mozilla

  • Firefox、 軽量高速のQuantumブラウザ公開――Chromeに対して巻き返しを狙う

    Firefox、 軽量高速のQuantumブラウザ公開――Chromeに対して巻き返しを狙う

    この5年ほどブラウザ戦争でFirefoxの旗色は悪かった。市場シェアでChromeがこのMozilla製ブラウザを追い越したのは2011年後半だ。StatCounterによればChromeのシェアは現在55%前後だ。しかし 苦闘の末、Mozillaは復活を目指している。そのカギになるのが新しいQuantumブラウザだ。これが他のブラウザからFirefoxへユーザーを呼び戻すことが期待されている。 続きを読む

  • AR
    AR/VRのWeb上の標準的なサポートとは?…Mozillaがそれを独自のJSライブラリWebXRで実験中

    AR/VRのWeb上の標準的なサポートとは?…Mozillaがそれを独自のJSライブラリWebXRで実験中

    現時点ではVRやARの有用性を疑問視する声もあるが、開発とデプロイをもっと容易にしろ、という意見では全員が一致するだろう。とくに問題なのが、Web上だ。そこでMozillaは、総合的なフレームワークに取り組むことによってデベロッパーに、ユーザーが選んだ(多様な)混成現実のプラットホームにアクセスするための、標準的でドキュメンテーションの充実したツールを提供しようとしている。 続きを読む

  • Mozillaのオープンソース助成制度MOSSは今期の交付額総計が50万ドルを突破

    Mozillaのオープンソース助成制度MOSSは今期の交付額総計が50万ドルを突破

    Mozillaは、同団体のオープンソース助成金制度Mozilla Open Source Support(MOSS)の今期(4-9月)の交付総額が53万9000ドルだった、と発表した。この助成金の対象は主に小さなプロジェクトだが、今回はとくに安全とセキュリティをメインテーマとした。 続きを読む

  • Firefoxにもう一度チャンスを与えるべきときが来た…v57はMozillaの最高の自信作

    Firefoxにもう一度チャンスを与えるべきときが来た…v57はMozillaの最高の自信作

    あなたもぼくみたいな人なら、デフォルトのブラウザーを何年も前にChromeに替えて、それきりだろう。そしてその前にはきっと、Firefoxや、あの悪名高きInternet Explorerを使っていただろう。当時のChromeの強みは、そのスピードと単純性だった…対照的にFirefoxは、アップデートを重ねるたびに遅くて鈍重になっていた。でも、時代は変わった。今は、Firefoxにもう一回チャンスを与えるべきときだ。 続きを読む

  • MozillaがPocketをポケットへ

    MozillaがPocketをポケットへ

    Mozillaが「あとで読む系アプリ」のPocketを買収した。買収金額は公表されていない。両者はそれぞれ 彼らのブログに、同時に発表を行った。Pocketは、記事を読む時間がない人のために内容を保存してくれるFirefoxの便利なプラグインの1つとしてスタートし、ブラウザとより密接に統合されるようになって、遂にその公式な一部となった。 続きを読む

  • MakeTrumpTweetsEightAgainは、政治的ツイートを8歳児の落書きに変える拡張機能

    MakeTrumpTweetsEightAgainは、政治的ツイートを8歳児の落書きに変える拡張機能

    あの男の政策に賛成であろうとなかろうと、一つはっきりしていることがある。誰かのツイートを小三が書いたように見せるのは実に楽しい。Daily Showの面々がChrome/Firefox用プラグイン、MakeTrumpTweetsEightAgainで証明した。 続きを読む

  • Mozillaがレンダリングエンジンとロゴを一新

    Mozillaがレンダリングエンジンとロゴを一新

    Mozillaは、今年を大きな節目の年にするつもりだ。たとえば、この団体のメインのプロダクトであるFirefoxブラウザーは、レンダリングエンジンを一新する。ここ数年、Firefox OSやHelloの例が示すように、何もかもちぐはぐに見えたMozillaだが、同団体がオープンWebエコシステムの柱であることに変わりはない。しかし2017年が始まるにあたってMozillaは、そのルックスも一新しようとしている。その取り組みは、これまでのブランドイメージからの、思い切った決別だ。あの、元祖Mosaicブラウザーと、世界的な人気キャラ、ゴジ… 続きを読む

