pokemon

  • ポケモンGO、ハロウィンイベントに新ポケモンが登場、キャンディーも2倍に

    ポケモンGO、ハロウィンイベントに新ポケモンが登場、キャンディーも2倍に

    ほんの数日前、ポケモンGOに新しいポケモンがハロウィンにあわせて登場間近という記事を書いた ―― そしてなんと! Nianticが正式に認めた。 続きを読む

  • ポケモンGO:伝説ポケモンの登場スケジュールを発表

    ポケモンGO:伝説ポケモンの登場スケジュールを発表

    最初の伝説ポケモン(超強力、超レアなポケモンのことで、捕らえるには10~20人のグループが必要)がGO Festイベント騒動の直後に出現して以来、はっきりしないことが一つある。伝説ポケモンは定着するのか? 続きを読む

  • ポケモンGO、7/23早朝から伝説ポケモンが出現する

    ポケモンGO、7/23早朝から伝説ポケモンが出現する

    ポケモンGOに伝説ポケモン(Legendary Pokémon)が登場する。伝説ポケモンは専用機のゲーム中で神話や伝承と共に言及される非常に珍しく非常に強力なポケモンだ。伝説ポケモンは黒く輝くタマゴとして最近導入されたレイドバトルに登場するという。倒すことができれば、他のポケモン同様、捕らえて利用できる。 続きを読む

  • 売上、キミに決めた! 株式会社ポケモンの利益が2500%アップ

    売上、キミに決めた! 株式会社ポケモンの利益が2500%アップ

    今年は株式会社ポケモンにとって当たり年だ。ポケモンGOは世界的現象となり3DSの最新ポケモンゲームもよく売れている。財政的にも好調だと思うことだろう ―― たぶん前年の2倍か3倍の利益とか。実際には…”quinvigintupled” 。これは25倍を意味するそうだ(調べなくてはわからなかった)。 続きを読む

  • ポケモンGO、新ポケモンのせいで(?)サーバーエラーが頻出

    ポケモンGO、新ポケモンのせいで(?)サーバーエラーが頻出

    ポケモンGOの新キャラクターは、すでにゲット完了だろうか。アナウンスしてすぐにあちこちに現れることとなった。ただ、どうやら「懐かしい現象」も起きてしまっているようなのだ。 続きを読む

  • Pokémon Duelは、iOSとAndroidで動く無料の戦略バトルゲーム

    Pokémon Duelは、iOSとAndroidで動く無料の戦略バトルゲーム

    ポケモンに、ポケモンGOではない新しいモバイルゲームができた。Pokémon Duel(*)と呼ばれる戦略バトルゲームで、バーチャルフィギュアを集め、それを戦わせてライバルの陣地を占領する。
    【日本語版注:日本で2016年4月に公開された「ポケモンコマスター」と同じものと思われる】 デュエルでは、フィギュアを実際に戦わせる。プレーヤーは6体からなるチームを作ることができる。個々のポケモンには成績データがあり、1回のターンで動ける歩数や戦う方法等が記録されている。フィギュアは自陣の防御にも、敵陣の攻撃にも使える。 続きを読む

  • SoftbankがポケモンGOの公式パートナーに―SB、Yモバイル3700店舗がポケストップ、ポケジムになる

    SoftbankがポケモンGOの公式パートナーに―SB、Yモバイル3700店舗がポケストップ、ポケジムになる

    ゲームとしてのポケモンGOの人気は今がピークなのかどうかについはいろいろな議論がある。しかしポケモンGOというブランドはこれから本格的に離陸するところだ。日本ではいくつかの大企業がゲームの公式スポンサーになっているが、今日(米国時間8/31)、日本の大手モバイル・キャリヤのSoftBankがこれに加わった。 契約の具体的内容は明らかにされていないが、時価総額800億ドルのSoftBankであるからには、ゲームの公式スポンサーの地位を獲得するために相当額を支払っただろうと推測できる。 続きを読む

  • Nintendo 3DS、ポケモンGOブームに乗って売上前年比80%アップ

    Nintendo 3DS、ポケモンGOブームに乗って売上前年比80%アップ

    Nintendoのモバイルゲームにとって非常には良い月だった。NPD Groupの最新データによると、ハードウェア、ソフトウェア両部門の売上げでNintendo 3DSがトップだった。3DSファミリー(新型3DS、3DS、XL、および2DS)の今年7月の売上は、前年同月から80%アップした。同社の最新ゲームタイトルである、Pokémon Omega RubyおよびAlpha Sapphireも前年比80%以上の伸びを記録した。 続きを読む

