントで披露される。たぶん、そのときのプレゼンでも、このOSをGoogleのChromebookと対比するだろう。 Microsoftのこの種の製品への進出は当然の動きで、… 続きを読む