  • Mozillaが基盤的部位の並列処理化をベースとする新しいブラウザーエンジンQuantumでFirefoxの実行効率を大幅アップへ

    Mozillaが基盤的部位の並列処理化をベースとする新しいブラウザーエンジンQuantumでFirefoxの実行効率を大幅アップへ

    Webの主役は今や静的なWebページではなくて複雑なWebアプリケーションだが、そのためにブラウザーには、対話的なコンテンツを遅れやコマ落ち等なく表示できる高い性能が求められる。今日(米国時間10/27)のブログ記事でMozillaは、Quantumと名付けた新しいプロジェクトの概要を述べている。それは、このような変化にもっとも基本的なレベルで対応しようとするブラウザーエンジンだ。このプロジェクトが完成するとFirefoxユーザーのWeb閲覧体験は、今よりもずっとスムーズなものになる、と述べられている。 続きを読む

  • Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    Microsoftが行ったブラウザーテストではEdgeがエネルギー効率最良、ラップトップを長時間使える

    かつては、ブラウザーの性能は速度で評価され、各製品がJavaScriptのベンチマークの成績を競った。しかし、スピードは今でも重視されるが、デベロッパーの関心はエネルギー効率の方が上位になっている。今は、ラップトップでWebを閲覧する人が多いからだ。でもMicrosoftが以前、同社のEdgeブラウザーは競合製品のChromeやFirefoxやOperaよりもエネルギー効率が良い、と発表したときには、おもしろい議論が湧き起こった。 続きを読む

  • 多重処理を導入したFirefoxは応答性が400〜700%向上、バージョン52/53にかけて順次展開

    多重処理を導入したFirefoxは応答性が400〜700%向上、バージョン52/53にかけて順次展開

    この夏の初めごろ、MozillaがElectrolysisというコードネームで、Firefoxブラウザーの多重処理アーキテクチャに取り組んでいることを本誌は報じた。それから数か月後にMozillaは、ユーザー人口の1%を対象とする初期テストを終え、MozillaのFirfox担当ディレクターAsa Dotzlerによると、初期としては良い結果を得たそうだ。 同社の報告によると、応答性は400%改善し、大きなWebページのロード時間は700%改善された。これらの数字は、ユーザーがブラウザーのフリーズや休止、遅れ、クラッシュなどを、もうめった… 続きを読む

  • Firefoxが目に見えないFlashコンテンツを完全ブロック、Flash自動再生も廃止へ

    Firefoxが目に見えないFlashコンテンツを完全ブロック、Flash自動再生も廃止へ

    8月からMozillaのFirefoxブラウザーは“ユーザー体験にとって重要でない”Flashコンテンツをブロックする、と今日(米国時間7/21)同社が発表した。 Googleは昨年同様の決定を行い、今年はChromeブラウザーからFlashコンテンツをほぼ完全に排除するつもりだから、Mozillaはその動きに追随していることになる。 続きを読む

  • メッセージを絵文字で暗号化するMozillaのCodemojiは暗号の理解を子どもたちに啓蒙するキャンペーンの一環だ

    メッセージを絵文字で暗号化するMozillaのCodemojiは暗号の理解を子どもたちに啓蒙するキャンペーンの一環だ

    📚🙈 💭🐾👊🙈 🐱📪 💧👊🍻🔍🚛 🎨📪🐾👊 🎯🌴😑☔🐱🍻🔍🙈 これを読めるかな? 読めない? これはMozillaの、絵文字を使った暗号だけど、“解読不能”に設定すると、誰にも読めない強力な暗号になるんだ。Mozillaはこれを、Codemojiと呼んでいる。 読めるように設定すれば読めるから、完全に解読不能ではないし、ユーザーに特別の利益もない。実はこれは、種(たね)絵文字に基づいて、選んだ絵文字の集合から文字の置き換えを行うシーザー暗号(シフト暗号)だ。今回、種(たね)にはぼくの好きな、卵から孵るひよこ(下図)を使ってい… 続きを読む

