salesforce

  • IBMとSalesforceがパートナーシップを締結 ― WatsonとEinsteinによる統合サービスを提供

    IBMとSalesforceがパートナーシップを締結 ― WatsonとEinsteinによる統合サービスを提供

    人工知能の分野で先行する2社が手を組んだ。IBMとSalesforceがパートナーシップ締結を発表したのだ。 このパートナーシップにより、IBMはEinsteinとWatsonの両方を通じて同社のコンサルティングサービスを売り込むことができる。 今後、Watsonのビジネスから得たノウハウが直接SalesforceのIntelligent Customer Successプラットフォームにもたらされること… 続きを読む

  • Statsbotは、Slackにビジネスデータを取り込む際に役立つチャットボットだ

    Statsbotは、Slackにビジネスデータを取り込む際に役立つチャットボットだ

    Statsbotは、企業にデータ見るための新しい方法を提供する。それもSlackのチャットルームの中で。 共同創業兼CEOのArtyom Keydunovによれば、この製品は彼がリモートエンジニアリングチームのリーダーをやっていた際に着想を得たということだ。そのとき「Google AnalyticsやMixpanelのデータを、共同作業の場所 ― Slack ― へ引き込めれば良いだろう」と思いついたのだ(St… 続きを読む

  • 2016年のSalesforceを振り返る

    2016年のSalesforceを振り返る

    Salesforceは、自分たちはマーケットの刺激剤であると考えることを好む。現状を打破し、既存のプレイヤーに冷や汗をかかせる存在だ。しかし、ビジネスのクラウド化が主流の動きとなり、Salesforce自身も100億ドルの収益目標の達成に動き出した今、創業から17年となるSalesforceの時代がいよいよ到来したのではないかと感じざるを得ない。 今年、Salesforceによる買収案件の数は過去最… 続きを読む

  • Salesforce、好調な第3四半期で年末に向けて視界良好

    Salesforce、好調な第3四半期で年末に向けて視界良好

    第2四半期の低調を受け、多くの目が年末に向けられる中、Salesforceは早くもウォール街に向けて好調さを再度アピールした。 続きを読む

  • SalesforceがTwitter買収の可能性を正式に否定

    SalesforceがTwitter買収の可能性を正式に否定

    Salesforceは今回の件をハッキリさせたいと思っている。「NO」、SalesforceはTwitterを買収しない。Salesforce CEOのMarc BenioffはFTとのインタビューのなかで、同社がTwitterを買収する可能性は消えたと話した。 「私たちは今回の件から手を引くことにしました。Salesforceに適した案件ではなかったのです」とBenioffはFTに語る。明確な答えを求… 続きを読む

  • Built.ioがビジネスユーザーのためのIFTTT、その名もFlow Expressをローンチ

    Built.ioがビジネスユーザーのためのIFTTT、その名もFlow Expressをローンチ

    Built.ioのFlowは、ドラッグ&ドロップの簡単なインタフェイスで、複数のステップから成る複雑なタスクを、まるで一つのシェルスクリプトのように統合できる便利なツールだ。そのBuilt.ioがこのほど、技術系ではないふつうの社員でも使える、いわば簡易バージョンのFlowをローンチした。これを使うとユーザーは、Cisco Spark, Slack, Gmail, Marketo, Salesforceなど… 続きを読む

  • タスクマネジメントアプリのAsanaが、手軽で便利なカスタムフィールド機能を追加

    タスクマネジメントアプリのAsanaが、手軽で便利なカスタムフィールド機能を追加

    Facebookの共同創業者のDustin Moskovitzと、Facebookの初期の従業員Justin Rosensteinによって創業されたエンタープライズSaaSのAsanaは、チームが何を行えば良いかの明確化を簡単にし、より生産的になる手助けをしてくれるワークフローとタスク管理アプリとして有名だ。しかし、本日、同社は新しいサービスを公開した。何をすればよいかをはっきりさせるだけではなく、実… 続きを読む

  • Salesforceがワードプロセッサアプリを提供するQuipを7億5000万ドルで買収

    Salesforceがワードプロセッサアプリを提供するQuipを7億5000万ドルで買収

    Salesforceは基本的なCRM以上のクラウドベースのアプリケーションやサービスを顧客に提供するために景気の良い買収を続けている。同社はクラウドベースのワードプロセッシングアプリケーションを提供するQuipの買収を発表したばかりだ。Quipは元Facebook CTOのBret Taylorによって設立された会社である。私たちは取引に近い2つのソースから、買収総額が7億5000万ドルであるという情… 続きを読む

  • いろんなツールを一つのワークフローへと統合するBuilt.ioのFlow、数週間の工程を数時間に短縮

    いろんなツールを一つのワークフローへと統合するBuilt.ioのFlow、数週間の工程を数時間に短縮

    Built.ioのFlowは、複数のアプリケーションやサービスやツールを、一つのワークフロー、まさにFlowへと統合するドラッグ&ドロップ方式のツールだ。それは今は亡きYahoo PipesやIFTTTみたいに、たとえばSalesforceとMarketoをくっつけて営業の過程を自動化する。今日同社がローンチしたFlowの大型アップデートにより、さらに強力な統合が容易にできるようになった。 続きを読む

  • LinkedIn買収に名乗りを上げていた企業5社

    LinkedIn買収に名乗りを上げていた企業5社

    米国証券取引委員会(SCE)が先週金曜日に公開した文書を見ると、Microsoftが260億ドル以上でLinkedInを買収した背景について、もう少しわかってくる。さらに、Microsoft以外にも有望な買い手がいたことがこの度判明した。 この文書によると、LinkedIn CEOのJeff Weiner氏と、Microsoft CEOのSatya Nadella氏は、今年の2月16日に買収に関する話し合い… 続きを読む