  • 3DSの新ゲーム『ポケットモンスター サン・ムーン』には悲しげな魚と波乗りライチュウがいる

    3DSの新ゲーム『ポケットモンスター サン・ムーン』には悲しげな魚と波乗りライチュウがいる

    どうか私を新しいポケモンが作られる部屋へ行かせてください。 小さくて悲しげな魚、Wishiwashi[ヨワシ]があるレベルに到達すると、悲しみの薄れた魚集団に変わるというアイデアを開発チームが思いついた時、いったい何が起きていたかを正確に知りたい。Wishiwashiは、近く発売されるNintendo 3DS用ゲーム『ポケットモンスター サン・ムーン』に登場する全く新しいポケモン3種のうちの一つだ。 続きを読む

  • これがNianticがテスト中の「近くのポケモンを探す」新機能―ビデオあり

    これがNianticがテスト中の「近くのポケモンを探す」新機能―ビデオあり

    ポケモンGOの「近くにいるポケモンを探す(Nearby tracking)」 システムはあてもなくむやみに歩きまわることなしにポケモンがどこに隠れているかをプレイヤーに教える機能になるはずだった。ところがゲームのリリース後2、3日でこの機能に障害が起き始めた。 「ポケモンを探す」は、機能するがわかりにくい「足跡」システム(足跡3つなら遠い、1つなら近い等)から、完全に役に立たない(距離に無関係にすべてのポケモンが3歩の足跡を残すなど)機能になり、やがてほとんどのユーザーで機能そのものが削除されてしまった。 今日(米国時間8/9)、新たに公開さ… 続きを読む

  • ポケモンGO、売上高2億ドルを突破。さらなる海外展開に大きな成長可能性あり?!

    ポケモンGO、売上高2億ドルを突破。さらなる海外展開に大きな成長可能性あり?!

    バグがあったり機能変更への不満があったり、ポケモンGOは必ずしも順風満帆といったわけでもない。ただし、売り上げの面では相変わらず絶好調を維持している様子だ。アプリケーションの分析を行うSensor Towerのレポートによれば、ポケモンGOは売上額2億ドルを達成したとのことだ。 続きを読む

  • Niantic、ポケモンGOにバグと発表―ポケモンが捕まりにくくなったのを修正中

    Niantic、ポケモンGOにバグと発表―ポケモンが捕まりにくくなったのを修正中

    2日ほど前、ポケモンGOのプレイヤーはありがたくない変化に気づいた。 突然ポケモンが捕まりにくくなった。以前より素早く逃げてしまう。そこら中飛び回る。最悪なのはせっかくポケモンをポケボールの中に閉じ込めても以前より頻繁に脱走してどこかに消えてしまうことだ。初心者プレイヤーが練習のために捕獲するようないちばん弱いキャラでさえ手に負えないくらい強くなってしまった。 続きを読む

  • ニューヨーク州知事、性犯罪者によるポケモンGOのプレイを禁止へ

    ニューヨーク州知事、性犯罪者によるポケモンGOのプレイを禁止へ

    よく考えてみると、好きなところに「ルアー」を置き若きポケモンファンを呼び寄せるという機能には、穏やかでないものを感じる。ニューヨーク州のAndrew Cuomo知事が、保護監察下にある性犯罪者によるポケモンGOその他オンラインゲームのプレイを禁止しようとしている理由はそこにある。 続きを読む

  • サードパーティー製ポケモンGO追跡サービス、閉鎖へ

    サードパーティー製ポケモンGO追跡サービス、閉鎖へ

    Pokévisionをはじめとする、ポケモンGOプレーヤーにポケモンの位置を教えてくれるサービスが相次いで閉鎖された。この動きは、先週NianticのCEO John Hankeがこの種のサイトの利用は不正行為だと発言したことに続くものだ。同社は法的手段に訴える可能性も示唆した。 続きを読む