  • Firefoxの実験的機能を使えば複数の人格(アイデンティティ)でWebを閲覧できる

    Firefoxの実験的機能を使えば複数の人格(アイデンティティ)でWebを閲覧できる

    MozillaのFirefoxブラウザーに今日(米国時間6/1)、実験的に導入される機能により、ユーザーは複数のアイデンティティを持ち、メールやソーシャルメディアなどの複数のアカウントを一つのマシン上の一つのブラウザーの上で持つことができる。 この”コンテナタブ(container tab)”と呼ばれる機能は今、Firefox 50の安定版ではないNightly Firefoxチャネルで入手でき、ユーザーにはデフォルトで4つのアイデンティティが提供される((personal, work, shopping, そしてbanki… 続きを読む

  • Firefoxのマルチプロセス化がこの夏のv48でやっと一般実装へ、今はベータ中

    Firefoxのマルチプロセス化がこの夏のv48でやっと一般実装へ、今はベータ中

    [筆者: John Mannes]
    【抄訳】
    ついにやっと、MozillaのプロジェクトElectrolysisにゴーサインが出た。 Firefoxの、全世界何億というユーザーにマルチプロセスアーキテクチャを提供する長年のプロジェクトがリリース規準をクリアし、全面展開にこぎつけた。 今では、ほかのブラウザーの多くがマルチプロセスを採用して、タブやエクステンションを個別のプロセスとして動かしている。その結果、Web閲覧体験がきびきびとした快適な体験になる。一つのタブでトラブルが生じても、ブラウザー全体がダウンすることはなくなる。… 続きを読む

  • Mozillaがオープンソースコードのセキュリティアップのためにファンドを立ち上げ、次のHeartbleedを防ぐ

    Mozillaがオープンソースコードのセキュリティアップのためにファンドを立ち上げ、次のHeartbleedを防ぐ

    Mozillaが今日(米国時間6/9)、オープンソースのコードをよりセキュアにするためのファンドSecure Open Source(SOS)を立ち上げる、と発表した。このファンドは、Mozilla Open Source Support事業からの50万ドルの助成金を最初の資金とし、オープンソースのプロジェクトに監査と修正の機会を与えることによって、次のHeartbleed事件やShellshock事件が起きることを防ごうとするものだ。 続きを読む

  • FirefoxがMicrosoftのIE + Edgeを抜く、しかしChromeの市場支配は続く

    FirefoxがMicrosoftのIE + Edgeを抜く、しかしChromeの市場支配は続く

    Microsoftは今日のインターネットに合った新しいWebブラウザーを作ったのかもしれないが、しかしEdgeを開発しInternet Explorerのプライオリティを下げるという決定は、ライバルたちを利したようだ。それが少なくとも、StatCounterが今日新たに発表した調査報告書の主旨だ。この著名なインターネット調査企業によると、今回初めて、MozillaのFirefoxブラウザーがEdgeとInternet Explorerを合わせたマーケットシェアを上回った。 StatCounterは毎月、300万のWebサイトとその推定150… 続きを読む

  • Mozilla、FirefoxのTest Pilotプログラムを復活。サイドタブなどの新機能を実験

    Mozilla、FirefoxのTest Pilotプログラムを復活。サイドタブなどの新機能を実験

    Mozillaは、FirefoxのTest Pilotプログラムを復活させる。Test Pilotの背景にある考えは、ユーザー ― およびMozillaのエンジニアたち ― がブラウザーの実験的機能を、ブラウザーに組み込まれるずっと前にテストできるようにすることだ。 続きを読む

  • HTTPSの証明を無料で発行するLet’s Encryptがベータを終了、年初には同機関自身が悪用を経験

    HTTPSの証明を無料で発行するLet’s Encryptがベータを終了、年初には同機関自身が悪用を経験

    無料のデジタル証明を提供して、より多くのWebサイトが接続を暗号化できるようにしよう、という趣旨のイニシアチブLet’s Encryptが、立ち上げから6か月を過ぎた今日(米国時間4/12)、ベータを終了した。Let’s Encryptの基本的な考え方は、リソースが乏しくて公開鍵の証明を自力でできない小さなサイトに、自動化されたサービスを提供することだ。 支援組織Internet Security Research Group(ISRG)の一員であるMozillaによると、この6か月で同機関は170万あまりの証明を発行し、… 続きを読む

