Rakuten

  • キーワードは“決済”——フリマアプリ「フリル」が楽天傘下での成長を選んだワケ

    キーワードは“決済”——フリマアプリ「フリル」が楽天傘下での成長を選んだワケ

    フリマアプリ「フリル(FRIL)」を運営するFablic。同社の楽天による買収が9月5日、正式に発表された。楽天では8月末にFablicの発行済み全株式を取得。買収額は非公開だが、数十億円規模だと見られる。同社のこれからについてFablicの創業者であり、代表取締役CEOの堀井翔太氏に聞いた。 続きを読む

  • 楽天グローバル市場の縮小が続く…今度はイギリスとスペインとオーストリアから撤退

    楽天グローバル市場の縮小が続く…今度はイギリスとスペインとオーストリアから撤退

    日本のeコマースのトップ企業Rakuten(楽天)が、再びその国際的なプレゼンスをダウンサイジングすることになり、ヨーロッパの三つの国におけるeコマース事業を閉鎖する計画を発表した。 イギリスのRakuten.co.ukとスペインのRakuten.es、およびケンブリッジとバルセロナの同社オフィスを閉じる動きは、2月に行われた同様の合理化意思決定の再現である。そのときは同社は東南アジアから撤退し、ブ… 続きを読む

  • 楽天が日本のドローンメーカーに投資し、まずゴルフコース上への飲み物配達でドローン利用をテスト

    楽天が日本のドローンメーカーに投資し、まずゴルフコース上への飲み物配達でドローン利用をテスト

    日本のRakuten(楽天)がAmazonやAlibabaに続いてドローンを利用するeコマース大手の仲間入りをする。この東京の企業は日本の最大手のインターネット商業企業だが、今週はドローンメーカーへの投資と、ゴルフ場というあまり条件の良くない場所で実践試験を行う計画を発表した。 Rakutenによると、同社が投資ラウンドに参加する企業はAutonomous Control Systems Laborato… 続きを読む

  • 楽天とUTECが千葉大発のドローンスタートアップに出資、5月にもゴルフ場で実証実験

    楽天とUTECが千葉大発のドローンスタートアップに出資、5月にもゴルフ場で実証実験

    Amazonが「空飛ぶ配達ドローン」の実現に向けて動いているようだが、国内でも楽天がスタートアップと組んで実証実験を開始する。実験のパートナーとなるのは、千葉大学発のドローンスタートアップである自律制御システム研究所(ACSL)だ。同社は3月28日、東京大学エッジキャピタル(UTEC)および楽天から総額7億2000万円の資金調達を実施したことを明らかにした。 続きを読む

  • 楽天が国内スタートアップ対象の100億円のファンドを組成

    楽天が国内スタートアップ対象の100億円のファンドを組成

    事業会社がCVC(コーポレートVC)を立ち上げる例が増えているが、日本を代表するネット企業の楽天グループが運用資産額100億円という、かなり大きなファンド、「Rakuten Ventures Japan Fund」を立ち上げたことを今日発表した。楽天創業者の三木谷浩史氏もボードメンバーの1人としてCVCの運営に携わっていて、「スタートアップ企業の支援を通してネット業界をエンパワーしていくという三木谷の思… 続きを読む

  • 楽天が1億ドル規模のFinTechファンドを立ち上げ——欧米での投資を加速

    楽天が1億ドル規模のFinTechファンドを立ち上げ——欧米での投資を加速

    昨日の話になるが、注目集まるFinTech領域で少し大きな動きがあったので紹介しておこう。楽天は11月12日、最新の金融テクノロジー——いわゆるFinTech——を対象としたベンチャーキャピタルファンド 「Rakuten FinTech Fund」の運用を開始したことを発表した。ファンド規模は1億ドルに上る。 続きを読む

  • 楽天がセキュリティを強化した独自のAndroidアプリストアを開店

    楽天がセキュリティを強化した独自のAndroidアプリストアを開店

    日本のオンラインリテイルのトップ企業Rakutenが今日(米国/日本時間8/19)、あたかもAmazonに見倣ったかのように、同社独自のAndroidアプリストアを立ち上げた。 その‘Rakuten App Ichiba’と呼ばれるアプリストアは、同社によると、アプリを買うとポイントがもらえるだけでなく、Googleのアプリストアよりもセキュリティが強化されている。 続きを読む

  • 楽天市場が返品無料の“試着体験”を強化——靴・ファッションECの「ロコンド」が出店

    楽天市場が返品無料の“試着体験”を強化——靴・ファッションECの「ロコンド」が出店

    返品送料無料で靴やファッションアイテムを試着して購入できるEC「ロコンド」を運営するロコンド。5月にはアルペンからの10億円の資金調達を発表していたが、その際にロコンド代表取締役社長の田中裕輔氏は「今期の黒字化が見えた」と語っていた。そんな同社が楽天のECモールである「楽天市場」に進出。さらなる販路の拡大を目指す。 出店する店舗名は「LOCOMALL(ロコモール)」。当初はロコンドで取り扱う商品のう… 続きを読む

  • 楽天、バーチャル試着室のスタートアップ、Fits.Meを買収―ファッションeコマースに意欲

    楽天、バーチャル試着室のスタートアップ、Fits.Meを買収―ファッションeコマースに意欲

    日本のAmazonともいうばき巨大eコマース企業の楽天はデジタル・メディアとeコマースの強化に惜しみなく投資中だ。今回はファッション分野のスタートアップを買収した。 楽天が買収したのはエストニアで創立され、現在ロンドンに本拠を置くFits.meだ。同社の開発したバーチャル試着室は消費者とリテラーの双方にメリットをもたらす。消費者は関心を持ったファッション・アイテムが自分に似あうかどうかオンラインで試… 続きを読む

  • 「資金も溶かした、美しいだけじゃ食えない」アクティビティ予約のVoyaginが楽天に買収されるまで

    「資金も溶かした、美しいだけじゃ食えない」アクティビティ予約のVoyaginが楽天に買収されるまで

    楽天は7月2日、CtoC型のアクティビティー(旅行体験)予約サイト「Voyagin(ボヤジン)」を運営するVoyagin Pte. Ltd.の株式の過半数を取得したと発表した。株式取得の価格は非公開。買収に関してはすでに翻訳記事も出ているが、Voyaginのリリースから間もない頃から話を聞いている高橋氏に、今の心境を語ってもらった。 続きを読む