  • ポケモンGOのリーダーの姿が明らかに―将来は新種のポケモンが追加され、ポケストップのカスタマイズも

    ポケモンGOのリーダーの姿が明らかに―将来は新種のポケモンが追加され、ポケストップのカスタマイズも

    ポケモンGOのプレイヤーは他のプレイヤーとのトレードでコレクションを充実させることができるようになるという。地域によってむやみに数多く出現するモンスター、たとえばオーストラリアのガルーラ(Kangaskhan)を地球の裏側のプレイヤーのモンスターと交換できるというのはグッド・ニュースだ。 NianticのCEO、ジョン・ハンケはサンディエゴで開催されたコミックコンのパネルに登場し、NianticがポケモンGOのトレーディング機能を開発中であることを明らかにした。アップデートではカスタマイズできるポケストップや新しいモンスターも追加される… 続きを読む

  • 「ポケモンGO」、日本マクドナルドがコラボレーションを正式に認める

    「ポケモンGO」、日本マクドナルドがコラボレーションを正式に認める

    米国でのローンチ以降、何かと話題を振りまいているNianticのスマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」。米TechCrunchが「日本でのリリースは7月20日」だという記事を掲載したことを契機に、その熱気はさらに高まっていた(その後米TechCrunchはローンチ延期に関する記事を掲載した)。 続きを読む

  • ポケモンGoの日本ローンチがメールによるリークのため延期

    ポケモンGoの日本ローンチがメールによるリークのため延期

    【抄訳】
    ゲームメーカーのNianticが、今日予定されていたPokémon Goの日本でのローンチを延期した。 昨日は日本でのゲームの発売が今日(水曜日)と報じたが、Pokémon Goを支える任天堂その他の企業がその計画をキャンセルした、と彼らに近い筋が言っている。この心変わりのひとつの大きな理由が、ゲームのスポンサーMcDonalds Japanの内部的通信(社内メール)が、“日本のReddit”と呼ばれる2チャンネルをはじめ、インターネット上のフォーラムや、写真サイトImgurに流出したことにある。… 続きを読む

  • AR
    日本では今日7月20日(水)にポケモンGoがリリース、最初からスポンサー店あり

    日本では今日7月20日(水)にポケモンGoがリリース、最初からスポンサー店あり

    Pokémon Goのフィーバーで任天堂の時価総額は一挙に倍になり、Sonyを抜いた。このゲームがポケモンの生まれ故郷日本に上陸したら、一体どういうことになるのやら。 しかしそんなに待つ必要はない。Pokémonの日本発売は明日の水曜日(7/20)だ、と情報筋が確認した。ついでにこのゲームを作ったNianticにコメントを求めたが、無視された。 Pokémon Goは火曜日現在、アメリカ、カナダ、ヨーロッパの大半など30か国で発売されているが、日本は仲間はずれだった。 続きを読む

  • Pokémon Goのユーザー継続(再帰)率と一人あたり平均売上は業界平均の倍

    Pokémon Goのユーザー継続(再帰)率と一人あたり平均売上は業界平均の倍

    今朝(米国時間7/15)、オンラインアンケート調査のSurveyMonkeyが発表したデータによると、Pokémon Goはアメリカの史上最大のモバイルゲームであるだけでなく、収益化の能力とユーザーの継続率でもこれまでの記録を破った。その調査報告によると、Pokémon Goの継続率(retention rate, ユーザー引き止め率, 再帰率)は業界平均の倍以上で、また発売直後の売上もカジュアルゲームの平均の倍を稼いでいる。 この調査報告が出る前には、複数のユーザー追跡/アナリティクス企業が、このアプリのヴァイラルな広がり方と強力なユーザー吸引… 続きを読む

  • Pokémon Go、スポンサー付き場所で広告導入へ

    Pokémon Go、スポンサー付き場所で広告導入へ

    モバイル史上最大級のバイラルゲームとなったPokémon Goに、近々広告が入るらしいことがデベロッパーの話でわかった。 続きを読む

  • Pokémon Goのインストール数、Candy Crush、LinkedIn、Lyft、Tinderなどを上回る

    Pokémon Goのインストール数、Candy Crush、LinkedIn、Lyft、Tinderなどを上回る

    バイラルによるPokémon Goの広がりに驚いている人も多いのだと思う。というか、むしろ驚かない人の方が少ないかもしれない。先日の段階でTwitterのデイリーユーザー数を超え、プレイ時間でもFacebookの利用時間を超えた。そしてデイリー・アクティブ・ユーザーの数もPandora、Netflix、Googleハングアウト、およびSpotifyを上回ることとなっている。さらにインストール数でみると、Candy Crush、Viber、LinkedIn、Clash of Clans、Tinderなどといった名だたるアプリケーションを上回るま… 続きを読む