  • FirefoxOSを死なせたくないMozillaがIoTで四つのプロジェクトを立ち上げ…オープンWebに活路を

    FirefoxOSを死なせたくないMozillaがIoTで四つのプロジェクトを立ち上げ…オープンWebに活路を

    12月にMozillaは、モバイルビジネスのために作ったFirefox OSが軌道に乗らなかったので開発も販売も中止し、今後は物のインターネット(Internet of Things, IoT)方面へ方向変えする、と発表した。ひとつの分野で失敗した組織が、それよりもさらに複雑と思われる別の分野で成功するのか、多くの人が首を傾げたが、Mozillaは同社のIoTの候補リストの中から、最初のいくつかのプロジェクトを公表した。それは、(1)インテリジェントな“パーソナルユーザーエージェント”、(2)クラウドソースによるセンサ… 続きを読む

  • Firefox 44がリリース、やっと本格的なプッシュ通知を実装

    Firefox 44がリリース、やっと本格的なプッシュ通知を実装

    Mozillaが今日(米国時間1/26)、 WindowsとMac、LinuxおよびAndroid用の、Firefoxブラウザを、アップデートした。今回のハイライトは、そのデスクトップブラウザに、Webからのプッシュ通知を実装したことだ。 続きを読む

  • MozillaのコンテンツブロッカーFocus by FirefoxがiOS 9のSafariブラウザ向けにローンチ

    MozillaのコンテンツブロッカーFocus by FirefoxがiOS 9のSafariブラウザ向けにローンチ

    ちょっと意外な発表だ: Firefoxブラウザを作っているMozillaが今日(米国時間12/8)、Disconnectのブロックリストに基づいてiOS 9上のSafariブラウザのために悪質コンテンツをブロックするコンテンツブロッカー、Focus by Firefoxをローンチした。このコンテンツブロッカーは広告をブロックするだけでなく、広告やアクセス分析、モバイルWeb上でユーザを追跡するソーシャルメディアのトラッカーなどもブロックする。 これは、Firefoxのプライベート閲覧モードで新たにサポートされるコンテンツブロッカーと同種の、Mo… 続きを読む

  • Firefox OSを、Android上のアプリケーションとして試してみることができるようになった

    Firefox OSを、Android上のアプリケーションとして試してみることができるようになった

    ブラウザで有名なMozillaが開発しているFirefox OSを試してみたいと思ったことはおありだろうか。これまでは、Firefox OSを搭載したデバイスを新たに購入するか、あるいは手持ちのAndroidデバイスをハッキングしてFirefox OSを走らせる必要があった。しかしこれからはより手軽に試してみることができるようになる。すなわちMozillaがAndroid上で動作するFirefox OSのプレビュー版をリリースしたのだ。 続きを読む

  • Firefox 42がローンチ: 追跡保護機能はプライベートブラウジングモードでのみ有効

    Firefox 42がローンチ: 追跡保護機能はプライベートブラウジングモードでのみ有効

    ベータが短かったFirefox 42が、今日(米国時間11/3)ローンチされ、それによりFirefoxのPrivate Browsing(プライベートブラウジング)モードにおけるTracking Protection(追跡からの保護)機能も有効になった。 ChromeのIncognito(匿名)モードなどに相当するPrivate Browsingは、閲覧の履歴やその閲覧行為から生じたクッキーを保存しないが、そのほかの個人情報は外部に漏れることがありえる。そこでこのたびのTracking Protection機能では、ソーシャルネットワークやアナリ… 続きを読む

  • FirefoxがPocketを統合、読むことに集中できるビューを提供

    FirefoxがPocketを統合、読むことに集中できるビューを提供

    MozillaのFirefoxブラウザが今日(米国時間6/2)リリースのv38.5から、簡易ブックマーキングサービスPocketを最初から統合する。またリーダーモードでは、AppleのSafariののリーダーモードや、人気のエクステンションReadabilityとブックマークレットに似た、読むことに集中できるリードモードが提供される。 続きを読む

  • MozillaがFirefoxの閲覧履歴を参照する広告事業を展開、プライバシー保護の牙城崩れるか?

    MozillaがFirefoxの閲覧履歴を参照する広告事業を展開、プライバシー保護の牙城崩れるか?

    非営利の団体であるMozillaが、広告主の企業やブランドとブラウザのユーザとの会話を助ける、と聞くと奇異な感じを受ける。そもそも、それが何らかのユーザサービスになるとは思えない…そんな会話をしたい人なんか、いないだろうし。でも世界では、奇異なことが毎日のように起きている。 Mozillaが今日(米国時間5/21)ローンチした”Suggested Tiles“は、ユーザが新しいタブを開いたときに、広告主に与えられる特別の広告スペースのことだ。そういう広告はまずFirefoxの次のベータに登場するが、多くはMozil… 続きを読む

  • PanasonicはスマートテレビのOSとしてFirefox OSを採用…まずヨーロッパ市場から発売へ

    PanasonicはスマートテレビのOSとしてFirefox OSを採用…まずヨーロッパ市場から発売へ

    Mozillaは1月のCESで、低価格スマートフォン用のOSとして知られるFirefox OSがスマートテレビの上で動いているところを見せた。そして今、その努力の最初の果実が、今日(米国時間5/14)からヨーロッパの店頭にお目見えする。
    PanasonicはMozillaのローンチパートナーで、同社のスマートテレビVieraシリーズのうちの6機種がFirefox OSを搭載する。それらはCR850とCR730、CX800、CX750、CX700、そしてCX680で、Pnasonicの初めての曲面LED LCDテレビも含まれる。同社によるとこれ… 続きを読む

  • MozillaのFlashプレーヤーShumwayがAmazonのプロダクトビデオを再生

    MozillaのFlashプレーヤーShumwayがAmazonのプロダクトビデオを再生

    MozillaはAdobeのサポート終了に備えて、FlashプレーヤーShumwayを急遽自作した。そのコードはすべて、オープンスタンダードに基づいている。なお、Shumwayという名前は、あの猫を食べる毛むくじゃらのエイリアンとは無関係だ。このプロジェクトは2012年にスタートし、Mozillaの実験用のNightlyビルドには前から含まれていたが、Nightlyのユーザでさえ、気が付かない人が多かった。 続きを読む

  • FirefoxがiOSにやってくるかもしれない

    FirefoxがiOSにやってくるかもしれない


    この一年Mozillaは、iOS版Firefoxは作らない、なぜならAppleはiOS上でMozillaのウェブエンジンを使うことを許さないからだと断言してきた。しかし新たなCEOを迎え、Mozillaの立場は変わりつつあるようだ。今日(米国時間12/2)オレゴン州ポートランドで行われたMozillaの社内イベントで、同社は自社ブラウザーをiOSに載せる必要があると語った。 続きを読む

  • MozillaがFirefox Developer Editionをローンチ

    MozillaがFirefox Developer Editionをローンチ

    Firefoxが今日(米国時間11/10)10歳を迎え、Mozillaはそのお祝いとして二つのプロジェクトを立ち上げた。それらはプライバシーに関する新たな取り組みと、Firefox Developer Edition(Firefoxデベロッパエディション)だ。後者は、デベロッパのためのツールを前面に打ち出したFirefoxのニューバージョンだ。 続きを読む

  • Mozillaがデベロッパ専用の新しいブラウザを来週ローンチする

    Mozillaがデベロッパ専用の新しいブラウザを来週ローンチする

    Mozillaが今日(米国時間11/3)、デベロッパ専用の新しいブラウザを来週リリースする、と発表した。具体的な詳細はなく、ただ匂わせただけだが、リリースは11月10日だそうだ。その日は、Firefoxの10歳の誕生日でもある。しかしMozillaによると、その新しいブラウザを使えばデベロッパは、ほかのツールをとっかえひっかえ使わなくても“Web全体を”デバッグできるのだそうだ。 続きを読む