  • Pokémon Go、Twitterのデイリーユーザー数を抜き、滞在時間でFacebookを越える

    Pokémon Go、Twitterのデイリーユーザー数を抜き、滞在時間でFacebookを越える

    Pokémon Goは、たちまちにして史上最もバイラルにアプリの一つとなった。今や米国史上最大のゲームだ。日間ユーザー数でTwitterを上回り、そのユーザーはFacebookより長い時間をアプリに費していると、複数の調査レポートが報じている。 続きを読む

  • ポケモンGOは、Googleアカウントのフルアクセスを要求する

    ポケモンGOは、Googleアカウントのフルアクセスを要求する

    多くの人がそうしているように、Pokémon GoのサインインにGoogleを使うと、人気のゲームは何らかの理由により、あなたのGoogleアカウントの最大アクセスレベルを自身に与える。つまり、あなたのメールや位置履歴…等あらゆるものを見ることができる。なぜそれが必要であり、なぜユーザーは知らされていないのか? 続きを読む

  • 水曜日にはポケモンを捕えに2万2000人がサンフランシスコに集結?

    水曜日にはポケモンを捕えに2万2000人がサンフランシスコに集結?

    ここ数週間、いつも以上に多くの人たちが、妙な歩き方をしたり急に立ち止まったりするのを見たかもしれない。全員スマートフォンを見ながら。おそらく彼らは、昨年大きな資金を調達したゲーム、Pokémon Goをプレイしていた。先週水曜日(米国時間7/6)にスタートして以来バイラルに広がっている。 続きを読む

  • Pokémon Goは、多くのことを教えてくれた

    Pokémon Goは、多くのことを教えてくれた

    私はPokémon Goを殆どの時間プレイしていて、それは天にも地にも私を止められる力が存在しないからだが、ここでこのゲームや私自身、そして人生について学んだことをいくつかご紹介したい。 続きを読む

  • AR
    GoogleとNintendoが支援するARポケモンゲームPokémon Goが今日からiOSとAndroidにローンチ

    GoogleとNintendoが支援するARポケモンゲームPokémon Goが今日からiOSとAndroidにローンチ

    おや、びっくり! GoogleもNintendoも投資しているあの待望の拡張現実(AR)ゲームPokémon Goが今日(米国時間7/6)、あなたの手の中にあるAndroidとiOSデバイスにやってくる。 このゲームはアメリカで5月にベータでリリースされたが、今日ついに、そのほかの多くの国のiOSとAndroidユーザー向けにも発売されるようだ。最初はニュージーランド限定だったが、これはアプリが世界展開されるときのよくある第一歩で、もうすぐ市場が一気に大きく広がる前触れだ。この記事を書いている時点では二大市場のアメリカとイギリスはまだだが… 続きを読む

  • ついにポケモンがiPadにやってくる。ただしバーチャル・カードゲームとして

    ついにポケモンがiPadにやってくる。ただしバーチャル・カードゲームとして

    Pokémonは、私がリアル世界のあらゆる物以上に愛するキャラクター・ファミリーだ。それがiPadにやってくる。ただし、最初に登場するゲームが、本来のモンスターのコレクション&バトリングゲームではなく、伝統的Pokémonカードゲームだという事実さえなければ、私の喜びが多少損われることもなかっただろう。 続きを読む

  • 本物の生きた魚がポケモンをプレイする(かなりへただけど)

    余暇時間のぼくはアマチュアの水族館長だが、ぼくの魚たちに暇つぶしのためにポケモンをやらせることを、考えたことはない。ある勇敢なTwitchユーザがそれをやった。彼が書いたプログラムは、水中の魚の泳ぎ方を仮想ゲームコントローラ上のボタンプッシュと解釈し、オリジナルの赤/青バージョンのポケモンを魚たちにやらせるのだ。 この魚はメコン川流域原産のベタ(‘シャムトウギョ(闘魚)’とも)で、その派手な明るい色がペットストアで人気がある。田んぼのような、静止した水中に棲む。この魚にポケモンの技能はないし、130時間ログを取っ… 続きを読む